里中賢介によってコンビニの5つの戦略が判明!ハケンの品格2 第7話

f:id:akira2013web:20200813081057j:plain

ドラマ『ハケンの品格2(2020)』で、里中賢介(演:小泉孝太郎)がリストラを阻止するために動こうとして、コンビニの7つの戦略が判明するので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『ハケンの品格 2020年 第7話』のキャスト

ヒューマンドラマ『ハケンの品格2(2020)』は、2020年6月17日から放送されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

主題歌

ドラマ『ハケンの品格(2020)』の主題歌は、鈴木雅之さんの『Motivation』になります。

ドラマ『ハケンの品格2 第7話』の前話までのストーリー

ヒューマンドラマ『ハケンの品格 2020年』の前話は、下の内部リンクの『ハケンの品格 2020 第1話』をクリックしたら、見る事ができます。

www.akira-movies-drama.com

ドラマ『ハケンの品格 2020年 第7話』のストーリー

里中賢介は、上層部から「AIによって無駄な社員と判明した者ちはリストラにする。ただし、お前が以前提案したS&F社直営のコンビニ計画が成功したら、リストラを撤回しよう」と言われます。

部下や同僚たちの雇用を守るために、何とかS&F社直営のコンビニ計画を成功させようとしますが、やる気のない正社員たちはAI任せで自ら考えて仕事をしようとしません。

里中賢介は「何でもAIに任せていないで、自分たちの頭でオリジナルの考えを出さなければダメだ」と喝を入れます。

部下たちは『今回のプロジェクトに気合いが入っているんだな』と驚いてしまいますが、東海林武が里中賢介のパソコンを立ち上げてみたら、そこには自分も含めて多くの社員たちがリストラ候補に入っている事が判明してしまいました。

さらに、里中賢介が昇進する内容まで書かれてあって、多くの部下たちは「自分だけ昇進して、俺たちを解雇にする気かよ」と騒ぎ出します。

多くの社員たちが、里中賢介の気持ちを分からないうちに団結が崩れていく中で、はたしてS&F社直営のコンビニ計画は上手くいくのでしょうか?

『里中賢介によってコンビニの7つの戦略が判明』

里中賢介たちが直営でコンビニを立ち上げようとする中で、色々とコンビニの戦略を研究していきました。そうしたら、いくつかコンビニの戦略が判明します。

  • レジ前に置いてある和菓子は高齢者を呼び混むため
  • オリジナルのカップ麺を置いて他者と差別化
  • スーパーの購入者をサポート
  • 料理の時短を後押しするためのメニュー
  • コスメで女性層を呼び込む

私もコンビニへ来店したら、よく和菓子がレジの前に置いてあるので『売れないから、レジの前でもしつこく宣伝しているのかな?』と不思議に思っていたのですが、どうやら高齢者を呼び込むための戦略だったんですね。

そしてオリジナルのカップ麺を置いて他社と差別化を図っているのは納得の場面でした。自分は、今はダイエット中ですが、以前は『蒙古タンメン中本』を食べたいために、近くのファミリーマートよりも遠くのセブンイレブンまで足を運んでいました。

福岡亜紀たちは、スーパーで購入しても、その後にコンビニで買い足しているという話も頭をうなずくばかりでした。自分もスーパーで買い忘れたり、重い物を遠くのスーパーから運ぶのが面倒な場合は、コンビニで買い足してます。

さらに、スーパーでは料理をしないでも食べられるメニューが多く置いてますし、多くのコスメ商品も置く事により女性層の心をしっかりとキャッチしていますね。 

ドラマ『ハケンの品格 2020年 第7話』のまとめ

自分は、1.5kmぐらい離れたイオンスーパーよりも、300mぐらいの距離にあるファミリーマートで食材を購入しているので、今回の話は頭をうなずくばかりですね。

最近のコンビニは、生卵・納豆・牛乳などもあるので、ある程度の食材を調達する事は十分に可能です。さらにスーパーのように長い列になる事は、出勤時間や昼タイムでなければ防ぐこともできます。

しかし、ラストシーンでは里中賢介が思い切った事を言ってしまったので、最終回はどうなるのか?少し楽しみになってきました。個人的な感想としては、井出裕太朗と福岡亜紀が恋人同士になればホッコリとするなぁと期待しています。

ドラマ『ハケンの品格2(2020年)  第1〜7話』は、動画配信『Hulu』に入会すれば見る事ができます。