WワーカーAKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に新作映画を1〜2記事・ドラマは毎週5記事以上更新しているブログです!

映画『白夜行』雪穂が篠塚美佳の心を支配できた方法とは?

堀北真希さん主演の映画『白夜行』では、雪穂(演:堀北真希)が犬猿の仲だった義妹の篠塚美佳の心を支配するようになります。なぜ、そのような事が可能になったのか詳しく紹介しましょう。

映画『白夜行』のキャスト

映画『白夜行』は、2011年1月29日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • 唐沢雪穂(演:堀北真希)容疑者の娘
  • 桐原亮司(演:高良健吾)被害者の息子
  • 西本雪穂-10歳(演:福本史織)辛い少女時代を体験する女性
  • 桐原亮司-10歳(演:今井悠貴)最低の親を持つ少年
  • 菊池文彦(演:川村亮介)桐原亮司の同級生
  • 藤村郁子(演:長谷川愛)西本雪穂の同級生でいじめっ子
  • 桐原洋介(演:吉満涼太)桐原亮司の父親
  • 桐原弥生子(演:戸田恵子)桐原亮司の母親
  • 笹垣潤三(演:船越英一郎)事件を追い求める刑事
  • 古賀久志(演:斎藤歩)笹垣潤三の同僚
  • 松浦勇(演:田中哲司)桐原弥生子の愛人
  • 篠塚一成(演:姜暢雄)西本雪穂の夫
  • 篠塚美佳(演:小池彩夢)篠塚一成の妹
  • 川島江利子(演:緑友利恵)篠塚一成の元恋人
  • 唐沢礼子(演:中村久美)唐沢雪穂の育ての親
  • 栗原典子(演:粟田麗)桐原亮司の恋人
  • 西本文代(演:山下容莉枝)事件の容疑者
  • 寺崎忠夫(演:宮川一朗太)交通事故で亡くなった男
  • 三枝会長(演:黒部進)雪穂の理解者

主題歌

映画『白夜行』の主題歌は、珠妃さんの『夜想曲』になります。

映画『白夜行』のストーリー

笹垣刑事は、桐原洋介が命を奪われたと知って、捜査を進めようとします。そうしたら、まだ若い少女 西本雪穂が事件について有力な情報を教えてくれますが、笹垣刑事は少女について何となく引っかかってしまいます。

しかし、事件を捜査しても謎の交通事故が起きて、さらに不審な最期を遂げてしまった者が現れてしまいます。

そのような事があっても、雪穂は成長していったら美しい女性になって、資産家の息子 篠塚一成と深い関係に落ちて結婚していました。

しかし、夫を放ったらかしにするので、妹は「あの人はここのお金が欲しかっただけ」と嫌悪感を抱いてしまうのです。負けず嫌いの義妹でしたが、意識がもうろうとしている時に、男に暴行されてしまって、雪穂はその傷ついた心の隙間を狙っていきます。

笹垣刑事は、未だに独自で捜査を続けていて、桐原洋介がまだ年齢の若い西本雪穂に暴行をしていた事実を知ってしまいます。今まで全く出口の見えなかった事件でしたが、はたして事件の真相はどのようなものだったのでしょうか?

『雪穂が篠塚美佳の心を支配できた方法』

篠塚美佳が意識がもうろうとしている中で、男に暴行されてしまって、心身ともにズタズタにされてしまいます

義姉の雪穂は美佳を病院に連れていってあげますが、その日の夜に美佳のベッドに歩み寄って行きます。

雪歩が近づいてきたので、美佳は「こないで」と言いますが、姉は服を脱いでいき「私が忘れさせてあげる。私も若い頃にあなたと似たような経験をした事があるの」と迫ってきたのです。

自分が発言した事を聞き返される事を『オウム返し』と呼びますが、このようなオウム返しをすると親近感がわくようになります。

美佳もどん底に突き落とされてしまいましたが、自分と似たような経験をした事がある人が近くにいるという事で親近感がわいたのでしょう。

そして、美しくも恐ろしい姉の存在の前に抵抗する術もなくなっていき、簡単に心が支配されていきました。

そういった事を考えたら、親近感を抱かせながら、美貌と恐ろしさも駆使して、様々な方面から攻めていけば、人の心を支配しやすいと言えるかもしれません。しかし、それは恐ろしい方法なので、決して真似しないようにしましょう。

『篠塚美佳役の小池彩夢のプロフィール』

恐ろしい姉に翻弄されてしまう篠塚美佳役を演じた小池彩夢さんは、驚くべき事に子役時代には、あの『ALWAYS 続・三丁目の夕日』に出演していました。

これほどの映画に出演した事がある女優さんなので、きっと女優さんとして活躍を続けると思われていたのですが、惜しい事に今は芸能活動していないようです。

堀北真希さんも芸能活動していないので、これほど力のある女優さんたちが映画から姿を消してしまうのは、非常に残念ですね。そんな華々しい経歴のある小池彩夢さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:小池彩夢
  • 生年月日:1995年2月13日
  • 血液型:A型
  • 出身地:三重県
  • 趣味:読書

映画『白夜行』と他の作品を比較 

www.akira-movies-drama.com謎の多い人物が何人も登場する映画『白夜行』のようなストーリーが好きな方にオススメしたいのが『去年の冬、きみと別れ』です。

去年の冬、きみと別れ』では、婚約を控えた男が、危険なフォトグラファーに近づこうとします。

そうしたら、婚約者を危険な男に拉致されますが、ラストで大どんでん返しが待っているので、何が起きるのか分からないサスペンス映画を見たい方は、必見の作品です。 

映画『白夜行』のネットの評価

ネットでは、雪穂の様々な人格がある所に惹かれた方がいました。しかし、声が小さく感じられる上に、音楽が邪魔に感じてしまう方もいたので、ストーリーに集中したい場合には気を付けたほうが良いです。

ただし、構成が繋がっていないように感じるという厳しい評価の声もありました。

原作を読んでいる方たちの中には、あれだけ長編になっていたものを短い時間で、上手くまとめられている所を気に入っている方もいました。そのため、原作を読んでいる方でも、満足できる可能性は高いでしょう。

https://www.amazon.co.jp/

映画『白夜行』のまとめ

謎の多い登場人物が何人も出てくるので、この先何が起こるのか興味がわいて仕方がない作品でした。しかし、内容があまりにも暗くて、見ているとあまりにも疲れます。

もう少し明るい気持ちで、事件の真相を楽しみたいと思ってしまったので、暗い映画をあまり見たくない場合には要注意です。

演出に関しては良い所もあれば、悪い所もありますが、あの堀北真希さんが主演を務めたサスペンス映画というのは貴重な映画と言えるので見ておく価値はあります。

映画『白夜行』は、動画配信『U-NEXT』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格1990円)。

初入会の方であれば31日間は無料で見る事ができます(2020年5月時点)。