三栗谷仁志(尾上寛之)のやられっぷりは爆笑モノ?ドラマ 竜の道3話

f:id:akira2013web:20200804080345p:plain

出典:https://www.ktv.jp/ryu-no-michi/index.html

ドラマ『竜の道 第3話』では、三栗谷仁志(演:尾上寛之)が、矢端竜二(演:高橋一生)に罠をしかけますが、見事に返り討ちにあいます。そのやられっぷりは爆笑モノなので詳しく解説しましょう。

ドラマ『竜の道』のキャスト

日本のヒューマンドラマ『竜の道』は、2020年7月28日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 矢端竜一(演:玉木宏)父親の復讐を誓う男
  • 矢端竜二(演:高橋一生)矢端竜一の兄弟
  • 吉江美佐(演:松本穂香)竜一や竜司たちとは血のつながらない兄弟
  • 霧島源平(演:遠藤憲一)竜一たちの親を罠にハメた男
  • 霧島晃(演:細田善彦)霧島源平の長男
  • 遠山凛子(演:奈緒)UDコーポレーションの社員
  • 砂川林太郎(演:今野浩喜)矢端竜一に従う男
  • 大友由伸(演:渡辺邦斗)霧島源平の秘書
  • 曽根村始(演:西郷輝彦)裏社会を取り仕切るボス
  • 霧島まゆみ(演:松本まりか)霧島源平の長女
  • 霧島芙有子(演:斉藤由貴)霧島源平の妻
  • 沖和紀(演:落合モトキ)経済方面に強いジャーナリスト
  • 三栗谷仁志(演:尾上寛之)キリシマ急便を狙う役人

主題歌

ドラマ『竜の道』の主題歌は、オープニングがビッケブランカの『ミラージュ』で、エンディングはSEKAI NO OWARIの『umbrella』です。

ドラマ『竜の道』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら『竜の道』の全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見る事ができます。

ドラマ『竜の道 第3話』のストーリー

竜一と竜二たちは、キリシマ急便を破滅させるために、跡取りと思われていた霧島晃を抱きこもうとしました。

しかし、霧島源平は『晃は青臭い事を言うだけではなく、俺に歯向いやがって』と思うようになって、国交相の役人である三栗谷仁志を婿養子にしようとします。

三栗谷仁志もキリシマ急便が欲しいと思っていたので、霧島源平の長女と見合いをする事になります。

当初は、霧島まゆみは竜二のほうと親しかったのですが、三栗谷仁志から「あなた(霧島まゆみ)の望みは、何でも叶えてあげますよ」と誘惑されてから、竜二の電話に出なくなってしまいました。

三栗谷仁志は、たたみかけるように、竜二にいくつものトラップをしかけますが、追いおとす事ができなかったのです。それどころかトラップをしかけている所が監視カメラに映っていた上に、父親が不正献金疑惑で破滅してしまいます。

竜二は仕事で成功して昇進をした上に、三栗谷仁志が破滅をしてしまったので、霧島まゆみはアッサリと竜二のほうへ乗り換えようとします。ところが、竜二が妹と一緒にいる所を見てしまって『何だ、あの女は?』と思ってしまうのです。

はたして、竜二と霧島まゆみの関係はどうなってしまうのでしょうか?

『三栗谷仁志(尾上寛之)のやられっぷりは爆笑モノ』

三栗谷仁志(演:尾上寛之)は、最初こそ竜二に「正々堂々と勝負しましょう」とクリーンを装いましたが、仕事で必要な情報を与えようとしなくて、竜二は危機に陥ってしまいます。

ところが、竜二の上司から「あの仕事はどうなっているんだ?」と言われた事により、早めに対処ができたのです。

そして、重要なプレゼンが行われる時に、竜二が用意していたファイルをすり替えて、白紙しかセットされていないファイルが机に置かれました。

竜二がファイルを開いて、プレゼンを行おうとした時に、三栗谷仁志は『バカめ、引っかかったな』とほくそ笑みます。ところが、竜二はファイルを机に置いて、自動運転のバスについてスラスラと説明を始めてしまったのです。

これに三栗谷仁志は『そんなバカな、丸暗記していたのか!』と愕然。

プレゼンが終わった後に、竜二は白紙になっているファイルを皆んなに見せて「三栗谷仁志さん、この部屋には監視カメラがあるので、面白いものが見れますよ」と皆んなと一緒に、三栗谷仁志が何をしていたのか見せられてしまうのです。

さらに、三栗谷仁志の父親が不正献金を受け取っていたとニュースで報道されましたが、これは竜二の兄と砂川林太郎たちが仕掛けた罠でした。三栗谷仁志は霧島源平に泣きつきますが「お前は負けたんじゃ、見苦しい」と言われてしまうのです。

この辺りは、あまりにもダサかったのですが、見事にやられてしまって思わず爆笑したくなる所でしたね。

ドラマ『竜の道 第3話』のまとめ

第3話では、三栗谷仁志(演:尾上寛之)は汚い奴だなぁと思って見ていたら、ラストシーンで竜兄弟に精神的にボコボコにされてしまうので、思わず笑ってしまいましたねぇ。

ダメですよね、血筋だけが取り柄の男が、あんな事をしたら返り討ちにあって当然ですよ。

それにしても、第4話からは、男の戦いから女の戦いが勃発しそうになるので、霧島まゆみと吉江美佐の関係に注目していきたい所ですね! 

動画配信『FOD』に入会すれば、三栗谷仁志のやられっぷりを見る事ができます(2020年8月時点)。