映画『NANA2』小松奈々が一ノ瀬巧を選んだ5つの理由

映画『NANA2』では、小松奈々がノブよりも一ノ瀬巧のほうを選んでしまいます。そこで、なぜ小松奈々が一ノ瀬巧のほうを選んだのか?5つの理由を紹介しましょう。

映画『NANA2』を見られる動画配信

NANA2』を見られる動画配信はU-NEXTです。U-NEXTは月額1,990円かかりますが、初入会の方であれば無料で『NANA2』を30日間は見る事ができます(2020年6月時点)。

さらに、アニメや映画・電子書籍など多くの物を見る事も可能です。

映画『NANA2』のキャスト

日本のドラマ映画『NANA2』は、2006年12月9日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • 大崎ナナ(演:中島美嘉)孤高のボーカル
  • 小松奈々(演:市川由衣)ナナの親友だが2大バンドの狭間に揺れる女性
  • 寺島伸夫(演:成宮寛貴)奈々の恋人
  • 岡崎真一(演:本郷奏多)奈々に味方する男性
  • 高木泰士(演:丸山智己)ナナをバックアップするメンバー
  • 芹澤レイラ(演:伊藤由奈TRAPNESTのボーカル
  • 本城蓮(演:姜暢雄)ナナの彼氏
  • 一ノ瀬巧(演:玉山鉄二)奈々と結婚しようとする男性
  • 藤枝直樹(演:水谷百輔)蓮と同じバンドのメンバー
  • 早乙女淳子(演:能世あんな)奈々の親友
  • 高倉京助(演:高山猛久)淳子の彼氏
  • 川野高文(演:田辺誠一)ガイアの社員
  • 坂上(演:宍戸留美)奈々の勤務先の社員
  • 医師(演:美保純)奈々を担当した女医

主題歌

映画『NANA2』の主題歌は、NANA starring MIKA NAKASHIMA中島美嘉)の『一色(ひといろ)』です。

映画『NANA2』のストーリー

ナナたちは、七夕の願い事を書いていましたが、あまりの暑さに扇風機を使ったら、七夕の紙が外へ次々に飛んで行ってしまいます。信じられないドジな行為でしたが、それでも同じ仲間と一緒に過ごせる時が、ナナたちにとっては幸せだったのです。

ところが、ハチ(小松奈々)がずっと応援していた巧と会う事ができて、二人はすぐに深い関係におちてしまいます。ナナにしてみれば、彼氏に続いて親友までTRAPNESTに取られたような気分になってしまい落ち込んでしまいます。

しかし、以前からハチの事が好きだったノブ(寺島伸夫)が、告白をしてしまって、ハチは悩みながらも巧と別れてノブと付き合い始めてしまいました。

これでナナにとっては、自分の親友が同じバンドのメンバーと付き合う事になったので、ひと安心でした。ところが、ハチは妊娠をしてしまって、父親は巧とノブのどちらか分からない状況に陥ってしまいます。

ハチは、今度はノブではなく巧のほうを結婚相手に選んでしまって、ナナやノブは深く傷ついてしまうのです。

はたして、ハチとナナの関係はどうなってしまうのでしょうか?

『小松奈々が一ノ瀬巧を選んだ3つの理由』

小松奈々が、巧を選んだりノブを選んだりして、何か軽い女のように思われてしまう方は多いかもしれません。しかし、奈々が巧を結婚相手に選んだのは少なくとも5つの理由がありました。

  • ノブよりも巧のほうが経済的にゆとりがあるので子供を育てやすい
  • 自分が妊娠して困っている時に優しい言葉をかけたのが巧だったという事
  • お金のないノブと結婚したら、ノブのプロデューの夢を壊してしまう
  • 巧が「妊娠したのなら結婚をするか」と後押ししてくれたという所
  • ハチは結婚して幸せな家庭を作りたいという願望があった為

『小松奈々役の宮崎あおい市川由衣

前作では、小松奈々を演じたのは宮崎あおいさんでしたが、2になってから市川由衣さんが演じるようになりました(上の動画は紛らわしいかもしれませんが、市川由衣さんが出ている訳ではありません)。

女優としての経験で言えば、宮崎あおいさんのほうに軍配があがるのは間違いないでしょう。

しかし、市川由衣さんはスレンダーで美しいスタイルの持ち主なので、宮崎あおいさんとは違う小松奈々の魅力を引き出しているのも事実です。 

映画『NANA2』と前作を比較

映画『NANA2』と『NANA』では、小松奈々だけではなく、岡崎真一・岡崎真一・本城蓮を担当した役者が変わっています。

前作では、岡崎真一・岡崎真一・本城蓮の役者たちが原作のキャラクターに全く似ていなくて、ファンたちの間では不評でした。それに比べれば、2で担当した役者たちは原作のキャラクターによく似ています。

ただし、1で好評だった小松奈々役の女優まで変わってしまって、そこはファンたちの間で落胆の声があがってしまいました。

さらに、1と2の主題歌は、どちらも中島美嘉さんが担当していますが、1のほうが人気の高い曲になっています。それぞれ良い面もあれば、悪い面もあるので、1と2ではどちらのほうが良いとは言い切れません。

そのため、1と2の両方を見て、その違いを見ておく事をおすすめします。

www.akira-movies-drama.com

映画『NANA2』のネットの評価

ネットでは、奈々役は宮崎あおいさんのほうが良かったという声が多数あがっていました。これは市川由衣さんの演技がひどいというよりは、いかに宮崎あおいさんが偉大な女優であるか物語っている証拠と言えるでしょう。

それでもあえて言わせてもらえれば、1では奈々が悪い所が少なかったのですが、2では奈々が色々と男に流されてしまうストーリーなので、人としてどうなの?と思われやすい内容なので、同情してしまう所はありますね。

さらにシンの役者は、2のほうが良かったという声がありましたが、その代わり主題歌は1のほうが良かったという声もありました。

参照元https://www.amazon.co.jp/

映画『NANA2』のまとめ

NANAシリーズは1だけで終わったほうが良かったという評価が多いようですが、私は2まで出来て良かったと思えましたね。宮崎あおいさんが出演しなくなったのは残念の極みですが、やはり3も出して欲しいです。

あれから13年も経ちましたが、今でも原作は休載中です。原作者の体調が悪いという事なのですが、さすがに10年以上も経ったので、そろそろ再開して欲しいですね(2020年6月時点)。 

そして、映画なので内容がカットされている所もあって、笑える所があまり出てこなかったのは少し残念でしたね。