邦画

田中光子役の満島ひかりは女性役がイヤと激白?映画『愚行録』

映画『愚行録』で、 田中光子役として出演している満島ひかりさんは、実は女性役がイヤだと激白していました。なぜ、女性役がイヤなのか?田中光子役もイヤだったのか詳しく紹介します。

晴子(演:浜辺美波)が人工台風を作った理由とは?映画『映像研には手を出すな!』

映画『映像研には手を出すな!』では、晴子(演:浜辺美波)が人工台風を外へ出してしまいます。なぜ、彼女はそこまで人工台風にこだわってしまったのか?検証してみました。

川嶋佳子(演:松雪泰子)がワインと喧嘩?映画『甘いお酒でうがい』

映画『甘いお酒でうがい』では、独身生活を続けるOLの川嶋佳子(演:松雪泰子)が、なぜかワインと喧嘩してしまうので、詳しく紹介しましょう。

福山雅治が松たか子を騙して笑わせる?映画『ラストレター』

映画『ラストレター』では、なぜか乙坂鏡史郎(演:福山雅治)が、岸辺野裕里(演:松たか子)を騙して笑わせてしまいます。なぜ、そのような事をしたのか?詳しく紹介しましょう。

三浦春馬と広瀬すずが共演した映画『SUNNY』の3つの見所を紹介!

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、三浦春馬さんと広瀬すずさんがW共演していますが、どのような見所があるのか分からない方は多いでしょう。そこで、この映画の見所を3つまで紹介するので、参考にしてみて下さい。

チカ(氷川あさみ)がダメ夫を打ちのめす暴言を紹介!映画『喜劇 愛妻物語』

映画『喜劇 愛妻物語』では、チカ(演:氷川あさみ)が、ダメ夫の豪太(演:濱田岳)を数多くの暴言で打ちのめしますが、なぜか笑いが込み上げてくるものがあります。そこで、どのような暴言だったのか?紹介しましょう。

三隅高司の謎の行動は山中美津江への当てつけ?映画『三度目の殺人』

映画『三度目の殺人』では、三隅高司(演:役所広司)が何回も供述を変えてしまいますが、それは山中美津江(演:斉藤由貴)に対してのあてつけの可能性が高いので、その理由について詳しく解説しましょう。

友永ひかり(広瀬すず)たちが笑わす5つのギャグ!映画『チアダン』

映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』では、友永ひかり(広瀬すず)たちが5つのギャグで笑わせようとするので、詳しく紹介しましょう。

映画『海街diary』香田幸の意地が浅野すずを苦しめる?

映画『海街diary』では、香田幸(演:綾瀬はるか)の意地が、浅野すず(演:広瀬すず)を苦しめる事になってしまうので詳しく紹介しましょう。

内田美枝役の広瀬すずはハーフ?映画『クローズEXPLODE』

映画『クローズEXPLODE』では、内田美枝役の広瀬すずさんが、ハーフという噂があります。そこで、映画のストーリーを紹介しながら、広瀬すずさんが本当にハーフなのか解説しましょう。

斉藤一美(成海璃子)が体を売ってもタダの反日映画?海辺の映画館 キネマの玉手箱

映画『海辺の映画館 キネマの玉手箱』では、斉藤一美役の成海璃子さんが体を張った演技で、拷問を受けながらも妹を守ろうとします。しかし、タダの反日映画で要注意な所もあるので詳しく紹介しましょう。

大石つばめ(清原果耶)が明るい屋根の家を探す理由!映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』

映画『宇宙でいちばんあかるい屋根』では、大石つばめ(清原果耶)が星ばあと親交を深める事によって、美しくも悲しい思い出を作っていく事になりますが、明るい屋根の家を探す事になったので、その理由について紹介しましょう。

広瀬すずが少女時代に出演した映画『放課後たち』は内容がヒドイ?

映画『放課後たち』では、広瀬すずさんが幼い頃に出演していたので、少女時代の広瀬すずさんを見る事ができます。しかし、ヒドイ内容になっている所もあったので詳しく紹介しましょう。

『怒り』は小宮山泉役の広瀬すずがいても史上最悪の映画

映画『怒り』では、女優として活躍する広瀬すずさんが小宮山泉役として出演していましたが、まさに史上最悪の映画と言える内容でした。そこで、なぜ史上最悪の映画なのか?詳しく紹介しましょう。

つぐみ役の広瀬すずが大人なCMに出演?映画 謝罪の王様

映画『謝罪の王様』では、つぐみ(演:広瀬すず)が、あきらを追いかけて大事件に発展してしまいます。そんな広瀬すずさんが、実は大人なCMに出演していたので、どのよようなCMなのか詳しく紹介しましょう。

マイケル(ジェリー・イェン)の5つの誤算!映画ルパン三世 (2014年)

映画『ルパン三世 (2014年)』では、ルパン三世(演:小栗旬)のライバル マイケル(演:ジェリー・イェン)が5つの誤算によって計画が狂うので、詳しく解説しましょう。

小坂梓(奈緒)が凍りつく事故物件の特徴とは?映画『事故物件 怖い間取り』

映画『事故物件 怖い間取り』では、小坂梓(奈緒)や山野ヤマメ(演:亀梨和也)が事故物件で地獄を見てしまいます。そこで、どのような間取りの物件が危ないのか?詳しく紹介しましょう。

矢口蘭堂(長谷川博己)のヤシオリ作戦のダサい所とは?映画シン・ゴジラ

映画『シン・ゴジラ』では、矢口蘭堂(長谷川博己)が、日本で暴れまわるゴジラを撃退するために『ヤシオリ作戦』を決行しますが、ダサい所もあったので詳しく紹介しましょう。

映画『ゼブラーマン』シリーズの全話のストーリーや見所!

『ゼブラーマン』シリーズは、強面で有名な哀川翔さんや、様々な女優さんが登場するヒーロー映画です。そんなゼブラーマンシリーズの全話のストーリーや見所を紹介するので、参考にしてみて下さい。

ゼブラクイーンの驚くべき誕生秘話!映画ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲

映画『ゼブラーマン -ゼブラシティの逆襲-』では、ゼブラクイーンという邪悪な女がゼブラーマンを苦しめます。ところが、このゼブラクイーンには驚くべき誕生秘話があるので詳しく紹介しましょう。

本津あかり(広瀬アリス)はひき肉の女?映画 食べる女

映画『食べる女』では、本津あかり(演:広瀬アリス)が「私はひき肉のような女だな」とつぶやいてしまいます。そこで、なぜ本津あかりはひき肉の女なのか?詳しく紹介しましょう。

やる気のない及川刑事(渡部篤郎)が意外と活躍?映画ゼブラーマン

映画『ゼブラーマン』では、及川刑事(演:渡部篤郎)がやる気を全く出さないのですが、意外と活躍をしてしまうので詳しく紹介しましょう。

映画『関ヶ原』石田三成が徳川家康に負けた7つの原因!

映画『関ヶ原』では、石田三成(演:岡田准一)が懸命に、豊臣家の天下を守ろうとしますが、その天下はついえてしまいます。そこで、豊臣家の天下が続かなかった7つの原因について紹介しましょう。

山本理央が市原由奈を胸キュンする行為?映画 思い、思われ、ふり、ふられ

映画『思い、思われ、ふり、ふられ』では、山本理央(演:北村匠海)が市原由奈(演:福本莉子)を胸キュンするような行為をいくつもするので、詳しく紹介しましょう。

小野田坂道が自転車競技部に入った3つの理由!映画『弱虫ペダル』

映画『弱虫ペダル』では、小野田坂道(演:永瀬廉)はアニ研部に入りたいと思っていましたが、なぜか自転車競技部に入る事になります。そこには、3つの理由があったので詳しく紹介しましょう。

平井由梨(演:小坂菜緒)の『恐怖人形』はZ級映画?

日向坂46の小坂菜緒さんが、平井由梨役で出演した映画『恐怖人形』は、怖い要素を多く取り入れたものです。しかし、その内容はあまりにもふざけていて、B級映画を超えるZ級映画と言えるものだったので、詳しく紹介しましょう。

カエル男が沢村久志にしかけた悪魔の所業!映画ミュージアム

映画『ミュージアム』では、カエル男(演:妻夫木聡)が、ベテラン刑事の沢村久志(演:小栗旬)に悪魔の所業を働きます。そこで、どのような事を行ったのか詳しく紹介しましょう。

映画『旅猫リポート』香島法子が甥に優しくも辛く当たる?

映画『旅猫リポート』では、香島法子(演:竹内結子)が、甥の宮脇悟(演:田口翔大&福士蒼汰)に優しくも辛く当たってしまうので、詳しく紹介しましょう。

レイモンドの遺言は合理的?映画コンフィデンスマンJPプリンス編

映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』では、レイモンド・フウ(演:北大路欣也)が、一族とあまり関係のない人物を後継者にしようとしますが、これは合理的な遺言だったので、その理由について紹介しましょう。

映画『デスノート』シリーズの全話のストーリーや見所を紹介!

『デスノート』シリーズでは、死神のノートに名前を書いたら、その者を殺害できる映画ですが、この映画を詳しく知らない方もいるでしょう。そこで、デスノートシリーズの全話のストーリーや見所などを紹介するので、参考にしてみて下さい。