クイニーにとってゲラートは最高のダークヒーロー?映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』では、クイニーが最高のダークヒーローであるゲラートに惹かれてしまいます。そこで、なぜゲラートが最高のダークヒーローなのか?紹介しましょう。

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のキャスト

アメリカ合衆国とイギリスの合作映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』は、2018年11月23日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のストーリー

魔法省から警戒されていた黒い魔法使い『ゲラート』が、逃亡してしまって、多くの魔法使いの間で緊張が走ってしまいます。しかし、何ら有効の手立てを打つ事ができないうちに、ゲラートは反撃の準備を着々と進めていました。

ダンブルドアたちはスキャマンダーに「ゲラートを何とかして欲しい」と頼み込んでしまうので、ジェイコブと共に旅立つ事にします。ところが、クイニーはジェイコブが結婚してくれないので、少しずつゲラートの理想に惹かれていきました。

ゲラートの理想とは、魔法使いを自由にする事であり、ノー・マジ(非魔法使い)と結婚する事も自由にする事だったのです。

スキャマンダーはティナにも協力してもらおうとしますが、ティナはスキャマンダーが違う女性と婚約したという誤報記事を信じていて、取り合ってもらえません。なんとか、記事は誤解である事を信じてもらえて、二人は何とか仲直りをします。

しかし、ゲラートは危険な集会を開いて、魔法省の人間たちを挑発して、魔法省の人間たちに先に攻撃をさせて、それを周囲に触れ回ってしまったのです!

ゲラートは「パリは気に食わぬ」と言って、青き巨大な炎の魔法を発動させてしまいます。魔法使いたちは「このままではパリは崩壊する!」と恐れて、次々に杖を地面に突き立てて魔法を発動させますが、パリを救う事はできるのでしょうか?

『クイニーにとってゲラートは最高のダークヒーロー?』

クイニーは、ノー・マジのジェイコブと結婚したかったのですが、ジェイコブは『自分がクイニーと結婚したら、彼女が処罰されてしまう』と恐れてしまって、結婚をためらってしまいます。

今まで、魔法使いとノー・マジの結婚は許されていなかったので、クイニーにとっては魔法使いの間で決められた掟は窮屈なものでした。

そんな時に現れたのが、ゲラートです!

ゲラートは、多くの魔法使いたちを集めて、同志がノー・マジを殺戮しようとしていたのに対して「我々にも慈悲はある」と止めようとします。

一見すると良い魔法使いかと思いきや、なんとゲラートは「いつの世も家畜は必要だ」と言って、ノー・マジを家畜扱いにしようと企んでいました。

ゲラートは、魔法使いたちの掟を破ろうとしていたので、クイニーにとっては理想的な男に見えてしまったのですが、まだゲラートの恐ろしい本性を知らないうちに黒い魔法使いのもとへ飛び込んでしまったのです。 

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』と前作を比較

前作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』では、愛くるしい魔法動物と綺麗な魔法のCGが、話題を呼び大ヒットしました。しかし、圧倒的な悪の存在がいなくて、少し物足りない感じがあったのも事実です。

ところが、今作の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』では、圧倒的な悪のカリスマ『ゲラート』が登場する事により、緊迫感のある内容になっています。

さらに、クイニーが姉たちと別の道を歩んで、悪の道に走って行ったのです。この展開では、この先どうなってしまうのか?ハラハラする内容になっています。

しかし前作を知らなければ、今作の魅力を理解するのは難しいので、まだ前作を見ていない方には『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』を見てみる事をオススメします。

www.akira-movies-drama.com

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のネットの評価

ネットでは、緊迫感のあるストーリーについて高く評価している方がいるので、退屈なストーリーでは満足できない方でも、今作であれば満足できる可能性があります。

ただし、前作とつながりのある人物が少ないので、前作で『ファンタスティック・ビースト』シリーズに興味を持った方は注意が必要ですね。

そして主役のエディ・レッドメインの顔立ちがどうも気になってしまって、主役よりもブラットピットのほうが良いという方もいたようですが、こればかりは好みの違いがあるので仕方のない所でしょう。私は、十分すぎるほどイケメンの俳優さんだとは思いますが、人によって好みは違いますからね。

参照元https://www.amazon.co.jp/

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のグッズ情報

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のグッズでは、ペンダントが販売されていて、少し魅惑的な輝きを放っています。

まさに魔法を舞台にした映画のグッズにふさわしいデザインをしているので、ファンタジー映画が好きな方には、たまらないグッズと言えるでしょう。

(2020年7月時点では在庫がありますが、売り切れる場合もあるので注意) 

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のまとめ

前作では、少し正義と悪の境があやふやで、少し物足りない感じがありましたが、ここまでカッコいいダークヒーロー『ゲラート』が登場するとは思っても見ませんでした。

ジョニー・デップが登場した時は『魔法使いの映画で、海賊が出ている!』と思わず興奮してしまいましたね。やはりパイレーツ・オヴ・カリビアンのイメージが強かったもので、どうしても、あの映画を思い出してしまいます。

そして、クイニーがジェイコブとは違う陣営に走ってしまうのは、衝撃的でハラハラしてしまいましたね。このシリーズは全5作品が作られる予定になっているので、あと3作品ではどうなっていくのか?

上映されていくのが、今から楽しみで仕方がないです。

動画配信『U-NEXT』であれば、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』と『『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』などを見る事ができます。