利根川たちの悪魔の名言を紹介!映画カイジ 人生逆転ゲーム

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』では、利根川幸雄(演:香川照之)や遠藤凛子(演:天海祐希)たちが、悪魔のような名言を吐き捨てるので詳しく紹介しましょう。

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』のキャスト

日本のギャンブル&ドラマ映画『カイジ 人生逆転ゲーム』は、2009年10月10日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

主題歌

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』の主題歌は YUIさんの『It's all too much』です。

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』のストーリー

伊藤開司は、遠藤凛子たちに捕まってしまい「あなたの知り合いが30万円を返さないで、逃げてしまったので、保証人のあなたには利息込みで202万円支払ってもらいます」と迫ってきます。

いきなり借金を払えと言われたので「そんなの払いませんよ」と反論しますが「知らねぇよ、お前の話なんて聞いてねぇんだよ。払えるの、払えないの?」とすごんできますが、払える訳がありません。

そこで、遠藤凛子は借金を返す代わりに、ギャンブルクルーズ船『エスポワール』に乗って、ギャンブルに勝つように勧めてきます。

伊藤開司は、借金を返せないので、ギャンブルクルーズ船に乗り込んだら、主催者の利根川から暴言を吐かれても、何とかギャンブルに勝つ事ができますが、仲間に足を引っ張られてしまい、地下帝国で働く事になります。

しかし、ビルとビルの間にかけられた鉄骨を歩ききれば、1000万円をもらえる事になったので伊藤開司は命をかけて渡ろうとします。はたして、伊藤開司は地上に出る事ができるのでしょうか?

利根川たちの悪魔の名言を紹介!』

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』の登場人物たちは、悪魔のような名言を多く吐き捨てたので、詳しく紹介します。

鳥のさえずりみたいに言い訳ばっか!

伊藤開司は、知り合いがお金を払わずに逃げたので「あなたが保証人になっていたので、代わりにお金を払ってもらいます」と言われてしまいます。

元は30万円でしたが、利息も入れて202万円以上にもなるので「いや、払いませんよ。だって…」と断ろうとしたら「だってだってって、どこのガキなんだよ!鳥のさえずりみたいに言い訳ばっか!」と言われてしまうのです。

さらに「知らねぇよ、つうかお前の話なんて誰も聞いてねぇんだよ」とすごんできましたが、あまりの迫力に、さすが大女優の天海祐希さんという感じがしますね。

甘えるな!世間はお前らのお母さんではない

エトワールの船で、利根川幸雄(演:香川照之)は簡単にルール説明するだけで、人生をかけたゲームを行おうとします。これには、参加者たちは「負けた時の処遇を聞きたい!俺たちの人生がかかっているんだ、聞く権利がある」と猛抗議。

しかし、利根川は「ぶち殺すぞ、この野郎!質問すれば返ってくるのが当たり前か。甘えるな、世間はお前らのお母さんではない。クズには何の権利もない。」と言い切ってしまいます。

勝つ事が全てだ!勝たなきゃゴミだ

利根川は、甘えている参加者に「シャバで甘えに甘え負け続けたクズだ!それはお前らが負け続けたからだ。勝ったら良いなじゃない。勝たなきゃダメだ!勝つ事が全てだ。勝たなきゃゴミだ!」と言い切ります。

参加者たちは泣き始めてしまいますが、利根川はそれを見てほくそ笑んでしまいます。

あまりにも厳しい悪魔のような言葉ですが、勝つ事に意味があるのは間違っていないですね。

金は命より重いんだ

利根川は、賞金を欲しがる参加者たちに「1000万円をあげる代わりに数100mもの高い所で、命綱がない状態で鉄骨の上を歩いてもらう」と言い放ちます。

参加者たちは「ふざけるな!落ちたら死ぬだろう」と抗議しますが「当たり前だ、1000万だ!世間の大人たちが言えないのなら俺が言ってやろう。金は命より重いんだ」と言われてしまいます。

さらに利根川は「必死に勉強した訳でもなく、懸命に働いた訳でもなく、ただダラダラと生きてきたお前らが簡単に1000万など手に入るか。それでも短時間で手に入れたいというなら、命を張るしかない」と見下します。

あまりの暴言であり、お金中心の考え方の人間と言えるでしょう。

利根川幸雄役の香川照之のプロフィール』

利根川を演じていた香川照之さんは、歌舞伎役者にして俳優も務める方です。

特に大河ドラマ利家とまつ』では、二面性のある秀吉を見事に演じていました。出世欲にかられて多くの者を利用しながら、盟友の利家は信用する秀吉を熱演していて、役者としての存在感を周囲に見せつけました。

歌舞伎役者たちの多くは、大河ドラマに出演していましたが、その中でも香川照之さんが一番ハマっているように見えましたね。

そんな香川照之さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:香川照之
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1965年12月7日
  • 星座:いて座
  • 趣味:ボクシング観戦

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』と他の作品を比較

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』では、藤原竜也さんがクズのような男でもギャンブルに勝ち進む役を演じていました。それに引き換え『僕だけがいない街』では、過去に戻れる能力を駆使して、幼い頃に亡くなってしまった幼馴染を救う役を演じています。

それぞれ、心優しい青年を演じているので、見ているだけで心がほっこりとするので、癒される映画を見たい方は両方とも見ておくのも悪くはないでしょう。

www.akira-movies-drama.com

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』のネットの評価

漫画を実写化した映画は、厳しい声があがるものですが、今作は多くの原作ファンが満足していました。

なぜ、それほど高い評価をもらえたのかと言えば、やはり重要な所をしっかりと抑えている上に、藤原竜也さん・天海祐希さん・香川照之さんたちの演技が鬼気迫るものがあったからでしょう。

しかし、この映画を見てギャンブルに走って、実際にお金を損した方もいるので、注意したほうが良いでしょうね。

参照元https://www.amazon.co.jp/

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』のグッズ情報

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』では、伊藤開司が何か嫌な予感がしたら『ざわ…ざわ…ざわ…』という声が聞こえてきます。

その声を再現して、描かれているジッポが販売されていて、カイジファンにはたまらないアイテムです。 

(2020年7月時点では在庫がありますが、売り切れる場合もあるので注意) 

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』のまとめ

私は、この映画を見るまでは原作を読んだ事がなかったのですが、この映画があまりにも面白かったので、原作を読んでみました。

しかし、私の感想としては原作よりも映画のほうが面白かったですね。

藤原竜也さんがクズでも必死に生きようとする役を熱演しているのに対して、天海祐希さんや香川照之さんたちがクズたちを見下す役を演じていて、その対比が見事でした。

私はギャンブルを一切しない人間なので、ギャンブル映画を全く見ないのですが、これほど面白い内容だったとは意外でしたね。

映画『カイジ 人生逆転ゲーム』を見られる動画配信

カイジ 人生逆転ゲーム』を見られる動画配信はU-NEXTです。U-NEXTは月額1,990円かかりますが、初入会の方であれば無料で『カイジ 人生逆転ゲーム』を30日間は見る事ができます(2020年7月時点)。

さらに、アニメや映画・電子書籍など多くの物を見る事も可能です。