目黒澪がお岩たちと巡り会えた経緯を紹介!妖怪シェアハウス 第1話

f:id:akira2013web:20200802081936p:plain

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/youkai/story/0001/

ホラードラマ『妖怪シェアハウス 第1話』では、不幸続きの目黒澪(演:小芝風花)が、なぜか妖怪たちと出会う事になります。そこで、なぜ人間である目黒澪が妖怪たちと出会う事になったのか詳しく紹介しましょう。

ドラマ『妖怪シェアハウス』のキャスト

ホラードラマ『妖怪シェアハウス』は、2020年8月1日から放送開始しました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

主題歌

ドラマ『妖怪シェアハウス』の主題歌は、miwaの『DAITAN!』です。  

ドラマ『妖怪シェアハウス』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『妖怪シェアハウス』の全話のストーリーを見る事ができます。

ドラマ『妖怪シェアハウス 第1話』のストーリー

目黒澪は借金の取り立てに追われてしまって、恋人の奥園健太郎の部屋まで逃げ込もうとします。ところが、彼氏には別の女が一緒にいて「お前は二番目の女なんだよ、うざいんだよ」と追い返されてしまうのです。

会社はクビになり、お金もなくなった上に、彼氏にも捨てられて、目黒澪はどん底でした。そこで荒波神社までフラフラと歩いていき、神主にお祓いをしてもらおうと思ったら「お祓いは5千円からです」と冷たく言われてしまいました。

四谷伊和は、あまりにも目黒澪が可哀想に思えて、かくまってあげます。和良部詩子は食事をごちそうしてあげますが、そこへ沼田飛世や酒井涼たちもやってきて、念力で『人間なんて面倒だから追い出せ』と主張してきます。

しかし、四谷伊和は『そんな事ができる訳がない』と念力で答えます。四谷伊和は、目黒澪に「女を裏切る奴なんて、呪い殺すべきよ」と迫って、ここに人間と妖怪がタッグを組んで、最低な元カレに復讐する事になりました。

目黒澪は途中まで、同じ人間だと思っていましたが、元カレに復讐しようとした時に、初めて彼女たちが妖怪だという事に気づきますが、上手く復讐できるのでしょうか? 

『目黒澪がお岩たちと巡り会えた経緯を紹介!』

妖怪たちがシェアハウスしていた所では、人間を連れてくる事は、本来はご法度でした。しかし、お岩は可哀想な人間である目黒澪をかくまってしまいます。

なぜなら、自分も江戸時代の頃に信じていた男に裏切られてしまって、毒を盛られて醜い顔になってしまったからです。あまりのショックにお岩は死んでしまいますが、その後に裏切った男を呪い殺してしまいました。

そのため、お岩は、男に尽くした挙句に捨てられた目黒澪が、他人事とは思えなかったのです。もしも、目黒澪を見かけていた妖怪が、お岩でなければ、人間が妖怪シェアハウスに入る事は難しかったでしょう。

ドラマ『妖怪シェアハウス』のまとめ

夏と言えば、やはりホラー!そして真夏の8月からスタートした『妖怪シェアハウス』は、これは見なくてはいけないとチェックしていました。

しかし、実際に見てみたら、正統派のホラーというよりは、ホラー&コメディードラマという感じがしますね。

元カレに復讐するべきか悩んでしまう目黒澪に対して、妖怪たちが「呪い殺すんだ!」と迫る所は、怖いというよりは笑ってしまう所でした。そして、目黒澪が妖怪たちの真の姿を見ても、明るめのおどろおどろしさがあるので子供でも見られるドラマです。

時間帯が深夜ですが、親子で見る分にはちょうどいいホラードラマと言えますね。今後は、目黒澪と妖怪たちがどのような連携を見せてくれるのか?期待したい所です。