映画『テルマエ・ロマエ2』ケイオニウスの憎めない女癖

露天風呂映画『テルマエ・ロマエ2』では、ケイオニウス(演:北村一輝)の女癖の悪さに周りが呆れかえってしまいますが、その女癖の悪さが笑いを誘ってしまうので詳しく紹介しましょう。

映画『テルマエ・ロマエ2』のキャスト

映画『テルマエ・ロマエ2』は、2014年4月26日に上映されました。 映画『テルマエ・ロマエ2』のキャストは以下の通りです。

映画『テルマエ・ロマエ2』のストーリー

ハドリアヌス皇帝は、平和路線を推し進めようとしますが、元老院は平和路線に反対してローマは二つに割れようとしていました。そんな時に、次期皇帝候補と言われていたケイオニウスは戦地で疫病にかかってしまいます。
アントニヌスはルシウスに、ケイオニウスの女癖の悪さを嘆きますが、まだまだ必要な人物と心配します。
ルシウスは、皇帝からテルマエ(風呂)のユートピアを作り、平和なローマ建設を託されていたのですがケイオニウスを癒やすテルマエも作ろうと思います。
しかし、テルマエ作りに悩んでいたら、再び日本へワープしていきました。そして、山越と一緒に再びローマへワープしていきますが、ローマへ戻ったら、ケイオニウスにソックリの人物が山越を魔女と決めつけて処刑しようとします。
ルシウスは山越を助けようとしますが、はたしてテルマエのユートピア作りはどうなってしまうのでしょうか?

AKIRAの豆知識『ローマは1日にして成らず』

映画『テルマエ・ロマエ2』で、ルシウス(演:阿部寛)が「ローマは1日にして成らず」と言いましたが、これは有名なことわざで『大きな事を成し遂げるには時間がかかる』という意味です。
実際に、ローマ帝国は500年もの長い年月をかけて築かれた巨大帝国だったので、このようなことわざが生まれたと言われています。
しかし「ブルータスお前もか」という有名な言葉とは違って、誰が「ローマは1日にして成らず」と言ったのか分かっていません。
それでも、現代でも重宝されている言葉なので、目標がなかなか達成できない方はあせらずに取り組んだほうが良いでしょう。

映画『テルマエ・ロマエ2』のネットの評価

テルマエ・ロマエ2も、前作同様にバカバカしい設定なのに、そこを笑いに変えられる内容について満足している方が多くいました。
しかし、今作も笑える所とシリアスな所に分かれているように感じている方もいたのです。
不満を抱いているケースで、テルマエ(風呂)の話だったのに、テルマエ以外の話が多くて不満を抱いている方もいました。
この辺りは歴史にも関連する映画なので、仕方のない所かなという感じがありますね。

映画『テルマエ・ロマエ2』と他の作品の比較

www.akira-movies-drama.com今作と比較されているのが、前作の『テルマエ・ロマエ』です。映画作品は1作目の作品はよくても、2作目からダメになったという作品は多くあります。

やはり、オリジナリティーが損なわれてしまうので、どうしても2作目は評価が厳しくなりがちです。

ところが、テルマエ・ロマエの場合では違った面白さを追求した内容になっているので、1作目を見た方でも2作目はある程度まで満足できる内容になっていると言えるでしょう。

映画『テルマエ・ロマエ2』のまとめ

前作では、ローマと日本をワープしていき、テルマエの違いについて笑いを取っていました。同じような内容であれば、前作を見た方には『同じような内容だな』と思われたに違いありません。
ところが、2作目では『ケイオニウス』の女癖の悪さで笑いを取っていて、前作を見ている方でも笑える内容になっていました。
特に、アントニヌスがケイオニウスについて「女癖が悪かったが戦場においてはいつも兵団を鼓舞して、女癖が悪かったが和平調停をまとめてきた。女癖が悪かったが兵をきづかった」というのは最高に笑えました。
褒めているのか、けなしているのか分からない言い方だったので、この辺りは歴史映画というよりはコメディー映画と言える作品なのだろうと思いましたね。
そして重病になったケイオニウスがルシウスに「この書状をエメリアという娘に届けてくれ。で、これはユリアに。これは飯炊き女のマリアに」と何十個もの書状を託すシーンも『いやいや何人口説いてきたんだよ』と突っ込みたくなります。
そして、映画『テルマエ・ロマエ2』は、動画配信『U-NEXT』で見る事ができて、初入会の方であれば2日間は無料で見る事ができます(2020年4月時点)。