映画『ホーム・アローン』シリーズのストーリーや見所

映画『ホーム・アローンシリーズ』は、1〜5だけではなく番外編『ゴースト・ホームアローン』もあるので、全6作品のストーリーや見所などを紹介します。

ホーム・アローン』のストーリーや見所

www.akira-movies-drama.comケビン・マカリスター(演:マコーレー・カルキン)は、大家族とのコミュニケーションが上手くいかず「こんな家族いなくなってしまえば良いんだ!」と屋根裏に閉じこもってしまいます。

ケイト(演:キャスリン・オハラ)は『息子にも困ったものだわ』と思いながら、翌日になり、大家族は海外旅行に出かけていきます。ところが、あまりにも家族の人数が多すぎて、何とケビンを忘れてきてしまったのです!

その頃、自宅に取り残されたケビンはうっとうしい家族がいなくなっている事に気付いて「サンタさんが僕の願い事を叶えてくれたんだ」と大喜び。

しかし、クリスマスで家族がいなくなっている事に気付いた二人組の泥棒が、ケビンの家へ押し入ろうと企んでいたのです。はたしてケビンは、どうなってしまうのでしょうか?

ホーム・アローンの見所は以下の通りです。

  • 大家族あるあるの事情が見られる所
  • ケビンが勘違いしてしまうほどのタイミングで家族がいなくなる所
  • 少年のケビンが大人の強盗を翻弄する痛快さ

ホーム・アローン2』のストーリーや見所

www.akira-movies-drama.comケビンは、クリスマスの催し物で、兄のバズ・マカリスター(演:デヴィン・ラトレイ)と大喧嘩をしてしまい、催し物を無茶苦茶にしてしまいます。

バズは家族の前で謝りますが、ケビンの近くで「上手い芝居だっただろう」とほくそ笑みます。そうとも知らずに、母親は「ケビンも何か言う事があるんじゃないの?」と言ってきたので「絶対に謝るもんか!」と怒ってしまうのです。

そして翌日になり、再び家族が海外旅行へ出かける事になり、今度はケビンが違う飛行機の便に乗ってしまいました。

ケビンは、たった一人で大都市のニューヨークにたどり着いてしまいますが、そこで前の二人組の強盗たちと出くわしてしまったのです!

ホーム・アローン2の見所は以下の通りです。

  • バズーが挑発してくる所
  • 因縁の強盗と出くわしてしまう所
  • テルマンのヘクターのギャグが最高に面白い

ホーム・アローン3』のストーリーや見所

www.akira-movies-drama.com国際的に名高い犯人グループが、米軍の国家機密が保存されているマイクロチップを持ち出そうとしますが、ミセス・ヘス(演:マリアン・セルデス)が空港で間違えてマイクロチップが入っている袋を持ち帰ってしまいます。

犯人グループは、ミセスが住んでいる家を突き止めますが、ミセスは雪かきをしてくれたアレックス・プルイット(演:アレックス・D・リンツ)に、バイト代としてマイクロチップが入っているオモチャをあげてしまったのです。

そのため、犯人グループはアレックスの家に押し入ろうとしますが、犯人たちが入ってこないように臨戦態勢を整えようとします。はたして、アレックスは犯人グループを撃退する事ができるのでしょうか?

ホーム・アローン3の見所は以下の通りです。

  • 時代の流れに合うように、マイクロチップを取り合うストーリーになっている所
  • 役者たちが変わったので、その違いを見られる所
  • ケビンが何度も警察に通報しても分かってもらえずに、自分で戦う事を決意する所

ホーム・アローン4』のストーリーや見所

www.akira-movies-drama.comケビン(演:マイケル・ワインバーグ)の両親は、マンネリ化してしまい離婚に至ってしまいます。せっかくのクリスマスシーズンだというのに、ケビンはあまりにも寂しくて、部屋に閉じこもってしまいます。

母親のケイト(演:クレア・ケアリー)は、ケビンの事も考えずに、仲の悪いバズ(演:ギデオン・ジェイコブズ)とケビンの二人に留守番をさせてしまうのです。ケビンは、哀れにも兄にいじめられてしまい、母親に抗議します。

しかし、母親はケビンの話にあまり耳を傾けないので、ケビンは父親の家へ逃げ込んでしまうのです。この時になって、ようやくケイトは寂しく感じ始めますが、後の祭りでした。

ところが、ケビンの父親が住んでいる屋敷には、ロイヤルファミリーの王子が来る予定になっていたので、強盗たちが王子を人質にするために押し入ろうとし計画を練っていました。はたして、ケビンはどうなってしまうのでしょうか?

ホーム・アローン4の見所は以下の通りです。

  • 3でストーリーが途切れいましたが、4になって1・2のストーリーを継承
  • ケビンの家族構成が大きく変わっている所
  • ケビンが、犯人グループの仲間だと思っていたのは執事だったのに、意外な人物が犯人グループの仲間だった所

ホーム・アローン5』のストーリーや見所

www.akira-movies-drama.comバクスター家は、新しい家へ引っ越しますが、そこは広い一戸建てだったのに、値段が安い優良物件でした。

両親は『良い買い物ができた』と大喜びですが、娘のアレクシス(演:ジョデル・フェルランド)フィンの姉は「事故物件じゃないの?幽霊が出るかもよぉ」と、弟のフィン(演:クリスチャン・マーティン)を脅かしてしまうのです。

フィンは、すっかり新しい家が怖くなってしまい、本当に幽霊が出るのではないかと怯えてしまいます。そんな時に、強盗たちはフィンが住む家に、8500万ドルの価値があるムンクの絵画が飾されている事を知っていたので、密かに盗み出そうとします。

そんな時に、両親たちは子供と親子喧嘩をしてしまって、子供たちを自宅に残してクリスマスパーティーへ出かけてしまうのです。はたして、フィンたちは無事で済むのでしょうか?

ホーム・アローン5の見所は以下の通りです。

  • 大家族ではないので、現実感のあるストーリーが確立
  • 強盗たちまでもが、幽霊が怖くなっていて笑える所
  • 少しだけホラーの要素がある所

番外編『ゴーストホーム・アローン』のストーリーや見所

www.akira-movies-drama.comイーライという少年には、姉がいましたが仲が悪くて、普段から喧嘩ばかりしていました。姉は、生意気な弟をこらしめようとして、驚かせてしまい母親は「いくらなんでも、やりすぎよ!」と怒ってしまいます。

姉は、弟に謝って、両親が出かけている間は弟の面倒まで見る事を約束しました。ところが、姉の態度は見せかけのもので、両親が出かけていったら、弟を放っておいて男遊びに出かけてしまうのです。

両親には弟の面倒を見ていると嘘の連絡を携帯電話でしていましたが、自宅の暖炉には恐ろしい悪霊が潜んでいたのです。イーライは、ひとりぼっちになってしまいますが、何とか悪霊に立ち向かおうとします。

ゴーストホーム・アローンの見所は、以下の通りです。

  • 意地悪な姉でも綺麗な女優が担当
  • 思わぬラストシーンで意外性のある作品
  • ラストで姉が引っ叩かれるシーン

ホーム・アローンシリーズ』のまとめ

映画『ホーム・アローンシリーズ』は、1〜5までがコメディー映画で、番外編となるゴーストホーム・アローンはホラー映画になります。

ジャンルの違いはありますが、少年が一人で立ち向かおうとする所は同じなので、ホーム・アローンファンであれば、番外編を見ておくのもオススメです。

人気度で言えば『1』が圧倒的ですが、2や4は1を引き継いでいて、3は独自のストーリー性があります。

4や5はホラーの要素が加わっていて、それぞれ違った魅力がある上に親子で楽しめる作品になっているので、親子で映画作品を見たい場合にはホーム・アローンシリーズはおすすめです。