三浦春馬と広瀬すずが共演した映画『SUNNY』の3つの見所を紹介!

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、三浦春馬さんと広瀬すずさんがW共演していますが、どのような見所があるのか分からない方は多いでしょう。そこで、この映画の見所を3つまで紹介するので、参考にしてみて下さい。

映画『SUNNY』のキャスト

日本のドラマ映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』は、2018年8月31日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • 阿部奈美(演:篠原涼子)SUNNYのメンバーを集める女性
  • 阿部奈美-女子高生時代(演:広瀬すず)田舎から転校してきた女子
  • 藤井渉(演:橋爪淳)店の経営者
  • 藤井渉(演:三浦春馬)阿部奈美から好かれる男性
  • 伊藤芹香(演:板谷由夏)阿部奈美に頼みごとをする患者
  • 伊藤芹香-女子高生時代(演:山本舞香)SUNNYのリーダー的存在
  • 奈々(演:池田エライザ
  • 裕子(演:小池栄子)見栄っ張りな性格
  • 裕子-女子高生時代(演:野田美桜)胸にコンプレックスがある女子
  • 心(演:ともさかりえ)自暴自棄になってしまった女性
  • 心-女子高生時代(演:田辺桃子)性格の明るい女子
  • 梅(演:渡辺直美)営業の仕事が取れなくて悩む社員
  • 梅-女子高生時代(演:富田望生)外見がポッチャリとした女子
  • 中川(演:リリー・フランキー)SUNNYのメンバーを探す探偵
  • 鰤谷美礼(演:小野花梨)薬におぼれる女子
  • 奈美の娘(演:松本穂香)母親に呆れてしまう娘

映画『SUNNY』のストーリー

阿部奈美は、母の見舞いに行きますが、悪態をつかれてしまって『やれやれ』と思ってしまいます。ところが、ある病室に入ったら『おい、転校生』と声をかけられます。

誰だろうと思って振り返ったら、そこに現れたのは高校時代に仲の良かった伊藤芹香だたのです!伊藤芹香は体調が悪くなっていて、入院していたのですが、ある頼みごとをしてきました。

それは、高校生の時にSUNNYというグループのメンバーたちと再会したいというものでした。大事な親友の頼みという事もあって、仲間たちを探し始めます。

その頃、ある会社でポッチャリとした女性社員が、営業の成績が悪い事についてグチグチと怒られていました。この女性こそ同じSUNNYの梅だったのです。梅は阿部奈美から連絡を受けて、久しぶりに会う事になります。

事情を聞いた梅は「それじゃあ、探偵に探してもらおう」という事になって、探偵の中川に探してもらう事になったのです。ところが、阿部奈美はメンバーの他にも、ある人も探してもらおうとします。

それは、女子高生だった時に大好きだった藤井渉でした。はたして、阿部奈美は憧れの人や大事な仲間たちと会う事はできるのでしょうか?

SUNNYの見所1『三浦春馬広瀬すずの豪華共演』

www.instagram.com

三浦春馬さんは、多くの映画に出演していて、まさにこれからという人でした。しかし、残念ながら早くにも亡くなってしまったのです。

そんな三浦春馬さんが、日本を代表する女優 広瀬すずさんと共演したのが、今作の『SUNNY』です。この映画では、田舎からきた転入生 阿部奈美(演:広瀬すず)が、年の離れたDJ(演:三浦春馬)に恋をしてしまいます。

DJをしていた藤井渉は、同じSUNNYの奈々と付き合っている事が分かってしまって、

阿部奈美はショックを受けてしまうのです。

早くにも亡くなってしまった三浦春馬さんが、広瀬すずさんと恋人関係になってしまうのか?と思わせる役柄を熱演しているのは、必見です。

SUNNYの見所2『数多くの名作が劇中歌となって登場』

映画『SUNNY』では、JPOPを代表する名曲が次々に劇中歌となって登場します。

こうして振り返ってみると、やっぱり昔のJPOPは輝いていましたね。あまり昔は……とか言うのは好きではないのですが、それでもJPOPだけはそう言いたいです。

今でも、頑張っているミュージシャンは多いと思うのですが、現在は握手券でCDを大量に買わせているので、CDの売上枚数が多ければ大勢の人に支持さている訳ではないので、その辺りが難しい所です。

SUNNYの見所3『女子高生の変化』

少女時代の頃は、若い女優さんたちがハツラツと演じていたのに、大人になった時の女性はベテラン女優さんたちが演じているので、その変化は見ていて面白いですね。

さらに、コギャルとして女子高生を楽しんでいた時代があったのに、現在ではスマホばかりいじって大人しくしている女子高生たちがいるのも、時代の変化を感じさせます。 

映画『SUNNY』と他の作品を比較

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』と対抗できるものは何か?だいぶ悩んでしまいましたが、やはり『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』でしょう。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語では、4姉妹が喧嘩をしたり仲良くなりったりして、共に強く生きていこうとします。しかし、病気をかかえた妹が一人だけ亡くなってしまって、姉妹たちはその死を乗り越えようとするのです。

SUNNY 強い気持ち・強い愛でも、伊藤芹香が亡くなってしまって、周りのメンバーたちが何とか乗り越えようとするので、その辺りもよく似ていますね。

姉妹とメンバーという違いはありますが、それぞれ女性の友情を描いているので、見所の多い映画になっています。

www.akira-movies-drama.com

映画『SUNNY』のネットの評価

ネットでは、この映画を見て、コギャルが大勢いた時代をなつかしんでいる方もいたので、青春時代を思い出してみたい方には、オススメの内容になっています。

しかし、高校にダンス大会が採用されたのは2000年代になってからなので違和感を抱いてしまう方もいたので、時代背景にこだわってしまう方は要注意の映画と言えるでしょう。

さらにハッピーな内容になっていない所を気に入っている方もいたので、ストーリーに変化があるほうが面白く感じる方にもオススメの映画になっていますね。

映画『SUNNY』のまとめ

三浦春馬さんと広瀬すずさんが共演した映画とは、どのような物かと思ってみたら、主題は女性たちの友情を描くものでした。

1990年代では、女子高生たちがルーズソックスを履いて、安室奈美恵さんを意識した格好をして『アムラー』と呼ばれる現象が出現したのを思い出してしまいましたね。

当時は、ルーズソックスは本当に流行って、自分の高校でもほとんどの女性たちがダブダブのルーズソックスを履いてましたね。あれを履くと足首が細いのか太いのか分からないので、それに助けられている女子は多かった事でしょう。

しかし、この映画でも三浦春馬さんの存在感の大きさは際立っていたので、あまりにも早く亡くなってしまった事が、やはり悔やまれますね。今はただ、ご冥福を祈るのみです。

動画配信『Prime Video』であれば、三浦春馬さんと広瀬すずさんの共演作『SUNNY 強い気持ち・強い愛』を見る事ができます。