WワーカーAKIRAの映画・ドラマブログ

毎週、最新の映画を1本以上・最新のドラマを7本以上は更新しているブログです!

山口真央(佐藤めぐみ)が薬を苦くした原因|アンサング・シンデレラ2話

ドラマ『アンサング・シンデレラ2話』では、山口真央(演:佐藤めぐみ)が、息子に薬を飲ませるために、ジュースに薬を入れて飲ませますが、薬を苦くさせてしまいます。そこで、薬が苦くなった原因について詳しく紹介しましょう。

ドラマ『アンサング・シンデレラ』のキャスト

f:id:akira2013web:20200725073420p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/unsung/index.html

日本の医療ドラマ『アンサング・シンデレラ』は、2020年7月日に放送されました。

脚本&原作

  • 脚本:黒岩勉
  • 原作:荒井ママレ

女優&男優&声優

  • 葵みどり(演:石原さとみ)医師にも意見をする薬剤師
  • 瀬野章吾(演:田中圭)葵みどりの先輩
  • 相原くるみ(演:西野七瀬)葵みどりの後輩
  • 刈谷奈緒子(演:桜井ユキ)薬剤師の仕事についてドライに考える女性
  • 羽倉龍之介(演:井之脇海)ハキハキと喋る薬剤師
  • 工藤虹子(演:金澤美穂)ベテラン薬剤師
  • 販田聡子(演:真矢ミキ)薬剤師たちを指揮する女性
  • 七尾拓(演:池田鉄洋)瀬野章吾にキツくあたる男性
  • 荒神寛治(演:でんでん)薬剤師から魔術師と崇められる存在
  • 豊中瑠衣(演:臼田あさ美)救急センターの医師
  • 篠原麻利絵(演:大後寿々花)父の扱いに困り果てる娘
  • 大宮清(演:小林隆)篠原麻利絵の父親
  • 山口真央(演:佐藤めぐみ)息子に薬を飲ませる事に苦労する女性

主題歌

ドラマ『アンサング・シンデレラ』の主題歌は、DREAMS COME TRUEの『YES AND NO』です。

ドラマ『アンサング・シンデレラ』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『アンサング・シンデレラ』の前話のストーリーを見る事ができます。

ドラマ『アンサング・シンデレラ 第2話』シリーズのストーリー

瀬野章吾は、患者の症状がおかしいと感じて「葵、外出して患者が何を服用しているのか調べてくれ」と頼みます。

本来なら、外出許可をしてから行かなくてはいけないのに、瀬野章吾は「俺が何とかする」と言ったので、葵みどりは患者の家族と一緒に家まで入って薬を調べ上げて、患者が服用していた薬を突き止めます。

瀬野章吾は、葵から患者が服用していた薬の情報を聞く事ができて、患者に適切な処置をする事ができました。

葵みどりは「患者さんが助かって本当に良かった」と安心しますが、刈谷奈緒子から「あんたのはタダの自己満足じゃない?薬剤師は多くの仕事をしてナンボ」と言って、二人の意見は真っ向からぶつかり合ってしまいます。

ところが、翌日になってシングルマザーの刈谷奈緒子は、自分の息子に苦い薬を飲ませるのに苦労している姿を見て、葵みどりに「こういうのは、あなたの仕事でしょ?」とある物を渡します。

それは、薬を苦くしている原因の物と、薬を甘く食べられる物でした。刈谷奈緒子は、今まで患者一人に時間をかけるなと言っていたのに、なぜ、患者に苦い薬を飲ませる方法を教えたかったのでしょうか?

山口真央(演:佐藤めぐみ)が薬を苦くした原因』

山口真央(演:佐藤めぐみ)は、息子に『クラリスロマイシン』という薬を飲ませようとしますが「苦い!」と言って、なかなか飲んでくれません。

そこで、ジュースに薬を混ぜて「これなら苦くないから」と飲ませてあげようとしたら「ママの嘘つき!すごく苦い」と薬を投げ落とされました。

なぜ、このような事が起きたのかと言えば、クラリスロマイシンは苦味を抑えるために甘味料でコーティングしている事が関係していたからです。ジュースに、この薬を混ぜてしまえば、甘味料が剥がれてしまって、本来の苦味がダイレクトに出てしまいます。

そこで、葵みどりはチョコレートアイスにクラリスロマイシンを混ぜて、食べさせる事を提案したら、甘い味で子供でも食べさせられる事が分かったのです。

これはドラマの話なので『本当か?』と思って調べてみたら、NHKの番組で本当にアイスと薬をまぜて飲む方法が紹介されていました。

しかし、薬によって違いがあるかもしれないので、自分が飲もうとする薬にアイスと混ぜて良いか?薬剤師さんに相談してから決めたほうが良いでしょう。

www.nhk.or.jp

山口真央役の佐藤めぐみの演技は幅広い?』

アンサング・シンデレラでは、佐藤めぐみさんが子供のために奮闘する優しい性格の山口真央役を演じています。ところが、他の映画『L change the WorLd』では、性格のキツイ役を演じていて、上司の遺体を踏みつけてしまうのです。

あまりにも過激な言動や行動でよく覚えていましたが、作品によって見事に演じ方を分けていて、この辺りはさすがプロの女優さんだなと思ってしまいました。

www.akira-movies-drama.com

ドラマ『アンサング・シンデレラ 第2話』のまとめ

今回も、石原さとみさんと桜井ユキさんたちが、対照的な薬剤師として対立しますが、どちらとも間違った考え方とは言えません。

それでも、二人は仲が悪いようで、実際には良いコンビにも見えるので、その辺りがよく演出されて、良かったですね。

そして、薬を甘く食べる方法が描かれていたのも良かったですね。小さすぎる子供は、錠剤を飲もうとしたら気管に引っかかる恐れがあります。そのため、苦い粉薬を服用するしかないので、育児というのは大変だなぁと思ってしまいましたね。

ドラマ『アンサング・シンデレラ 第〜話』は、動画配信『FOD』に入会すれば見る事ができます(2020年7月時点の情報)。