河本美恵役の芦名星とタッグを組んだ女優?あの子が生まれる 第1話

ドラマ『あの子が生まれる・・・第1話』では、身元不明の妊婦が入院してきますが、ドSの看護師 河本美恵が冷たい対応を取ります。ところが、河本美恵を演じていた芦名星は、ある女優とタッグを組んで笑いを取った事があるので詳しく紹介します。

ドラマ『あの子が生まれる・・・』のキャスト

f:id:akira2013web:20200726192908p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/anokogaumareru/

ドラマ『あの子が生まれる・・・』は、動画配信『FOD』で、2020年7月18日から配信されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 英子(演:小倉優香)救急車にはねられて入院してきた謎の女性
  • 芙美子(演:泉はる)潤一郎の愛人にして英子の母親
  • 今泉菜央(演:森田望智)新生病院の看護師
  • 汐月勇馬(演:松本大志)今泉菜央の恋人
  • 河本秀明(演:市川九團次)河本美恵の夫
  • 河本和代(演:山下容莉枝)院長夫人
  • 河本美恵(演:芦名星)院長の娘
  • 河本潤一郎(演:羽場裕一)新生病院の二代目となる院長

主題歌

ホラードラマ『あの子が生まれる・・・』の主題歌は、 eillの『Night D』です。 

ドラマ『あの子が生まれる・・・第1話』のストーリー

英子は、真夜中にトンネルの中をフラフラと歩いていましたが、突然不敵な笑みを浮かべて、何と車道へ移って、救急車にはねられてしまったのです。

新生病院では、今泉菜央が重体になった女性が送られてくる事を知って、すぐに廊下へ出ますが、その背後には救急車にはねられた少女がニヤリと笑いながら立っていたのです。

病院にすぐに入院する事になりますが、身元が分からない上に手首を切っていた妊婦という事もあって、看護師たちは「もしかして自殺を図ったんじゃないか?」と噂をしてしまいます。

そこへ河本美恵がやってきて「あんな妊婦は迷惑よねぇ、さっさと退院してくれればねぇ」と冷たく言い放ってしまって、他の看護師たちは唖然としました。

河本美恵は、翌日になって英子に注射を打とうとしたら、英子は河本美恵の名札を見て「ふふふ」と笑いだしてしまうのです。

薄気味わるい患者だと思っていたら、なおも英子は笑い続けてしまって、河本美恵は「何がおかしいの?」と怒り出したら手元を間違えて、注射器から血が『ドバー』と出てしまいました。

はたして、英子は何者なのでしょうか?

『河本美恵役の芦名星の激似女優』

www.instagram.com身元不明の妊婦に、ドS発言を連発してしまう河本美恵役を演じていた芦名星さんは、広瀬アリスさんと一緒に『笑ってはいけない青春スクール』で、タッグを組んで笑いを取った事があります。

芦名星さんは白い衣装を着て、広瀬アリスさんが黒い衣装を着て、その対比が見事なコントラストでしたが、あの大物芸人の松本人志さんを替え歌でこきおろしたのです!

そんな芦名星さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:芦名星
  • 出身地:福島県
  • 生年月日:1983年11月22
  • 星座:いて座
  • 趣味:筋トレ・アウトドア

番組では、松本人志さんの筋トレを笑いのネタにしていましたが、芦名星さんの趣味がその筋トレとは驚かされますね。

ドラマ『あの子が生まれる・・・第1話』のまとめ

『リング』や『貞子』シリーズの原作者は鈴木光司さんですが、その方が描いた原作がドラマ化されました。それが『あの子が生まれる・・・』です。

そのため、評判を呼んで注目されていますが、第1話から河本美恵が妊婦にドS発言を連発して、開始早々ドン引きしてしまいました。そして、身元不明の妊婦が自ら幽霊を名乗るシーンもあって、第1話からホラードラマの感じが出ていて良かったですね。

呪怨のドラマが終わったばかりで、鈴木光司さんが関わるホラードラマが始まったのは嬉しい限りです。

そして、ドラマ『あの子が生まれる・・・第1〜2話』は、動画配信『FOD』のオリジナルドラマなので、この動画配信に入会すれば見る事ができます。