モリーの覚醒が遅過ぎてC級映画に?サイキッカー 超人覚醒

映画『サイキッカー 超人覚醒』では、少女モリーがカンパニーに人体実験を繰り返されて、特殊能力を身に付けます。激しいアクション&SF映画を期待したい所ですが、残念ながらC級映画と言わざるを得ないので、その理由やストーリーなどを紹介します。

映画『サイキッカー 超人覚醒』のキャスト

映画『サイキッカー 超人覚醒』は、2019年オランダで制作されました。

監督&脚本&原作

  • 監督:タイス・ムーウェーゼ
  • 脚本:タイス・ムーウェーゼ

女優&男優

  • デヴィッド:少女モリーを救えなかった男
  • モリー:軍隊に狙われてしまった少女
  • マリア:モリーの母親
  • キム:ハードコアを破壊しようとした女性
  • アレックス:根治薬を実力で奪い取とろうとする女性

映画『サイキッカー 超人覚醒』のストーリー

2022年細菌が蔓延して、3100万人もの人間が亡くなってしまいました。薬は出回りますが、それは高額なものであり、薬を開発した『カンパニー』は一気に多くの金と力を手に入れます。

やがて、カンパニーは世界を牛耳るようになって、多くの人々が苦しんでいきました。

そんな時に、デヴィッドは少女のモリーと一緒に外を見張っていましたが、軍隊が攻めてきて激しい銃撃戦が続いてしまいます。

なんとかモリーだけでも逃がそうとしますが、軍隊に吹っ飛ばされてしまうのです。

それから数年も過ぎてから、デヴィッドは医者として患者を見ていたが、そこに昔の仲間がやってきて「カンパニーから運ばれている根治薬を奪わないか」と誘われます。

最初は仲間たちが過激な集団だと思って断ろうとしますが、多くの者たちが苦しんでいたので、仲間の誘いにのる事にします。

そして仲間たちと一緒にアジトへ乗り込んで、大人に成長したモリーを救う事ができます。モリーは監禁されている間に人体実験を繰り返されて、特殊能力を身についていましたが、そこへカンパニーの集団がやってきて激しい銃撃戦になります。

はたして、カンパニーの追っ手を振り切る事ができるのでしょうか?

モリーの覚醒が遅過ぎてC級映画に転落』

少女モリーが誘拐されてから、人体実験を繰り返されて特殊能力を身につけられるようになりました。その結果、デヴィッドたちに救出されてから、墜落してくるヘリを吹っ飛ばしたり、相手からの攻撃に応戦できるようになります。

しかし、覚醒するのが遅過ぎて、大部分は普通の人間同士の銃撃戦で、特殊なアーマーをつけた男たちの戦いばかりが展開されていくのです。

モリーの覚醒が早くて、特殊能力によりカンパニーの者たちを蹴散らす事ができれば、この映画はC級映画にならずに済んだはずです。

映画『サイキッカー 超人覚醒』と他の作品を比較

映画『サイキッカー 超人覚醒』では、少女モリーが特殊能力を覚醒させて、多くの犠牲が出てから活躍するようになります。

それに引き換え、映画『ルーシー・イン・ザ・スカイ』では、宇宙飛行士ルーシーが地球を離れてから人格が変わっていく物語です。それまでは良好だった夫婦関係が悪くなり、次第に暴走するようになっていきます。

2つの映画では、途中でヒロインが覚醒していく所は同じですが、性格が違うだけでも作品の雰囲気がだいぶ違っています。

www.akira-movies-drama.com

映画『サイキッカー 超人覚醒』のネットの評価

ネットでは「題名に騙された」と非難ごうごうの嵐でした。私も映画のタイトルに騙されてしまって、超能力に目覚めた少女が、多くの敵を倒していくものかと思っていましたが、少女の能力が活かされるシーンがあまりにも少ない内容でした。

それでも、ネットでは「低予算で迫力はなくても、役者の演技力でカバーできている」という意見もあります。確かに演技力は悪くないと思うのですが、やはり迫力不足なのは否めませんね。

やはり、SF映画はハリウッドでないと物足りない作品になりやすいのかもしれません。

参照:https://www.amazon.co.jp/ 

映画『サイキッカー 超人覚醒』のまとめ

激しいアクションシーンのあるSF映画を見たいと思って『サイキッカー 超人覚醒』を見てみたら、思ったよりも大人しい内容になっていて、正直ガックリときてしまいました。

モリーには、もう少し特殊能力を発揮して欲しい所でしたが、男同士が特殊アームを使うアクションシーンは、それなりの迫力がありましたね。

タイトル通りの内容という訳ではありませんが、コロナで右往左往する現代と共通する所もあるので、見てみる価値はあります。

動画配信『U-NEXT』であれば、映画『サイキッカー 超人覚醒』でモリーが覚醒していく過程を見る事ができます(2020年8月時点)。