ホーム・アローン2|ホテルマンのヘクターのギャグを紹介!

映画『ホーム・アローン2』では、ケビンだけがまたもや一人でクリスマスを送る事になります。そこで、プラザホテルに泊まる事になりますが、そのホテルマンのヘクターが渾身のギャグをかましてしまうので詳しく紹介しましょう。

映画『ホーム・アローン2』を見られる動画配信

ホーム・アローン2』を見られる動画配信はU-NEXTです。U-NEXTは月額1,990円かかりますが、初入会の方であれば無料で『ホーム・アローン2』を30日間は見る事ができます(2020年6月時点)。

さらに、アニメや映画・電子書籍など多くの物を見る事も可能です。

映画『ホーム・アローン2』のキャスト

アメリカ合衆国のコメディー映画『ホーム・アローン2』は、日本では1992年12月19日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • ケビン・マカリスター(演:マコーレー・カルキン)家族と喧嘩する少年
  • ハリー・ライム(演:ジョー・ペシ)刑務所から脱獄した泥棒
  • マーヴ・マーチャント(演:ダニエル・スターン)ハリーの相棒
  • ピーター・マカリスター(演:ジョン・ハード)ケビンの父親
  • ケイト・マカリスター(演:キャスリン・オハラ)ケビンの母親
  • バズ・マカリスター(演:デヴィン・ラトレイ)マカリスター家の長男
  • リニー・マカリスター(演:アンジェラ・ゴーサルズ)マカリスター家の長女
  • ミーガン・マカリスター(演:ミーガン・マカリスター)マカリスター家の次女
  • フランク・マカリスター(演:ゲリー・バンマン )ケビンの叔父
  • レスリー・マカリスター(演:テリー・スネル)ケビンの叔母
  • ヘクター(演:ティム・カリー)プラザホテルのマヌケな接客係
  • セドリック(演:ロブ・シュナイダー)チップを要求するホテルマ
  • ストーン(演:ダナ・アイヴィ)プラザホテルのフロント係の女性
  • E・F・ダンカン(演:エディ・ブラッケン)オモチャ屋の経営者
  • 鳩おばさん(演:ブレンダ・フリッカー)鳩を多く操るおばさん

映画『ホーム・アローン2』のストーリー

ケビンたちは、クリスマス前に催し物をする事になりますが、ケビンとバズが大喧嘩をしてしまいます。これで催し物は台無しになってしまうので、家族が集まる中でバズが「僕は弟に謝りたい」と頭をさげて、家族たちは「立派だわ、バズ」と見直します。

ところが、バズはケビンに近寄り、小声で「上手い芝居だったろう」と挑発してきたので、ケビンは「僕は絶対に謝らないよ」と意固地になってしまうのです。

家族たちは呆れかえってしまいますが、クリスマスの時期にフロリダへ旅行に出かける事になりますが、ケビンだけが違うニューヨーク便に乗ってしまいました。後になって、ケビンは間違えた事に気づきますが、プラザホテルに泊まる事に成功します。

そして、ケビンはおもちゃ屋にでかける事になりますが、前回ケビンによって警察に逮捕されていた泥棒たちが脱獄していたのです。泥棒たちはクリスマスシーズンは、オモチャ屋が一番金を盗めると思って、そのオモチャ屋に侵入しようとします。

ケビンは、オモチャ屋を守るために、再び泥棒たちと対峙するのです!

映画『ホーム・アローン2』と前作を比較

ホーム・アローン2の前作『ホーム・アローン』では、家族たちがヨーロッパへ旅行に出かけますが、家にケビンを残している事に気づいていませんでした。

ヨーロッパに到着した時になって、両親たちはようやくケビンだけを自宅に忘れていた事に気づきますが、その間に強盗たちはケビンの家におし入ろうとしていました。

ケビンはあの手この手の作戦を駆使して、強盗たちを迎え撃ちますが、子供に良いようにやられていく強盗たちを観て、世界中の人々が思わず笑ってしまったのです。

www.akira-movies-drama.com

『ホテルマンのヘクターの渾身のギャグ』

ケビンは、ホテルに泊まるために家族は後から宿泊してくるので、自分はクレジットカードを預かったので先に宿泊してきたと説明しようとします。

テルマンたちは少し怪しいと思いますが、宿泊を認めます。ところが、後になって、これが全て嘘だと気付きます。

オモチャ屋から帰ってきたケビンを捕まえようとしますが、逃げられてしまって、後にやってきたケビンの母親ケイトたちから「プロが子供の言葉に騙されるなんて!」と怒られてしまうのです。

さらにケビンの父親ピーターが「脅したから、ケビンが逃げたんだろう」と批難されてしまい、ホテルマンのヘクターは反論のしようもありませんでした。

ケイトは「街で探し出すわ」とピーターに訴えたら、ヘクターは「奥様、お子様は世界一の都会で迷子に」と突っ込んだら、ケビンの父親は「あんたは口を挟まんでくれ」と言われてしまいます。

ピーターは外が危ないんだぞと言いますが、ケイトは「私は平気。強盗だろうが人殺しだろうが何も怖くないわ」と訴えたら、ヘクターは性懲りも無く「でも奥様、街には銃やナイフを持った強盗がゴロゴロ」と言ってしまうのです!

これにケイトの怒りがついに爆発してしまい、ホテルマンの頬を平手うちして、ヘクターは涙目になってしまい「今夜は冷えます、お出かけにはコートを」と言うのが精一杯でしたが、ここのくだりのギャグは最高に笑えますね!

映画『ホーム・アローン2』のネットの評価

ネットでは、前作よりもホーム・アローン2のほうが笑える所やホッコリとする所があって、良かったと高く評価している方がいました。この辺りはホテルマンのヘクターが良い味を出しているので、納得できる評価ですね!

ただし、鳩おばさんやダンカンなど多くのキャラクターがいる事によって、詰め込みすぎているという厳しい評価の声もあって、少し賛否両論に分かれてしまう映画と言えます。

そしてキャストがあまり変わっていなくて、目新しさが少ない所を気にしている方もいました。もしも、前作を見て、2に目新しさを期待している方は注意したほうが良いです。

参照元https://www.amazon.co.jp/

映画『ホーム・アローン2』のまとめ

ホーム・アローンは『1』だけではなく『2』も笑える内容になっています。

ケビンが強盗たちをあの手この手で撃退する方法が前作に似ているので、そこはあまり笑えないのですが、ヘクターが良い仕事をしていました。

ヘクターが、渾身のギャグで平手うちを受けるシーンは最高に面白くて爆笑してしまうので、笑えるコメディー映画が好きな方にはオススメの作品です。

少しキャラクターが多すぎる気もしますが、動画配信U-NEXTであれば、ヘクターの渾身のギャグやケビンの活躍などを見る事ができます(2020年6月時点)。