映画『レッドクリフ』シリーズの全話のストーリーや見所!

f:id:akira2013web:20200924191035j:plain

映画『レッドレクリフ』は、Part1とPart2の2部構成になっているので、2作品のストーリーや見所などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

映画『レッドクリフ Part1』のストーリー

www.akira-movies-drama.com魏の曹操は、天下統一のために献帝を操り人形のように扱って、強引に劉備孫権を討伐するように詔勅を出させます。その傲慢なやり方に孔融は抗議をしますが、戦に生贄のために処刑されてしまうのです。

曹操は、100万近い大軍を南下させて、荊州に猛攻をしかけていきます。劉備軍は多勢に無勢で、劉備の妻は井戸に身を投げて、民は苦しい逃避行を続けるしかありませんでした。

劉備の軍師である孔明は、呉の孫権を説得して、一緒に魏と戦うように立ち上がってもらおうとしますが、そこには呉の百官たちが妨害してきたのです。はたして、孔明は呉の孫権を説得する事ができるのでしょうか?

映画『レッドクリフ Part2』のストーリー

 

呉の孫権は、周瑜の説得もあって、魏の曹操と対峙する事にします。

その頃、魏軍では疫病が流行りだしたので、曹操は疫病にかかった兵士たちをイカダに乗せて呉の陣営へ運んでしまいます。呉軍の兵士たちは、重病になった者たちを助けようとしますが、それが疫病である事に気付いた孔明が「離れろ!」と叫びます。

あまりの非道な振る舞いに、呉や荊州の諸将は憤りますが、魏は大軍の上に、向かい風になっているので、火攻めをしかける事もできません。

そんな時に、周瑜の妻である小喬は、時間稼ぎのために、魏の曹操に近づこうとします。はたして、赤壁の合戦の行方はどうなってしまうのでしょうか?

映画『レッドクリフ Part1』の見所

三国志は、かなり長い話になってしまうので、長編ドラマであればともかく、映画にするのは難しい時代です。それを『赤壁』に集約して、映画にしたのが『レッドクリフ』です。

随分と思い切った事をしたなぁと思ってしまいましたが、やはり三国志を分からない方には、ただのアクション映画にしか見えないでしょうね。

私は三国志のファンであり、呉のファンなので楽しめる映画でしたが、もう少し合戦シーンに時間やお金をかけて欲しい映画でした。あまりにも赤壁の合戦前の話が長いので、退屈に感じてしまう所はあります。

それでも、三国志ファンであれば、重要な赤壁の合戦を描いている映画なので、見ておく価値はあるでしょう。

動画配信『U-NEXT』であれば、映画『レッドクリフ Part1〜2』まで見る事ができます(2020年9月時点)。