映画『テルマエ・ロマエシリーズ』を見れる動画配信や見所を紹介

露天風呂の猿

阿部寛さん主演の映画『テルマエ・ロマエ』シリーズは、ローマと日本をワープしながら、斬新なテルマエ(風呂)を作ろうとする物語です。

この映画を見てみたいと思う方のために、テルマエ・ロマエシリーズが見れる動画配信や見所・ストーリーなどを紹介しましょう。

映画『テルマエ・ロマエ』のストーリー

www.akira-movies-drama.comローマ帝国テルマエ技師のルシウス(演:阿部寛)は、斬新なテルマエを作れない事から、仕事を貰えない状況でした。

目立つテルマエであれば良いのかと自問自答するテルマエでしたが、テルマエの湯につかりながら悩んでいたら、壁の穴に吸い込まれていき現代の日本へワープしてしまったのです!

そこで見たものは、ローマ帝国時代にない物ばかりで『これをローマへ持ち帰れば』と思っていたら、再びローマへワープしていきました。

ルシウスは、それからも日本とローマをワープしていきながら、斬新なテルマエを作り続けて大成功を納めます。ところが、ルシウスはローマの皇帝(演:市村正親)の命令に反対してしまって、二度と皇帝に謁見できなくなりました。

はたして、ルシウスは今後どうなってしまうのでしょうか?

映画『テルマエ・ロマエ2』のストーリー

www.akira-movies-drama.comローマでは、次期皇帝候補として目されているケイオニウス(演:北村一輝)が戦地へ赴きますが、何と疫病にかかってしまいます。

ケイオニウスは女癖の悪さで評判が良くなかったのですが、ローマ帝国のために命をかけている事から認めている者も多くいたのです。

ルシウスは、ローマのために必要な人物だったとしても、あの女癖の悪さにはうんざりしていました。しかし、ローマ帝国のためにも、ケイオニウスのために戦地でも湯につかれるテルマエを完成させます。

ところが、日本から知り合いの山越真実(演:上戸彩)がやってきたら、ケイオニウスにソックリな男に「こいつは魔女だ」と言われてしまい投獄されてしまったのです。

ルシウスは、何とか山越を救出しようとしますが、はたして牢獄から出す事はできるのでしょうか?

映画『テルマエ・ロマエ』の見所と動画配信サービス

斬新なテルマエを作る映画は、イタリアでも高い評価を受けるほどのコメディー映画でした。なぜ、これほどの高い評価を受けたのかと言えば、日本の自虐的な笑いや、日本のテルマエ技術を強引に採用してしまう所でしょう。

実際に、ルシウスは見よう見まねで日本のテルマエ技術を導入しようとするので、その多くは奴隷を使っての完成でした。その強引さや勘違いが多くの笑いを誘い、国内だけではなく海外でもウケたのです。

そして、映画『テルマエ・ロマエシリーズ』は、動画配信『U-NEXT』で見る事ができて、初入会の方であれば2日間は無料で見る事ができます(2020年5月時点)。