WワーカーAKIRAの映画・ドラマブログ

毎週、最新の映画を1本以上・最新のドラマを7本以上は更新しているブログです!

クロユリ団地 第9話|宝積有香の良い加減さが悲劇を呼ぶ

暗がりの団地の画像

ドラマ『クロユリ団地〜序章 第9話 家族 前編』では、三ノ宮薫(演:宝積有香)が良い加減な仕事をしてしまって、大いなる悲劇が生まれてしまうので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜』を見られる動画配信

ホラードラマ『クロユリ団地〜序章〜』シリーズは、動画配信Huluで見る事ができます(月額は税別価格933円)。

Huluは、その他にも多くのドラマを見る事ができて、特に海外ドラマが充実しているので、ドラマ好きの方であれば入会しておいて損はしないでしょう。

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜 第9話』のキャスト

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜』シリーズは、2013年の4月9日〜6月25日まで放送されていました。

監督&脚本

女優&男優

  • 葉山麗奈(演:足立梨花)母の言いなりになってしまう女性
  • 葉山麗奈-幼少期(演:石井心愛)
  • 葉山佑介(演:松澤一之)足立梨花の父親
  • 葉山郁代(演:滝本ゆに)足立梨花の母親
  • 井原真一(演:小田篤)不動産の社員
  • 三ノ宮薫(演:宝積有香)いい加減な除霊をする女性

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com

ホラードラマ『クロユリ団地〜序章〜』の前話までのストーリーは、上の内部リンクをクリックしたら、見る事ができます。 

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜 第9話』のストーリー

クロユリ団地では、悪い噂が広がっていたので、入居者が途絶える可能性がありました。そこで、不動産屋の井原真一は、霊媒師の三ノ宮薫に除霊をお願いします。

しかし、三ノ宮薫は本気で除霊する気などなくて、適当に除霊をして帰ろうとしました。そこへ本物の幽霊の俊雄が登場したので、三ノ宮薫は慌てて帰っていきます。

その頃、葉山一家が廃屋に到着して、つかの間の休息を楽しんでいました。しかし妻は「そろそろ準備をしない?」と催促をします。葉山佑介は「そうだな」と準備をしようとしたら、何と俊雄が霊媒師のあとをつけてきて、廃屋に登場してしまうのです。

俊雄の呪いは葉山佑介に幻想を見させて、車のトランクに変わり果てた妻子の幻想を見させてしまいました。さらに自分とうり二つの者が「本当はこうしたかったんだろう?」と妻子にとどめをさすようにそそのかしてきたのです。

はたして、葉山佑介は俊雄の呪いに勝つ事ができるのでしょうか?

宝積有香の良い加減な除霊?』

三ノ宮薫(演:宝積有香)は、クロユリ団地で除霊をしますが、それはかなり適当なものでした。なぜなら、彼女はクロユリ団地で本当に幽霊が出てしまうとは思っていなかったので『適当に除霊しておけば良いだろう』とタカをくくっていたのです。

ところが、本当にクロユリ団地で少年の幽霊が出てしまったので、マトモな除霊をせずに廃屋へ逃げ込んでしまいました。しかし、俊雄という幽霊は廃屋までついてきてしまって、関係のない葉山一家はトバッチリを受けてしまうのです。

宝積有香のプロフィール』 

宝積有香さんは女優として長く活躍を続けていましたが、その途中でLUNA SEA河村隆一さんと熱愛報道をされた事がありました。

私は、大のLUNA SEAファンだったのですが、二人ならお似合いだなと思っていたのですが、二人は結婚まで至らなかったようです。

それでも今は、一般人男性と幸せな家庭生活を築いていて、公私ともに順調な毎日を過ごされているようですね。そんな宝積有香さんのプロフィールは以下の通りです。

  • 名前:宝積有香
  • 出身地:北海道
  • 生年月日:1975年7月6日
  • 星座:O型
  • 趣味:舞台・ミュージカル

ドラマ『クロユリ団地〜序章〜 第9話』のまとめ

第9話では、霊媒師が適当な除霊をする上に、幽霊から逃げてしまって『マジで?』と思ってしまいましたね。こんな霊媒師にお金を支払ってしまった不動産屋が可愛いそうだなと思ってしまいますが、そこはドラマなので仕方ない所でしょう。

しかし、葉山一家がなぜ廃屋を旅行先に選んだのか?それは第9話では分からずじまいでしたが、それは10話で分かる事になります。

謎が残る回だったので、少しミステリーの要素もありましたし、ホラードラマらしく廃屋が出たのも良かったですね。