小野田詩弦が誓約書を書かせる相手を予想!ドラマ『恐怖新聞 第3話』

f:id:akira2013web:20200903233256p:plain

出典:https://www.tokai-tv.com/kyoufushinbun/

ドラマ『恐怖新聞 第3話』では、小野田詩弦が母親と一緒に虐待事件を止めようとしますが、誓約書を誰かに書かせる話に展開しようとします。そこで、誰に誓約書を書かせて、恐怖新聞が届けられるのか?予想してみたので参考にしてみて下さい。

ドラマ『恐怖新聞』のキャスト

日本のホラードラマ『恐怖新聞』シリーズは、2020年8月29日から東海テレビで放送開始されました。

脚本&原作

女優&男優&声優

  • 小野田詩弦(演:白石聖恐怖新聞に頭を悩まされる女性
  • 小野田歌子(演:黒木瞳)小野田詩弦の母親
  • 小野田蔵之介(演:横田栄司)小野田詩弦の父親
  • 松田勇介(演:佐藤大樹)小野田詩弦の恋人にして、バイトの先輩
  • 篠崎林太郎(演:駿河太郎)飛び降り自殺について捜査する刑事
  • 宮沢桃香(演:片山友希)引っ越し業者のイケメンに一目惚れする女性
  • 片桐ともを(演:坂口涼太郎)小野田詩弦の隣人
  • 蜷川冬夜(演:猪野学恐怖新聞の前の契約者
  • 女子高生(演:河合桃果)屋上から飛び降りてしまった女性
  • 大井川明日香(演:舞羽美海)心理カウンセラー

主題歌

ホラードラマ『恐怖新聞』の主題歌は、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの『FEARS』です。 

ドラマ『恐怖新聞』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ホラードラマ『恐怖新聞』の全話までのストーリーを見る事ができます。

ドラマ『恐怖新聞 第3話』のストーリー

宮沢桃香は、多くの返り血を浴びてしまって「なんで、こうなったの」と聞いてきますが、小野田詩弦は『こんなつもりでは』と頭を抱え込んでしまいます。

恋人の松田勇介は、何とか宮沢桃香を元気付けようとして心理カウンセラーの大井川明日香を紹介します。

カウンセラーでは「恐怖新聞に関わらない事が重要」と言われますが、大学では宮沢桃香から「彼氏と別れて……あんたが私の人生をメチャクチャにしたんだ」と責められてしまうのです。

しかし、松田勇介は小野田歌子に「今、詩弦が大変なので、あいつの事を見てやって下さい」と頭を下げます。それを聞いた小野田歌子は考えを改めて、娘のもとを訪ねたら、恐怖新聞の事を聞かされて、その話を信じるようになります。

親子で、新たに届けられた恐怖新聞に書かれていた虐待事件を防ごうとしますが、有力な情報を得られません。そこで、篠崎林太郎刑事と手を組んで、恐怖新聞の情報を提供する代わりに、警察の情報も教えてもらう事になりました。

そして、恐怖新聞を再び見返したら、心理カウンセラーの先生が連れていた子供の特徴が、殺される子供の特徴と似ている事に気付きます。小野田親子は、心理カウンセラーの先生の家に向かいますが、本当にそこで虐待されているのでしょうか?

『小野田詩弦が誓約書を書かせる相手を予想』

恐怖新聞の誓約書を書いたら、これからは恐怖新聞を受け取ってしまって、一気に老化が始まりながら、恐ろしい内容を見なくてはいけません。

そして、小野田詩弦は、友達の宮沢桃香に恋人を奪われてしまうので、恐らくは宮沢桃香に誓約書を書かせるのではないでしょうか?

しかし、今まで恐怖新聞の事を聞いていた松田勇介が身代わりに書くのか?それとも止めるのか?どちらかになるかと思われます。

ドラマ『恐怖新聞 第3話』のまとめ

第3話では、ついに恐怖新聞の情報をもとに未来を変える事ができました。ラストシーンは久しぶりに気分がスカッとする展開でしたね。ただし、ネタバレになるので、どこで虐待が行われたのかは内緒にします。

第4話では、ついに友達が恋人を奪ってしまうので、誰に契約書を書かせるのか興味津々になってしまいますね。それにしても、坂口涼太郎さんの顔が青白く光るシーンは、なかなか怖かったです。

そして、動画配信『FOD 』であれば、ホラードラマ『恐怖新聞 第1〜3話』を見る事ができます。