邦画-サスペンス

映画『脳男』鈴木一郎(演:生田斗真)は感情のある男!

映画『脳男』では、鈴木一郎(演:生田斗真)が殺人ロボットと恐れられますが、実は感情が生きていたので、その根拠について詳しく紹介しましょう。

瑞野役の深川麻衣が阿部寛とドラマで共演?映画『水曜日が消えた』

映画『水曜日が消えた』で、瑞野役として出演していた深川麻衣さんは、阿部寛さんとあるドラマで共演していたので、詳しく紹介しましょう。

犬養隼人たちは雛森めぐみを簡単に逮捕する方法があった?映画『ドクター・デスの遺産』

映画『ドクター・デスの遺産』では、犬養隼人(演:綾野剛)が、ドクターデス 雛森めぐみ(演:木村佳乃)を逮捕する事に苦戦をします。ところが、雛森めぐみを簡単に逮捕する方法があったので、詳しく紹介しましょう。

映画『スマホを落としただけなのに』シリーズのストーリーや見所

映画『スマホを落としただけなのに』シリーズでは、スマホの情報が相手にバレてしまって、犯罪に巻き込まれていく恐ろしいミステリー映画です。そんな映画シリーズのストーリー・キャスト・見所などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

兵藤彰役の井浦新が石原さとみの食べ方を絶賛?映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』

映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』では、兵藤彰役の井浦新が、不気味で恐ろしい男を演じていました。ところが、井浦新さんは過去に、石原さとみさんの食べ方を絶賛した事もあったので詳しく解説しましょう。

宮本まゆ役の松山愛里を詳しく紹介!映画『スマホを落としただけなのに』

映画『スマホを落としただけなのに』では、宮本まゆ(演:松山愛里)が残酷な殺され方をしてしまいますが、松山愛里さんについて知らない方も多いと思うので、どのような方か紹介します。

映画『望み』石川一登(堤真一)が家族の崩壊を防ぐ方法

映画『望み』では、石川一登(堤真一)は、長男が殺害容疑をかけられてしまって、家族が崩壊してしまいます。そこで、どのような方法であれば石川家を崩壊しないで済んだのか紹介しましょう。

三隅高司の謎の行動は山中美津江への当てつけ?映画『三度目の殺人』

映画『三度目の殺人』では、三隅高司(演:役所広司)が何回も供述を変えてしまいますが、それは山中美津江(演:斉藤由貴)に対してのあてつけの可能性が高いので、その理由について詳しく解説しましょう。

カエル男が沢村久志にしかけた悪魔の所業!映画ミュージアム

映画『ミュージアム』では、カエル男(演:妻夫木聡)が、ベテラン刑事の沢村久志(演:小栗旬)に悪魔の所業を働きます。そこで、どのような事を行ったのか詳しく紹介しましょう。

映画『デスノート』シリーズの全話のストーリーや見所を紹介!

『デスノート』シリーズでは、死神のノートに名前を書いたら、その者を殺害できる映画ですが、この映画を詳しく知らない方もいるでしょう。そこで、デスノートシリーズの全話のストーリーや見所などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

福田麻由子が工藤夕貴に抱いた特別な感情とは?映画『L change the WorLd』

映画『L change the WorLd』では、久條希実子(演:工藤夕貴)が裏切り行為を働きますが、二階堂真希(演:福田麻由子)には特別な感情を抱いていたので詳しく紹介しましょう。

竜崎の名言はスターリンのもの?映画デスノート Light up the NEW world

映画『デスノート Light up the NEW world』では、竜崎が「一人の死は悲しみだが、大勢の死は統計に過ぎない」と笑ってしまい、仲間と激しく口論します。ところが、この名言は、ソ連の独裁者スターリンのものなので、詳しく紹介しましょう。

さくらTVの登場人物の女優たちを紹介!映画デスノート the Last name

映画『デスノート the Last name』では、さくらTVが警察と対立してしまいますが、そこには綺麗な女優さんたちが多く登場します。そこで、どのような女優さんたちが出演していたのか紹介しましょう。

映画『デスノート』秋野詩織(香椎由宇)はなぜ殺された?

映画『デスノート』では、絶対的な力を持つキラを彼氏にしていながら、なぜか秋野詩織(香椎由宇)は殺されてしまいます。そこで、秋野詩織が殺されてしまった理由を詳しく紹介しましょう。

映画『僕だけがいない街』及川光博の恐るべき二面性?

映画『僕だけがいない街』では、藤沼悟(演:藤原竜也)が、タイムリープして救えなかった少女や母親を助けようとします。しかし、八代学(演:及川光博)の恐るべき二面性によって、苦しめられるので詳しく紹介しましょう。

映画『白夜行』雪穂が篠塚美佳の心を支配できた方法とは?

堀北真希さん主演の映画『白夜行』では、雪穂(演:堀北真希)が犬猿の仲だった義妹の篠塚美佳の心を支配するようになります。なぜ、そのような事が可能になったのか詳しく紹介しましょう。

映画 去年の冬、きみと別れ|松田百合子役の山本美月を紹介

映画『去年の冬、きみと別れ』では、松田百合子が大きなキーポイントになるので、この役を演じていた山本美月さんやストーリーなどについて詳しく紹介しましょう。