WワーカーAKIRAの映画・ドラマブログ

毎週、最新の映画を1本以上・最新のドラマを7本以上は更新しているブログです!

リベンジgirl|鈴木伸之が政治家になるために3つの言葉を紹介

映画『リベンジgirl』では、宝石(演:桐谷美玲)が元カレを見返すために総理大臣を目指します。そこで、政治秘書の門脇(演:鈴木伸之)が政治家になるために必要な3つの言葉を紹介するので、詳しく解説しましょう。

映画『リベンジgirl』のキャスト

映画『リベンジgirl』は、2017年12月23日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

主題歌の情報

映画『リベンジgirl』の主題歌は、 JYの『Secret Crush 〜恋やめられない〜』です。

映画『リベンジgirl』のストーリー

宝石美輝は、大学のミスキャンパスに選ばれますが「私のように美しい女は、選ばれて当然」と言い切ってしまって、落選した女性たちから反感を買ってしまいます。

ところが、その場で偶然にも出くわした政治家の御曹司 斎藤裕雅と出会ってしまって、宝石美輝は一気に恋に落ちてしまうのです。

二人は付き合うようになりますが、斎藤裕雅は最低な男で、何人もの女と付き合っていて、その中には赤ちゃんを身ごもらせた女性もいました。

宝石美輝は、そんな事は信じられないと思いますが、問い詰めたら、アッサリと認められてしまい振られてしまうのです。

こうなってしまえば、あの最低男に見返すには総理大臣になるしかないと思って、優秀な政治秘書の如月の所へ押しかけます。如月は、部下の門脇俊也に任せて、宝石美輝は選挙に当選するように活動を始めるのです。

はたして、宝石美輝は最低な男を見返す事ができるのでしょうか?

AKIRAの豆知識『政治家になるために必要な3つの言葉』

門脇俊也(演:鈴木伸之)は「政治家になるためには、地盤・看板・鞄が必要」と説き

  • 地盤(じばん)とは講演会や応援団体
  • 看板(かんばん)とは知名度
  • 鞄(かばん)は金

政治家を目指したばかりの宝石美輝には、どれも当てはまらないものばかりでした。しかし大きな政党の公認候補になれば、政党からお金はもらえますし、政党支持者が投票してくれます。

そこで、宝石美輝は政党の公認候補を目指す事になりますが、そこにはライバル候補が、いくつもの罠をしかけてきます。

映画『リベンジgirl』と他の作品を比較

桐谷美玲さんが好きな男に振られてしまう映画は、その他にもあって、それが『ヒロイン失格です。

ヒロイン失格では自分こそがヒロインと思って、いつまでも好きな男に告白してもいなかったのに、その幼馴染の彼女は自分しかいないと思っていました。

しかし、自分よりも容姿が劣っていると思っていた女の子が幼馴染と付き合い始めて、ヒロインがショックを受けてしまいますが、何とか幼馴染を取り返そうとします。

ストーリーの内容は、今作とよく似ていますが『ヒロイン失格』のほうが笑える要素が多くあって、楽しみながら見られる映画になっています。

www.akira-movies-drama.com

映画『リベンジgirl』のネットの評価

途中までは良かったのに、最後の演説で台無しという声がありました。確かに、最後の演説で、結局そっちのほうへ走るのねという感じはありますね。

そして宝石美輝が痛すぎるキャラクターで、桐谷美玲ファンの方でも残念という声もありました。この辺りは、確かにうなずけるものは多々あるので、もう少し考えて作って欲しかったという感じはしますね。

しかし、元カレを見返すために、総理大臣になるという発想はなかなかないので、これはこれで良かったなぁと満足できる内容ではあります。

映画『リベンジgirl』のまとめ

桐谷美玲ファンとして、楽しみにしていた映画でしたが、宝石美輝のあまりにも自信過剰ぶりにドン引きしてしまいました。

まだ、映画『ヒロイン失格』のほうが良かったなという感じですね。

見ているのも辛いというシーンは多々ありますが、それでも政治家になるために必要な情報もあったので、そこは貴重な映画と言えます。日本人は政治に関心がなさすぎて、日本は衰退の一途をたどっていますから、こういう映画が増えて欲しいですね。

映画『リベンジgirl』は、動画配信『U-NEXT』で見る事ができるので、とんでもない理由から政治家を目指そうとする桐谷美玲さんを見てみたい方は、U-NEXTで見てみるのも悪くはないでしょう。

初入会の方であれば31日間は無料で見る事ができます(2020年5月時点)。