アマビエがコロナで注目されている?ドラマ『妖怪シェアハウス 4話』

f:id:akira2013web:20200822235606p:plain

出典:https://www.tv-asahi.co.jp/youkai/story/0004/

ホラードラマ『妖怪シェアハウス 第4話』では、江戸時代の頃に予言をして多くの者たちを驚かせたアマビエという妖怪が出現します。実は、アマビエがコロナウイルスの影響で大きく注目されているので、その理由について紹介しましょう。

ドラマ『妖怪シェアハウス』のキャスト

ホラードラマ『妖怪シェアハウス』は、2020年8月1日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

主題歌

ドラマ『妖怪シェアハウス』の主題歌は、miwaの『DAITAN!』です。  

ドラマ『妖怪シェアハウス』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『妖怪シェアハウス』の前話までのストーリーを見る事ができます。 

ドラマ『妖怪シェアハウス』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『妖怪シェアハウス』の全話のストーリーを見る事ができます。

ドラマ『妖怪シェアハウス 第4話』のストーリー

陰陽師の水岡譲は「経営が苦しいので、このシェアハウスを駐車場にするという計画が」と説明しようとしますが、妖怪たちから「何ぃ?お前は陰陽師としてもダメなのに、経営もダメなのかぁ」と凄まれてしまうのです。

しかし、水岡譲は懸命に「この鏡を見て下さい。ヒビが割れているでしょう。あの女がシェアハウスであなた達と一緒にいるせいなんです。早くあの女を追い出すべきです」と訴えます。

お岩たちにとっては、目黒澪はかけがえのない人間だったので、そんな事ができる訳はありませんでした。しかし、責任を感じてしまった目黒澪は妖怪の話をブログに書いて、ひと儲けをして独り暮らしの資金を捻出しようとします。

ところが、目黒澪は気になっている事がありました。それは妖怪アマビエから「お前は成功しても、そのうち失敗をするので、その時は自分の絵を描くんだ」と言われている事です。

実際に、最初こそ目黒澪のブログはウケがよくバズりましたが、途中でイケメンと打ち上げしている画像が流出してしまって『リア充じゃないか、この女は!』と嫉妬されて炎上してしまうのです。はたして、目黒澪はどうなってしまうのでしょうか?

『アマビエがコロナで注目されている理由』

アマビエは、江戸時代の頃に海中より出てきて「今年から六年は豊作になる。しかし、病が流行したら自分の姿を写し、人々に見せておけ」と予言を残したと言われていて、実際にその通りになりました。

そのため、現在もコロナウイルス という病に多くの人々が苦しめられているので、アマビエが注目されるようになったのです。

今では、SNSでアマビエのイラストが人気をはくしているので、コロナウイルスで暗いニュースばかりが報道されているので、アマビエのイラストを見て気分を紛らわしてみるのも悪くはないかもしれません。

ドラマ『妖怪シェアハウス 第4話』のまとめ

新しい妖怪が出てきたのは良いのですが、いくらなんでも妖怪とクラブのような雰囲気を合わせるのは無理がありすぎますね。第4話はハッキリ言って、がっかりしました。

もう少し妖怪の雰囲気も大事にして欲しかったです。やはりシリアスで妖怪が登場するドラマなんかを期待したい所ですが、そういうドラマが出るのは難しいのかもしれませんね。

妖怪シェアハウスには期待しているので、第5話からはしっかりと持ち直して欲しいです。