巻栄一が桜庭和馬に粋な計らい?ドラマ『ルパンの娘 第6話』

f:id:akira2013web:20201008015227p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/muscat/20195858.html

ドラマ『ルパンの娘 第6話』では、巻栄一が部下の桜庭和馬に粋な計らいをするので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『ルパンの娘 第話』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『ルパンの娘』の前話までのストーリーを見る事ができます。

ドラマ『ルパンの娘』のキャスト

日本のコメディドラマ『ルパンの娘』は、2019年7月11日〜2019年9月26日まで放送されました。

脚本&演出&原作

  • 脚本:徳永友一
  • 演出:武内英樹&品田俊介&洞功二
  • 原作:横関大

女優&男優

ドラマ『ルパンの娘』に出演している女優さんや俳優さんたちは、以下の通りです。

Lの一族(泥棒一家)
  • 三雲華(演:深田恭子)盗賊一家に嫌気をさしている図書館の店員
  • 三雲悦子(演:小沢真珠)三雲華の母親
  • 三雲尊(演:渡部篤郎)三雲華の父親
  • 三雲渉(演:栗原類)三雲華の兄だが、ひきこもりがちな男
  • 三雲マツ(演:どんぐり)三雲華の祖母
  • 三雲巌(演:麿赤兒)三雲華の祖父
桜庭家(警察一家)
  • 桜庭和馬(演:瀬戸康史)警察一家のルールに反抗しがちな男
  • 桜庭美佐子(演:マルシア)桜庭和馬の母親にして鑑識課非常勤職員
  • 桜庭典和(演:信太昌之)和馬の父親にして、警視庁警備部のSAT隊長
  • 新谷香(演:さとうほなみ)和馬の妹にして、杉並警察署の交通課に所属
  • 桜庭和一(演:藤岡弘)桜庭和馬の祖父にして、元警視庁捜査三課課長
その他
  • 円城寺輝(演:大貫勇輔)三雲華の幼馴染
  • 橋元エミリ(演:岸井ゆきの)元警視総監の孫娘
  • 巻栄一(演:加藤諒)桜庭和馬の上司
  • 横塚(演:杉崎シュンペーター)桜庭和馬の同僚
  • 金剛丸修司(演:前川泰之)宝石店の店長

主題歌

ドラマ『ルパンの娘』の主題歌は、サカナクションの『モス』です。  

ドラマ『ルパンの娘 第6話』のストーリー

桜庭和馬は、三雲華がLの一族だった事が分かり、関係のない事件の容疑者に対して、ヤケになり厳しい取り調べをしてしまいます。その異変に気付いた上司の巻栄一は、桜庭和馬を心配してしまうのです。

その頃、三雲華も警察官である彼氏と付き合う事は無理だと悟って、泥棒一家の娘として生きていくしかないと覚悟を決めてしまいました。そんな時に、三雲一家は100億円相当の名画を盗もうとしますが、ブラックマンバの一味も名画を狙っていました。

巻栄一たちは『これほどの名画をLの一族が見逃す訳はない。名画の近くでマークしよう』と警戒を強めます。しかし、名画を守るセキュリティは予想以上に高性能だったので、盗む事はできませんでした。

そこで、Lの一族はブラックマンバに名画を盗ませた後に、その後に名画を横取りしようと企みます。しかし、巻栄一たちは、上からブラックマンバの犯行に見せかけて、Lの一族を殺すように命じられていたのです。

三雲華は、そうとも知らずにブラックマンバが名画を盗んだ所で、横取りします。しかし、警察たちはそれを身からって、周囲に密かに配置していた警官たちが一斉に出動してきたのです!はたして、三雲華はどうなってしまうのでしょうか?

『巻栄一が桜庭和馬に粋な計らい』

桜庭和馬は、彼女の三雲華と上手くいかなくて落ち込んでいました。それを見ていた巻栄一は、心配になって一緒に待ち合わせの約束をします。

ところが、その待ち合わせの時間に現れたのは橋元エミリだけで、巻栄一は桜庭和馬と橋元エミリを二人だけにしようと、粋な計らいをしてくれたのです。

桜庭和馬は、橋元エミリの俳句に付き合うだけで終わってしまいますが、以前よりは二人の距離が縮まったのは確かです。

ドラマ『ルパンの娘 第6話』のまとめ

第6話では、巻栄一が桜庭和馬に粋な計らいをしてくれます。しかし、桜庭和馬は三雲華の事を忘れられず、なかなか橋元エミリの関係は進展しませんね。

まぁ地味な感じなので、男だったら三雲華のほうに心を惹かれてしまいますが、泥棒の娘なので、そこが難しい所です。今後は、桜庭和馬・三雲華・橋下エミリの三角関係がどうなってしまうのか?その辺りに注目していきたい所です。

ドラマ『ルパンの娘 第1〜11話』は、動画配信『FOD PREMIUM』に入会すれば見る事ができます(2020年9月時点)。