相川千帆(石川瑠華)は史上最悪の妹?ドラマ13 第1話

ドラマ『13(サーティーン)第1話』では、姉が13年もの長い間に渡って監禁されていたのに、妹の相川千帆(演:石川瑠華)が最低な接し方をしてくるので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『13』のキャスト

f:id:akira2013web:20200803205011p:plain

出典:https://www.tokai-tv.com/13/story/01.html

ドラマ『13』は、東海テレビ&フジテレビで2020年8月1日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 相川百合亜(演:桜庭ななみ)13年ぶりに監禁された部屋から脱出した女性
  • 相川麻美(演:板谷由夏)相川百合亜の母親
  • 相川宗一(演:神保悟志)相川百合亜の父親
  • 相川千帆(演:石川瑠華)相川百合亜の妹
  • 永井敏彦(演:青柳翔)相川百合亜に優しく接する刑事
  • 田辺佐緒里(演:遊井亮子)性格が冷たい女刑事
  • 日置歩(演:井上祐貴)ジュースショップの経営者
  • 松岡ミサ(演:高月彩良)日置歩の婚約者

主題歌

ドラマ『13』の主題歌は、 LiSAの『愛錠』です。

ドラマ『13』のストーリー

ボロボロになった女性が住宅街を歩いていました。その女性は、やがて保護される事になって、日本中に衝撃が走ります。

なぜなら、この13もの間、何者かに監禁されていた女性だからです。彼女の名前は、相川百合亜という女性でしたが、母親は『まさか娘が生きて戻ってくるなんて』と感激してしまいます。

しかし、家族全員が相川百合亜を大歓迎している訳ではなくて、父親は『なにか、自分を見透かしているようで怖い』と感じてしまうのです。妹のほうも『本当に姉なのだろうか?』と動揺してしまいます。

彼女が、本物の相川百合亜なのか疑っている者は妹だけではなくて、刑事も同様でした。田辺佐緒里刑事は、早く犯人を捕まえたいと思っていましたが、事情を聞こうとしたら、相川百合亜はパニックに陥るかのように動揺してしまいます。

これでは、刑事たちは何も聞く事ができずに苛立っていましたが、その間に再び少女が誘拐されてしまう事件が起きてしまいます。田辺佐緒里刑事は『相川百合亜は何かを隠している」と疑いますが、彼女は本当に何かを隠しているのでしょうか? 

『相川百合亜の妹は史上最悪の姉妹?』

相川百合亜は、少女の時に誘拐されてしまって、知らない男に13年もの長い間に渡って監禁されていました。

しかし、妹の相川千帆は「本当にお姉ちゃんなの?13年も監禁されてたっていうけど、本当であれば、もっと早く戻って来れたんじゃないの」と冷たい言葉を次々にぶつけてきます。

まだ謎に包まれた女性なので、何とも言えない所ですが『何を言っているんだ、コイツは?』と思ってしまいましたね。

少女時代の時に監禁されてしまえば、そんな簡単に抜け出せる訳ないだろうと思います。両親が不仲とは言え、安全圏の家で住んでいたお前に何が分かるんだという感じがしてしまって、本当に最悪の妹です。

『相川千帆役の石川瑠華のプロフィール』

www.instagram.com相川千帆役の石川瑠華さんは、まだ若い女優さんという事もあって、それほど出演作は多くありません。しかし、インスタで投稿している普段の画像を見たら、思ったほど穏やかそうな表情をされているので、驚かされました。

このドラマでは、本当に嫌な妹役で性格が悪そうだなぁと思ってしまいましたが、それはやはり女優さんなので見事に演じきっていたという事でしょう。

可愛らしい顔立ちをしている女優さんですが、意外にもソバの早食いが得意のようです。少し変わった特技ですが、そこがまた可愛らしいですね。

そんな石川瑠華さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:石川瑠華
  • 出身地:埼玉県
  • 生年月日:1997年3月22日
  • 特技:ソバの早食い 

ドラマ『13』のまとめ

13年もの間に渡って監禁されていたなんて可哀想だなぁと思いながら、ドラマを見ていたら、妹のあまりの態度の悪さに気分が悪くなってきました。姉がいなくなってから、両親の仲が最悪になって、色々あったとは言え最悪の妹ですね。

そして女刑事がPTSDになった被害者に対して、事件について厳しく聞いてくるのも、現実ではありえませんね(多分)。少しついていけない所が多いドラマですが、相川百合亜が何かを隠しているのは間違いないので、隠しているものが、どういったものか?

興味がつきないドラマですね。 

ドラマ『13』は、動画配信『FOD』に入会すれば見る事ができます(2020年8月時点)。