片桐智司・相良猛と大嶽重弘・柳鋭次の激突!映画『今日から俺は!!劇場版』

漫画で大ヒットした『今日から俺は』が実写映画化されましたが、原作と大きく違う所があるので、その違いや、片桐智司・相良猛と大嶽重弘・柳鋭次の激突などを紹介しましょう。

映画『今日から俺は!!劇場版』のキャスト

日本のアクション映画『今日から俺は!!劇場版』は、2020年7月17日に上映されました(上の画像は、今日から俺は!!劇場版&TVドラマ版公式ファンブックです)。

監督&脚本&原作

女優&男優

映画『今日から俺は!!劇場版』に出演していた俳優たちを紹介します。

軟葉高校
  • 三橋貴志(演:賀来賢人)卑怯なツッパリで有名
  • 伊藤真司(演:伊藤健太郎)不良なのに正義感が強い男
  • 赤坂理子(演:清野菜名)三橋貴志ともっとも仲の良い女友達
  • 佐川直也(演:柾木玲弥)三橋や伊藤を慕う生徒
  • 坂本先生(演:じろう-シソンヌ)科学の教師
  • 反町先生(演:長谷川忍-シソンヌ)体育の教師
  • 水谷先生(演:猪塚健太)数学の教師
  • 山口先生(演:愛原実花)世界史の教師
  • 椋木先生(演:ムロツヨシ)不良の喧嘩を警戒する教師
開久高校
  • 片桐智司(演:鈴木伸之)開久高校の不良を率いていた男
  • 相良猛(演:磯村勇斗)片桐智司の親友だが冷酷な性格
  • 森川悟(演:泉澤祐希)北根壊高校の生徒に狙われる男
北根壊高校
  • 柳鋭次(演:柳楽優弥)ナイフを使う卑怯で残酷な男
  • 大嶽重弘(演:栄信)豪腕の持ち主で他校の生徒を圧倒
紅羽高校 
  • 今井勝俊(演:仲野太賀)三橋と仲は悪いが仲間のような関係
  • 谷川安夫(演:矢本悠馬)今井勝俊に従う不良
その他

映画『今日から俺は!!劇場版』のストーリー

三橋・伊藤たちと開久高校の熾烈な戦いが終わった後に、町は一時的に平和が戻っていました。ところが、開久高校の開いた校舎に、北根壊高校の生徒たちが一挙に転入してきたのです!

開久高校は町の中でダントツに不良が多い高校でしたが、不良たちを率いていた片桐智司や相良猛たちは、すでに学校を去っていました。

トップがいなくて統率が取れなくなり、北根壊高校の生徒たちに安っぽいキーホルダーを1個5000円で買わされたり、袋たたきにされたりしていたのです。

しかし、開久高校の不良たちが反撃しようとしたら、北根壊高校の柳はナイフを使って、次々に刺していきます。ナイフを刺したのは、いじめられっ子の森川悟に押し付けようとしますが、この行為を知った伊藤が激怒!

さらに、開久高校の不良たちが隣町まで行って、片桐智司や相良猛たちに土下座をして助けを求めたのです。

これに片桐智司たちは奮起して、開久高校の不良たちを集めて「いくぞぉ!」と北根壊高校の不良たちと全面戦争に突入。はたして、勝つのはどちらの高校なのでしょうか?

『片桐智司・相良猛と大嶽重弘・柳鋭次の激突!』

原作では、北根壊高校は違う高校の所に転入していきますが、映画ではあの開久高校に転入していきます。

どちらとも不良が凄く多い事から、原作では2校が激突する事はありませんでした。ところが、映画では、その2校をあえて激突させて、原作以上に面白い内容になっています。

実際に、原作を読んでいた時は『開久高校と北根壊高校が戦っていたら、どうなっていたのだろうか?』と想像したものです。それをあえて、してきたとは、さすが福田雄一監督ですね。

開久高校と北根壊高校の不良同士の戦いは正に総力戦で、それは喧嘩を超えた『戦争』に近いものがあり、それは凄まじいほどの迫力がありました。

さらに、体格の良い片桐智司と大嶽重弘が肉弾戦でぶつかり合う所や、卑怯で有名な相良猛と柳鋭次が殴り合うのも良かったですね。

映画『今日から俺は!!劇場版』と他の作品を比較

福田雄一監督は『今日から俺は!!劇場版』以外でも『斉木楠雄のΨ難』という映画も制作しています。

斉木楠雄のΨ難でも、橋本環奈さんが出演していますが、その弾けた役柄はどちらとも健在です。福田雄一監督の得意技は、おちゃらけたストーリーにする所ですが、どちらかと言えば『今日から俺は!!劇場版』のほうがテンポがよくて良かったですね。

しかし、斉木楠雄のΨ難でも、山崎賢人さんが橋本環奈さんを全く相手にしない役柄が面白くて、なかなか笑える映画でオススメです。

www.akira-movies-drama.com

映画『今日から俺は!!劇場版』のパンフレット

今日から俺は劇場版のパンフレット画像

映画『今日から俺は!!劇場版』のパンフレットに書かれている内容を少しだけ紹介します。

監督のコメント

福田雄一監督は、あえて80年代の古さを出したほうが、現代ではウケるんじゃないかなとコメントしていました。私はその部分に全くウケなかったのですが、福田雄一監督の勝負師としての意気込みを感じる事はできましたね。

そして、片桐智司・相良猛たちが一緒になって登場させるのはヤッタな!という実感があったそうです。私も、あの二人が一緒になって殴り込みをかける予告動画を見たら、これは絶対に面白そうだと思って、映画館へ直行してしまいましたね。

原作と実写の違い

パンフレットには、漫画で原作と実写の違いが少しだけ載っていて『うわ!懐かしいなぁ』と思ってしまいましたね。

まぁハッキリ言って、原作の登場人物とイメージが違う役者さんばかりですが、なかなか面白い所もあったので、原作ファンの自分でも許せる内容です。

映画『今日から俺は!!劇場版』のグッズ

映画『今日から俺は!!劇場版』のグッズ『クリアファイル』は、多くの登場人物が描かれていて、今日から俺はファンの方であれば、良い記念となるグッズでしょう。

映画『今日から俺は!!劇場版』のまとめ

高校生の時に『今日から俺は』を読んでいた時は、誰のファンでもなかったのですが、この映画では開久ファンになってしまいましたね!とにかく片桐智司・相良猛の登場シーンや殴り込むシーンがカッコ良かったです。

残念な部分は、片桐智司・相良猛たちが一緒に登場するシーンが終わってから、余計なシーンがいくつもあった事ですね。

片桐智司・相良猛たちが開久の不良たちを率いるシーンのあとに、すぐ殴り込んでいけば、凄くテンポが良かったのにとガックリときました。

しかし、北根壊高校が開久高校に転入してきたり、森川悟を開久高校の生徒にしたりして、わずか2時間という短い時間で内容の濃い原作を見事に再現していました。

この辺りはさすが福田雄一監督です!さらに原作以上に面白いストーリーにしてくれて、原作ファンの自分としては感謝感激ですね。