WワーカーAKIRAの映画・ドラマブログ

毎週、最新の映画を1本以上・最新のドラマを7本以上は更新しているブログです!

麒麟がくる 第8回|斎藤利政と織田信秀が同盟しなかった場合

明智光秀像

大河ドラマ麒麟がくる 第8回 同盟のゆくえ』では、斎藤利政(道三)と織田信秀が同盟を結ぼうとしたら、斎藤高政は猛反対。

そこで、斎藤利政と織田信秀が同盟しなかった場合は、どうなっていたのか解説しましょう。

大河ドラマ麒麟がくる 第8回』のキャスト

大河ドラマ麒麟がくる 第8回』は、2020年3月8日に放送されました。

脚本&語り

女優&男優

大河ドラマ麒麟がくる 第8回』に出演する俳優や女優さんたちです。

斎藤家
織田家
今川家
その他

大河ドラマ麒麟がくる 第8回』のストーリー

明智光秀は、帰蝶の頼みで、織田信長がどのような人物か見ようとします。そして、尾張の海で見た織田信長は、若君とは思えない振る舞いをしていました。うつけと評判でしたが、明智光秀としては、うつけかどうかまで判断できなかったのです。

しかし美濃にとっては、主君 斎藤利政と織田信秀の同盟は必要と考えて、明智光秀帰蝶に「尾張へ行きなされ」と嫁ぐ事を薦めます。

斎藤高政たちは、織田と同盟を結ぶ事は、強大な今川家と敵対する事になってしまうので父や明智光秀に敵意をむき出しにしてしまうのです。

駿河では、今川義元太原雪斎たちが、織田と斎藤の同盟を脅威と考えて、両家の絆が深まらないうちに討伐しようとします。はたして、帰蝶が嫁いだ織田家はどうなってしまうのでしょうか?

AKIRAの豆知識『斎藤利政と織田信秀が同盟しなかった場合』

織田信秀は、美濃の斎藤家・清洲織田家(彦五郎)・駿遠三の今川家に攻め込まれていて絶体絶命でした。そのような状況で、斎藤利政が織田信秀と同盟を結ぶのは、一見馬鹿げているように見えてしまうでしょう。

ところが、今川義元尾張を占領した場合はどうなったでしょうか?間違いなく、次は美濃にも手を伸ばしたハズです。そうなれば、美濃は、駿河遠江三河尾張を占領した今川家と戦う事になってしまうので、勝ち目はほぼゼロに近かったでしょう。

それを考えたら、尾張織田家と手を組み、あわよくば織田の内紛に乗じて信長を傀儡として操ったほうが得ですね。

大河ドラマ麒麟がくる』のトリビア

斎藤高政役の伊藤英明さんは、実は岐阜県(美濃)出身です。それなら、さぞ斎藤高政役を喜んでいるのかと思えば、そうではありませんでした。

岐阜県出身という事で、伊藤英明さんは斎藤道三や三英傑(織田信長豊臣秀吉徳川家康)が好きだったので、後に父親に叛旗をひるがえす斎藤高政は好きではなかったのです。

しかし、この役を引き受けた後に斎藤家に関して詳しく調べ始めたら、斎藤高政がいかに文武に優れていた武将か分かったとコメントしていました。

確かに斎藤高政は優れた部分が多かったので、今後は伊藤英明さんが斎藤高政をどのように演じていくのか期待して見ていきたいです。

大河ドラマ麒麟がくる』のまとめ

斎藤利政と織田信秀の同盟は正しかったと言えるので、それに猛反対しようとした国衆たちがバカに見えてしまいました。これでは織田信長がいなかったとしても、遠からず、どこかの大名に占領されただろうと思ってしまいます。

それにしても、今回は今川義元役の片岡愛之助さんがカッコよかったですね!斎藤利政と織田信秀の同盟に危機感をつのらせて、松平広忠に「織田による松平家の汚辱を晴らすは今ぞ、ワシが手を貸す。織田を討て!」というシーンはしびれましたね。

本来の今川義元は、このぐらいカッコよかったのだろうなぁと感慨深くなりました。たった1回の敗北が、数百年経った今でも、カッコ悪いイメージが定着しているので、今回の大河ドラマでそれを払拭して欲しいですね。

大河ドラマ麒麟がくる 第8回』は、動画配信『U-NEXT』で見る事ができて、初入会の方であれば2日間は無料で見る事ができます(2020年5月時点)。