河本美恵(芦名星)の血液が固まった原因!ドラマ『あの子が生まれる 第10話』

ドラマ『あの子が生まれる・・・第10話』では、菜央(演:森田望智)の赤ちゃんが無事に生まれますが、河本美恵(芦名星)は血液が固まり亡くなってしまいます。そこで、なぜ血液が固まってしまったのか?詳しく紹介しましょう。

ドラマ『あの子が生まれる・・・』のキャスト

f:id:akira2013web:20200726192908p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/anokogaumareru/

FODのオリジナルドラマ『あの子が生まれる・・・』は、2020年7月18日から配信されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 英子(演:小倉優香)輸血事故で命を落とした患者
  • 芙美子(演:泉はる)潤一郎の愛人にして英子の母親
  • 菜央(演:森田望智)人形に悩まされる妊婦
  • 勇馬(演:松本大志)菜央の夫
  • 河本潤一郎(演:羽場裕一)新生病院の元院長
  • 河本和代(演:山下容莉枝)院長夫人だった女性
  • 河本美恵(演:芦名星)輸血事故を隠す女性
  • 河本秀明(演:市川九團次)河本美恵の元夫
  • 輝子(演:赤座美代子)英子を育てていた女性
  • 佐和子(演:おぞねせいこ)菜央の先輩

主題歌

ホラードラマ『あの子が生まれる・・・』の主題歌は、 eillさんの『Night D』です。

ドラマ『あの子が生まれる・・・』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『あの子が生まれる・・・』の前話までのストーリーを見る事ができます。  

ドラマ『あの子が生まれる・・・第10話』のストーリー

菜央の赤ちゃんは、今にも生まれそうになっていましたが、その状態はあまり良いものではありませんでした。そのため、前の職場の先輩だった女性が、帝王切開しようと思って、勇馬に電話をかけて「心配なら早く来なさい!」と叱り飛ばします。

しかし優馬は調べないといけない事があったので、病院を調べようとしていたら、そこにはゾンビのような姿になった者たちが迫ってきて、逃げ回りながら、あるDVDを発見したのです!

逃げようとする優馬の近くでは「見つけて」という不気味な声が聞こえてきましたが、急いでDVDをノートパソコンで再生しようとします。そうしたら「ありがとう。拡散して世界中に」という不気味な声が聞こえてきたのです。

その頃、病院では菜央が無事に赤ちゃんを出産できました。翌日になって、菜央と佐和子は無事に赤ちゃんが生まれた事で、安心しきっていたのです。

ところが、河本美恵が自宅で食事をしていたら「見ぃつけたあ」という声が聞こえてきて、恐ろしい者が出現したのです!そして、河本美恵は血液が固まってしまって亡くなったのです!

なぜ、輸血した訳でもないのに、河本美恵の血液は固まってしまったのでしょうか?

『河本美恵(芦名星)の血液が固まった原因』

河本美恵は、英子が憎くて、違う血液を輸血して殺害した疑惑が持ち上がっていました。そのため、英子の復讐により、河本美恵の血液が固まってしまったと見るのが自然な流れでしょう。

それでは、なぜ、このタイミングだったのかと?という謎が残ります。それは、呪うためには、赤ちゃんに乗り移る必要があったのではないでしょうか?

さらに乗り移るキッカケを作るためには、呪いを拡散させる仕掛けを残していたDVDを残していて、それを見つけて欲しかったのでしょう。

勇馬が、そのDVDを再生した事によって、菜央の赤ちゃんが生まれる事を妨害しなくなったので、それで無事に生まれた可能性があります。

しかし、赤ちゃんが生まれた事により、呪いの力がそこから解き放たれてしまって、河本美恵に襲いかかってしまったのでしょう。

ドラマ『あの子が生まれる・・・第10話』のまとめ

今まで、英子は菜央に「探して」と迫っていましたが、何を探して欲しいのか分かりませんでした。ところが、第10話(最終話)で、優馬が探して欲しいDVDを見つけ出して、ついに菜央の赤ちゃんが生まれます。

そして呪いが解き放たれて、復讐したいと思っていた一族の河本美恵に襲いかかってきたのです。ストーリーとしては、まぁ良かったのですが、仮にも河本美恵を演じていた芦名星さんが亡くなったタイミングで、よく放送したなと思ってしまいました。

これは放送カットまたは、放送内容を変更するべきだったんじゃないのかなと思いますね。

芦名星さんのご冥福を祈るばかりですが、スタッフの方たちには、ある程度の配慮をして欲しい所でした。

そして、動画配信『FOD PREMIUM』であれば、ドラマ『あの子が生まれる・・・第1〜10話(最終話)』を見る事ができます。