一条聖也と石田裕美が苦戦した理由を紹介!映画カイジ2

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』では、一条聖也と石田裕美がカイジたちに苦戦するので、その理由を詳しく紹介しましょう。

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』を見られる動画配信

カイジ2 人生奪回ゲーム』を見られる動画配信はU-NEXTです。U-NEXTは月額1,990円かかりますが、初入会の方であれば無料で『カイジ2 人生奪回ゲーム』を30日間は見る事ができます(2020年7月時点)。

さらに、アニメや映画・電子書籍など多くの物を見る事も可能です。

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』のキャスト

日本のギャンブル&ドラマ映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』は、2011年11月5日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』のストーリー

帝愛グループは、利根川が失脚してしまったので、新たに一条聖也を昇進させます。黒崎義裕は「お前は鉄骨を渡りきった男だ。会長も期待している」と信頼するので、一条聖也は頭を下げます。

ところが、兵頭が「鉄骨を渡りきったのは、もう一人いたのぅ。確か伊藤カイジ」と笑い始めたので、一条聖也は鉄骨を見ながら『押したんだな。お前も』と不気味な笑みを浮かべるのです。

その頃、肝心の伊藤カイジは再び地下帝国でこき使われていましたが、仲間たちから金を渡されて、ギャンブルに勝って全員を解放しようとします。

伊藤カイジは地上へ出られたら、かつての宿敵の利根川や坂崎孝太郎と一緒に『人喰い沼』という恐ろしいパチンコ台に臨みます。

人喰い沼とは、千倍ものパチンコ台で、もし勝てたら今まで敗北者がつぎこんだパチンコ玉も貰える物でした。しかし、このパチンコ台で破滅した者は数知れず、鐘森も人喰い沼で破滅して『姫と奴隷』のショーに出されて、命を落としてしまったのです。

カイジは、かつての仲間だった石田光司の娘に何回も騙されても、懸命に人喰い沼に挑もうとします。しかし、支配人の一条聖也はあらゆる汚い手を使って、カイジの前に立ちはだかるのです!

『一条聖也と石田裕美が苦戦した理由を紹介!』

一条聖也と石田裕美は、二重三重の罠をしかけて、カイジたちを苦しめます。

人喰い沼で多くの者が負けたのは、パチンコ台が下まで通り抜けなかったからでしたが、カイジたちはパチンコ玉の調整器具をすり替える事によって、パチンコ玉を下へ通り抜けやすくします。

一条聖也はフロアを少しだけ傾かせる事により、パチンコ玉が下へ通る穴へ通過できないようにしていましたが、カイジはビル全体を逆に傾かせる事により、この罠も撃破しました。

このように、カイジたちは奇想天外の作戦により、一条聖也と石田裕美を苦しめて、人喰い沼に勝とうとするのです。

『一条聖也役の伊勢谷友介の出演作』

一条聖也役の伊勢谷友介さんは、長く俳優を務めてきたので、真剣なドラマ映画『カイジ2』の他にも、コメディ色の強い『翔んで埼玉』にも出演していました。

この翔んで埼玉では、埼玉県と千葉県が因縁の対決をする事になり、埼玉はガクトさんが率いて、千葉は伊勢谷友介さんが率いて激しい戦いを繰り広げます。

あまりにも埼玉をディスる事によって、大きな話題を呼びますが、なぜか笑えてくる映画なのでコメディ映画が好きな方であれば満足できる可能性は高いでしょう。

www.akira-movies-drama.com

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』と前作を比較

前作『カイジ』では、利根川や遠藤凛子(演:天海祐希)たちが凄まじい暴言を吐き捨てて、その迫力はカイジを圧倒しました。

今作は伊勢谷友介さんの格好良さが際立っていましたが、前作は暴言で威圧する凄まじさでギャンブルの怖さを見事に演出しています。

www.akira-movies-drama.com

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』のネットの評価

ネットでは「パチンコ台に玉がつまってきたなら、また元に戻せば良いじゃん」と突っ込んでいる方がいました。それは自分も見ていて、密かに思いましたが、それを言ってはキリがないので少し仕方のない所はあるかなという感じもします。

さらに、あまり期待しないで見ようとしたら、思ったよりも面白い内容で満足している方がいました。この辺りは、役者さんたちの熱演が大きく効いているのでしょう。

参照元https://www.amazon.co.jp/

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』のグッズ情報

映画『カイジ2』のグッズの中には『トートバッグ』が販売されていて、カイジ2のタイトルがしっかりと描かれています。

そして、独特のデザインが描かれていて、何やら魔法陣のようなデザインを彷彿させますが、パッと見では映画のトートバッグとは気づかれづらいので、街中でも利用しやすい商品です。

(2020年7月時点では在庫がありますが、売り切れる場合もあるので注意) 

映画『カイジ2 人生奪回ゲーム』のまとめ

カイジ1が面白かったので、2はどうかなと思って見てみたら、伊勢谷友介さんがあまりにもカッコよくて驚かされました。

ここまでカッコいい俳優さんが、日本にはまだいたんだなと思って、それから伊勢谷友介さんが出演するドラマや映画はチェックするようになりました。

ただし、前作のようにカイジを圧倒するキャラクターが少なくなっているので、そこはインパクトが足りなくなってしまったなぁと思ってしまうかもしれません。