梅宮茜のメールが甲斐を地獄へ突き落とす?ドラマ『スーツ 第1話』

 

f:id:akira2013web:20200730124449p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/SUITS/

ドラマ『スーツ 第1話』では、甲斐(演:織田裕二)が、梅宮茜のメールを利用して、フェイクニュースを辞めさせます。ところが、そのメールが甲斐を天国から地獄へ突き落とすので詳しく紹介しましょう。 

ドラマ『SUITS/スーツ』のキャスト

日本の弁護士ドラマ『SUITS/スーツ』は、2018年10月8日から12月17日の間にフジテレビの月9で放送されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 甲斐正午(演:織田裕二)勝つためには手段を選ばない弁護士
  • 鈴木大貴(演:中島裕翔)天才的な頭脳でも大失敗した男
  • 聖澤真琴(演:新木優子)美人だが学歴にこだわってしまう性格
  • 玉井伽耶子(演:中村アン)鈴木を気にいるエリート社員
  • 蟹江貢(演:小手伸也)甲斐のライバル弁護士
  • 幸村チカ(演:鈴木保奈美)幸村・上杉法律事務所の代表弁護士
  • 梅宮茜(演:泉里香PTSDで訴えたと思われていた社員

主題歌

ドラマ『SUITS/スーツ』の主題歌は、オープニングは 眞鍋昭大さんの『SUITS』で、エンディングは B'zの『WOLF』です。 

ドラマ『SUITS/スーツ 第話』のストーリー

ダイス・スズキは、幸村・上杉法律事務所に押しかけて「こんなフェイクニュースを拡散されたら、たまったもんじゃない。早く甲斐先生を出して欲しい」と、幸村チカ代表に迫ります。

幸村チカは途中で抜け出して、蟹江貢に「甲斐はまだなの?」と問い詰めますが「こんな大事な時にいないなんて、弁護士としてありえませんね」と話し合います。

ダイス・スズキは、フェイクニュースを拡散させている木次谷と話し合う事になりますが「あなた(ダイス)が、梅宮茜さんにパワハラをして不当解雇したんでしょう?」と全く耳を貸そうとしません。

そこへ甲斐がやってきて「梅宮茜さんがパワハラによりPTSDを発症したのは真っ赤な嘘だ」と言って、その証拠となるメールをつきつけて、木次谷は引き下がります。

ところが、甲斐を目の敵にしている蟹江貢がライバルの粗探しをしてしまって、梅宮茜の嘘を示したメールが、実は捏造だった事をバラしてしまうのです!甲斐は一転して窮地に陥ってしまいますが、この難局をどう乗り切るのでしょうか?

『梅宮茜役の泉里香は元セーラームーン?』

www.instagram.com梅宮茜役の泉里香さんは、大女優の北川景子さんと一緒にセーラームーンを演じた事でも知られています。

私たち世代では、女性たちの間でセーラームーンは凄く人気が高くて、男子ではドラゴンンボール、女性ではセーラームーンというぐらいのものでした。

ネットでは、セーラームーンを演じた事について黒歴史のような書き込みがありますが、泉里香さんや北川景子さんたちはセーラームーンを演じた仲間たちと一緒に女子会を開いているので、良い思い出になっているようですね。

www.instagram.com

泉里香さんのプロフィールは以下の通りです。

ドラマ『SUITS/スーツ』のまとめ

途中までは、甲斐正午役の織田裕二さんがあまりにも自身たっぷりな顔をするので、逆にドン引きしてしまいました。なに?この弁護士は……と思っていましたが、そこへ 不器用な天才青年の鈴木大貴(演:中島裕翔)が登場したら一変します。

鈴木大貴は天才なのに、替え玉受験をしていた事がバレて人生を転落してしまうので、どこか人間臭い所があります。そのため、甲斐と鈴木の二人がそろったら、バランスがよくなりましたね。

鈴木大貴は大人になっても懲りずに、替え玉受験のバイトをしますが、相手が金を払わなくて悔しい思いをしてしまいます。

ところが、ラストシーンで、甲斐によって、金を払わなかった男が追い詰められてしまって『ざまぁみろ』と爽快な気分になりましたね。今後は、この奇妙なコンビが、どのような活躍をするのか?楽しみです。

ドラマ『SUITS/スーツ』は、動画配信『FOD』に入会すれば見る事ができます。