西村まさ彦と中島裕翔は道を外した同士?ドラマ『スーツ 第9話』

f:id:akira2013web:20200730124449p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/SUITS/

ドラマ『スーツ 第9話』では、大河原忠(演:西村まさ彦)が解雇されそうになりますが、実は大河原忠と鈴木大貴(演:中島裕翔)は道を踏み外した同士だったので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『SUITS/スーツ』のキャスト

日本の弁護士ドラマ『SUITS/スーツ』は、2018年10月8日から12月17日の間にフジテレビの月9で放送されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 甲斐正午(演:織田裕二)勝つためなら手段を選ばない弁護士
  • 鈴木大貴(演:中島裕翔)天才的な頭脳でも大失敗した男
  • 聖澤真琴(演:新木優子)美人だが学歴にこだわってしまう性格
  • 玉井伽耶子(演:中村アン)鈴木を気にいるエリート社員
  • 砂里(演:今田美桜鈴木大貴の幼馴染
  • 遊星(演:磯村勇斗鈴木大貴の悪友
  • 蟹江貢(演:小手伸也)甲斐のライバル弁護士
  • 館山健斗(演:岩井拳士朗)蟹江貢の部下
  • 幸村チカ(演:鈴木保奈美)幸村・上杉法律事務所の代表弁護士
  • 袴田美波(演:樋井明日香)蟹江貢と親しい弁護士
  • 華村百合(演:石田ひかり)YURI綜合会計事務の所長
  • 大河原忠(演:西村まさ彦)華村百合から解雇されそうになる部下
  • 香西さな恵(演:ハマカワフミエ)解雇されてしまった弁護士

主題歌

ドラマ『SUITS/スーツ』の主題歌は、オープニングは 眞鍋昭大さんの『SUITS』で、エンディングは B'zの『WOLF』です。 

ドラマ『SUITS/スーツ』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『SUITS/スーツ』の1話から8話までのストーリーを見る事ができます。

ドラマ『SUITS/スーツ 第9話』のストーリー

幸村チカは、甲斐正午に自分の戦友とも呼べるパートナーの華村百合を紹介します。

ところが、なぜか華村百合は、部下の大河原忠に「悪いんだけど、ちょっと外してくれる?幸村チカたちと3人だけで話をしたいの」と頼み込みます。

『なんの話だろう?』と思いつつも、大河原忠は「分かりました」と言って、席を外しました。そうしたら、華村百合は「実は、大河原忠が経歴詐称をしていて、資格もないのにずっと経理をしていたから、解雇したいの」と言い始めます。

何とか穏便な形で解雇させたいという事だったので、甲斐正午は鈴木大貴を使って、大河原忠を解雇させようとするのです。しかし、鈴木大貴を経歴詐称をして弁護士をしているだけに、他人事とは思えず素直に協力できませんでした。

甲斐正午が、大河原忠に穏便に退職してもらおうと取りはかろうとしても、鈴木大貴が邪魔をして揉めてしまうのです。

華村百合は『これは一体、どういう事なの?』と怒り始めてしまって、幸村チカは「これはあなた(甲斐正午)の監督不行き届きよ」と言い始めてしまいます。

今まで見事なコンビプレーをしてきた甲斐正午と鈴木大貴でしたが、穏便に大河原忠を解雇できるのでしょうか?

『西村まさ彦と中島裕翔は道を外した同士?』

大河原忠(演:西村まさ彦)は経歴詐称していた会計士でしたが、鈴木大貴(演:中島裕翔)も経歴詐称した弁護士でした。

職業は違っても、どちらとも経歴詐称している事に変わりはないので、二人とも道を踏み外した同士と言える関係だったのです。

そのため、大河原忠が経歴詐称しているという理由で、解雇される事を黙って見過ごせませんでした。しかし、その事が事態を複雑化させていく事になります。

ドラマ『SUITS/スーツ 第9話』のまとめ

今まで、見事なコンビプレーを見せてきた甲斐正午と鈴木大貴たちでしたが、同じような境遇の男を解雇するケースになると、そのコンビプレーにほころびが出てしまいました。

甲斐正午が何度も大河原忠を解雇の道へ誘導しようとしますが、そのたびに鈴木大貴が邪魔してきます。あまりにもしつこく邪魔してくるので『本当にうっとうしい男だなぁ』と思ってしまいましたね。

まぁ気持ちは少し分かるのですが、自分が弁護士という事を忘れてはいけませんよね。あくまでも依頼人の華村百合の要望を聞いてあげなくてはいけないので、そこを履き違えてはいけません。

ドラマ『SUITS/スーツ 第1〜11話』は、動画配信『FOD』に入会すれば見る事ができます。