クロユリ団地 第7話|岩田さゆりと中村倫也の怪しい関係?

暗がりの団地の画像

ドラマ『クロユリ団地〜序章 第7話 夫と妻 前編』では、橘美奈子(演:岩田さゆり)と渡部一哉(演:中村倫也)が怪しい関係に陥っていましたが、それが一哉をおおいに苦しめるので詳しく解説しましょう。

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜』を見れる動画配信

ホラードラマ『クロユリ団地〜序章〜』シリーズは、動画配信『Hulu』で見る事ができます(月額は税別価格933円)。

Huluは、その他にも多くのドラマを見る事ができて、特に海外ドラマが充実しているので、ドラマ好きの方であれば入会しておいて損はしないでしょう。

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜 第7話』のキャスト

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜』シリーズは、2013年の4月9日〜6月25日まで放送されていました。

監督&脚本&原作

女優&男優

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com

ホラードラマ『クロユリ団地〜序章〜』の前話までのストーリーは、上の内部リンクをクリックしたら、見る事ができます。 

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜 第7話』のストーリー

渡辺家の夫婦は、クロユリ団地へ引っ越して来て、まずは隣の部屋へ挨拶をしようとします。ところが隣人の飯田から「なんで、こんな所へ来たんだい。悪い事は言わない、早くヨソへ行きな」と冷たい対応を取られてしまいます。

夫婦は変な人が隣にいるなぁと思いながらも、クロユリ団地で住み始めますが、小夜里は一哉に妊娠している事を密かに隠していました。

赤ちゃんが生まれる事に期待していましたが、クロユリ団地の近くには行方不明者のビラが貼られていたり、花が手向けられていたりして、驚いてしまうのです。

そこで、特殊清掃員の人に聞いてみたら、ここは何名もの住人が亡くなっている事故物件である事を知らされます。

小夜里は一哉に「事故物件である事を知っていたの?」と問い詰めますが「マイホームのために安い団地で金を貯めるしかないだろ」と言われてしまうのです。

そんな時に、小夜里はミノルという不思議な少年と出会いますが、それが悲劇の始まりだったのです!

岩田さゆり中村倫也の怪しい関係?』

第7話では、橘美奈子(演:岩田さゆり)と渡部一哉(演:中村倫也)は不倫の関係に陥っていましたが、それは清算されているハズでした。しかし、一哉が終わったと思っていても、恐ろしい事に美奈子はクロユリ団地の近くまで押しかけてきたのです。

一哉は、美奈子が妻と会わないように慌ててしまいますが、結婚しているのに不倫をする男が悪いですね。

夫婦が危機的状況に陥っている訳ですが、そんな時にミノルという危険人物が近づいてきますが、やはり幽霊はこういう隙を見逃してくれないので恐ろしいばかりです。

岩田さゆりのプロフィール』

岩田さゆりさんは、女優として知られていますが、驚いた事に歌手活動していた事もありました。それだけマルチに活躍してきた事もあるので、グリコ乳業 の有名なCM『とろ〜りクリームonプリン』 に出演した事もあります。

覚えている方は、その可愛さで打ちのめされた記憶が蘇るかもしれませんが、白い服を着た女の子が「とろとろとろとろ、とっろりぃ♬」と歌っていましたが、あの方が岩田さゆりさんです。

まさか、あの女の子がホラードラマに出演していたとは驚くばかりです。そのような意外性のある岩田さゆりさんのプロフィールを下に記載させて頂きます。

中村倫也のプロフィール』 

中村倫也さんと聞いたら、多くの方たちが「矢口真里さんの元旦那さんかな?」と思ったかもしれません。実際に、ネットでは多くの方たちが矢口真里さんの元旦那さんと勘違いをして検索しているようです。

私も最初は勘違いをしていましたが、どうやら違うようです。矢口真里さんの元旦那さんの名前は『中村昌也』さんで、一文字だけ名前が違っています。

かなり間違いやすい所ですが、明らかに名前は違いますね。そんな中村倫也さんのプロフィールは以下の通りです。

  • 名前:中村倫也
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1986年12月24日
  • 星座:やぎ座
  • 趣味:サッカー・映画

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜 第7話』のまとめ

第7話では、橘美奈子(演:岩田さゆり)と渡部一哉(演:中村倫也)の不倫関係が解消されないうちに、静かにミノルが渡部小夜里(演:須藤温子)に近づいていきます。

まだ怖い演出はあまり出てきませんが、第8話に向けて恐ろしい事が起きる前ぶれのようなストーリーになっていて、見ているだけでワクワクしてしまいますね。

それにしても、岩田さゆりさんがCMの時とはイメージを大きく変えて、出演しているのは本当に驚いてしまいました。