菜央が夢見る人形の意味を検証!ドラマ『あの子が生まれる 第6話』

ドラマ『あの子が生まれる・・・第6話』では、菜央(演:森田望智)が人形の夢ばかりをみて、赤ちゃんを出産する事が危うくなってきました。そこで、夢に出てくる人形が語りかけてくる言葉の意味を検証してみたので紹介しましょう。

ドラマ『あの子が生まれる・・・』のキャスト

f:id:akira2013web:20200726192908p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/anokogaumareru/

FODのオリジナルドラマ『あの子が生まれる・・・』は、2020年7月18日から配信されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 英子(演:小倉優香)輸血事故で命を落とした患者
  • 芙美子(演:泉はる)潤一郎の愛人にして英子の母親
  • 菜央(演:森田望智)人形に悩まされる妊婦
  • 勇馬(演:松本大志)菜央の夫
  • 河本潤一郎(演:羽場裕一)新生病院の元院長
  • 河本和代(演:山下容莉枝)院長夫人だった女性
  • 河本美恵(演:芦名星)輸血事故を隠す女性
  • 河本秀明(演:市川九團次)河本美恵の元夫

主題歌

ホラードラマ『あの子が生まれる・・・』の主題歌は、 eillさんの『Night D』です。

ドラマ『あの子が生まれる・・・』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『あの子が生まれる・・・』の前話までのストーリーを見る事ができます。  

ドラマ『あの子が生まれる・・・第6話』のストーリー

菜央は病院を辞めてから、勇馬と結婚をして二人の間には赤ちゃんができていました。しかし、菜央は人形の夢ばかりを見て悩まされていたのです。

夢の中で「あの子を探して、覚えている?・・・・あなたも同じ思いにあいたいの?」と語りかけられてしまいました。

何の事だか分からずに夫に相談しますが、食事をしながら聞いてしまっているので「何で、そんな普通でいられるの!」と怒りをぶつけてしまうのです。

勇馬は驚いてしまって「分かった。何があったのか色々と調べてみるから」と言うと「だったら、あの病院で起きた事について調べてみて、あの事が関係しているような気がするの」と言います。

いつもの妻とは違う状態だったので、勇馬は元ナースたちに話しを聞いていきますが、河本美恵から「何も知らないって言ってるでしょ!あいつが悪いのよ。良い加減にしないと警察呼ぶわよ」と生卵をぶつけられてしまうのです。

全くと言っていいほど収穫がなくて、困り果ててしまいますが、はたして勇馬は人形の謎を解いて、妻を救う事ができるのでしょうか?

『菜央が夢見る人形の意味』

英子は新生病院で亡くなったハズでしたが、お腹には赤ちゃんがいました。

そして、菜央が夢の中で「あの子を探して、覚えている?・・・・あなたも同じ思いにあいたいの?」と言われてしまいます。あの子とは病院で生まれるハズだった赤ちゃんの幽霊ではないでしょうか?

あなたも同じ思いになりたいのと言われますが、これは探してくれないとあなたも赤ちゃんを産めないうちに命を落とす事になると、脅しているとしか考えられません。

英子は、母の芙美子と同じように悲しい最期だったので、このままでは菜央もタダでは済まなくなる可能性が高いでしょう。

ドラマ『あの子が生まれる・・・第6話』のまとめ

第6話では、今まで穏やかな性格をしていた菜央が感情的になりますが、夫の勇馬が『ふぅん』という感じで食事をしながら相談に乗っていたので『いやいや、それは普通にいかんだろう』と思ってしまいました。

よく妊娠をしている時や、家事をしている時に、女性が『こんな夫とは離婚したい』と思ってカリカリして怒る時があるようですが、この内容を見たら納得しますね。

女性は生まれてくる新しい生命を守らなくてはいけないのに、夫が人ごとのようにしていたら、それはブチギレたくなるでしょう。

そして、第6話にして、ようやく幽霊っぽいものが出てきたので、これからが楽しみになってきましたね。

ドラマ『あの子が生まれる・・・第1〜6話』は、動画配信『U-NEXT』のオリジナルドラマなので、この動画配信に入会すれば見る事ができます。