映画『着信アリ2』瀬戸朝香の最後の謎を徹底解明!

炭鉱の道

映画『着信アリ2』では、 野添孝子(演:瀬戸朝香)の最後の亡くなり方が謎だらけでした。そこで、野添孝子の最後の謎を徹底的に解明していくので詳しく解説しましょう。

映画『着信アリ2』のキャスト

映画『着信アリ2』は、2005年2月5日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • 奥寺杏子(演:ミムラ)心優しき保育園の先生
  • 桜井尚人(演:吉沢悠)杏子の恋人
  • 内山まどか(演:ちすん)奥寺杏子の同僚
  • 野添孝子(演:瀬戸朝香)呪いの真相に迫る女性記者
  • 陳雨亭(演:何潤東)野添孝子の恋人
  • 本宮勇作(演:石橋蓮司)呪いに迫る刑事
  • 中村由美(演:柴咲コウ)呪いで命を落とした女性
  • 高淑梅(演:小林トシ江)呪われた炭鉱の生き残り
  • 水沼サチエ(演:鰐淵晴子)水沼美々子の祖母
  • 王健峰(演:大久保運)中華料理の店長
  • 王美鳳(演:シャドウ・リュウ)王健峰の娘

主題歌

映画『着信アリ2

映画『着信アリ2』のストーリー

奥寺杏子は、保育園の仕事に没頭していましたが、同僚の内山まどかに誘われて、ついつい中華料理店で一緒に食事をする事になります。そのお店には奥寺杏子の恋人が働いていて、彼氏から貰ったペンダントの話で盛り上がってしまうのです。

ところが、そのお店の店長 王健峰の娘 美鳳の携帯に、呪いの着メロが鳴り出してしまいます。父親は呪いについて詳しく知らないので、娘に変わって出たら娘の悲鳴が聞こえて驚いてしまいます。

その日の夜中になり、哀れにも王健峰は顔の半分以上を大火傷して亡くなってしまうのです。野添孝子は、呪いの着メロの情報をかぎつけて、これ以上の犠牲者を出ないように駆け回りますが内山まどかも呪いによって命を落としてしまいました。

そして、ついに奥寺杏子の携帯電話にも、呪いの着メロが鳴り出してしまいます。奥寺杏子・桜井尚人・野添孝子たちは呪いの真相を突き止めようとしますが、はたして呪いの着メロを止める事ができるのでしょうか?

『野添孝子(演:瀬戸朝香)の最後の謎を解明』

着信アリでは、呪いの大元は水沼美々子であり、その呪いで命を落とした者は口の中に飴玉が出てきました。

なぜなら、美々子は妹を虐待した後に病院へ連れていく事により、献身的な姉と思われたい代わりに、傷つけた後に妹へ飴玉をあげていたからです。

ところが、着信アリ2の呪いの大元は、リー・リィーでした。リー・リィーは炭鉱の村で、村人たちにより口を縫われた上に坑道の奥に閉じ込められて、命を落としました。

そのため、リー・リィーの呪いによって命を失った者の胃からは、石炭が出てきたのです。野添孝子は、リー・リィーによって命を奪われてしまいますが、少女の霊に共鳴してしまい恋人の陳雨亭を襲ってしまいます。

しかし、野添孝子の口の中から飴玉が出てしまいますが、これは水沼美々子の呪いの着メロを受けた後にリー・リィーの霊に共鳴したのではないでしょうか?それであれば、恋人を襲った理由も、口の中から飴玉が出てきた理由も納得できます。

野添孝子も水沼美々子と同じように、自分の妹を追い詰めたという暗い過去があるので、彼女の霊の標的になりやすかった可能性は極めて高いです。

瀬戸朝香のプロフィール』

www.instagram.com瀬戸朝香さんは、1990年代から日本の映画で活躍してきた大女優さんですが、今でも若い美貌を保っていて、実力と容姿の両方で高いレベルの方です。

今まで、あまりトラブルも聞いた事がなくて、仕事に打ち込んできた事がよく分かる女優さんでもあります。

  • 名前:瀬戸朝香
  • 出身地:愛知県
  • 正座:射手座
  • 血液型:A型
  • 趣味:ネイルアート
  • 結婚相手:井ノ原快彦

瀬戸朝香さんは、お子さんを出産した後も美しいスタイルをキープしていますが、しっかりとダイエットをしてから芸能界に復帰したようです。これほど美しくて、努力家の女性と結婚できた井ノ原快彦さんが羨ましくて仕方ないですね!

映画『着信アリ2』と他の作品を比較 

www.akira-movies-drama.com着信アリ2と、その前作『着信アリ』は、同じシリーズという事もあり共通点が多くあります。しかし、呪いの着メロによって命を失うというのは、着信アリのほうが最初に登場しているので、作品のインパクトという意味では着信アリのほうが上です。

しかし、着信アリ2では日本だけではなく台湾まで、呪いのエリアが拡大した上に、リー・リィーの最後は凄まじいほどのインパクトがありました。

そのような事を考えれば、着信アリ着信アリ2はどちらとも甲乙つけがたいほどの魅力があります。

映画『着信アリ2』のネットの評価

着信アリ2のラストは、かなり悲しいものがあったので、そこはハッピーエンドで良かったのではないかという意見がありました。実際に見ていたら『そういう終わり方をしてしまうのかぁ』とは思いますが、登場人物の真っ直ぐな想いに心打たれましたね。

映画を見ている途中までは『どうせ、ラストはこうなんだろう』と思っていたら、思いがけない展開で『そうきたか』と、良い意味で期待を裏切られた方もいました。

私も野添孝子(演:瀬戸朝香)の最期の謎には、色々と考えさせられて『奥が深い映画だなぁ』と感慨深くなりましたね。

https://www.amazon.co.jp/

映画『着信アリ2』のまとめ

前作の着信アリのストーリーを引き継いでいますが、被害者の最後が少しアレンジが加わっている上にリー・リィーのインパクトが凄かったですね。

この先は何が起きるのか分からないというドキドキ感は前作より劣ってしまいますが、恐怖感は劣るものではありませんでした。そして、野添孝子の最期には多くの謎が残ったので、映画の画面から目が離せませんでしたね。

ただし、リー・リィーは結局消滅したのかどうか?その辺りがハッキリとしないのは残念な所です。

映画『着信アリ』や『着信アリ2』などは、動画配信『FODプレミアム』に入会すれば見る事ができます(2020年5月時点)。