白川亜里沙のような美魔女の定義と3人の美魔女を紹介!ドラマ監察医 朝顔 第7話

f:id:akira2013web:20201009140406p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/asagao/story/story07.html

ドラマ『監察医 朝顔 第7話』では、白川亜里沙有森也実)が美魔女と報道される事について、多くの女性たちから否定的な声があがります。そこで美魔女の定義や、美魔女と思われる3人の女優さんを紹介するので、参考にしてみて下さい。

ドラマ『監察医 朝顔』のキャスト 

医療ドラマ『監察医 朝顔』は、2019年7月8日〜9月30日まで放送されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 万木朝顔(演:上野樹里)現場まで足を運ぶ監察医
  • 万木平(演:時任三郎)万木朝顔の父親
  • 桑原真也(演:風間俊介)万木朝顔の恋人であり、新米刑事
  • 夏目茶子(演:山口智子)万木朝顔たちの上司
  • 藤堂雅史(演:板尾創路)ベテランで大人しい性格をした法医学者
  • 藤堂絵美(演:平岩紙)藤堂雅史の妻
  • 安岡光子(演:志田未来)アルバイトとして監察医の現場で働く女性
  • 高橋涼介(演:中尾明慶)陽気な検査技師
  • 愛川江梨花(演:坂ノ上茜)キビキビと動く女刑事
  • 山倉伸彦(演:戸次重幸)強盗犯の係長
  • 熊田祥太(演:田川隼嗣)法医学のアルバイト
  • 白川亜里沙(演:有森也実)10億円の美魔女と呼ばれる被告人

主題歌

ドラマ『監察医 朝顔』の主題歌は、折坂悠太 の『朝顔』です。  

ドラマ『監察医 朝顔』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、医療ドラマ『監察医 朝顔』の全話までのストーリーを見る事ができます。

ドラマ『監察医 朝顔 第7話』のストーリー

白川亜里沙と結婚した夫が次々に亡くなっていきますが、その夫はいつも資産家という事もあって、マスコミは『資産を狙って夫を殺害したのではないか?』と報道を始めます。

その頃、藤堂絵美はTVを見ながら「これを美魔女と言うかね」と首をかしげてしまうのです。万木朝顔は、白川亜里沙の裁判に出廷して、亡くなった夫から大量の水銀が検出された事を証言します。

しかし、白川亜里沙の弁護士は「証拠もないのに勝手な事を言っていませんか?」と厳しく追求しようとするのです。それでも裁判は、白川亜里沙が有利にならず、被告人は密かに弁護士にヒソヒソ話をしてしまって「え!それは……」と絶句されます。

そして、いきなり白川亜里沙は苦しみ出してしまって法廷は中止になってしまうのです。誰が見ても、明らかな一人芝居に見えましたが、白川亜里沙はマスコミを前にして「あの子娘(万木朝顔)を名誉毀損で訴えてやるから!」と叫んでしまうのです。

はたして、白川亜里沙が夫を殺害したという証拠を見つける事はできるのでしょうか?

『白川亜里沙有森也実)のような美魔女の定義を紹介』

美魔女は簡単に言ってしまえば、年配の女性なのに、まるで若い女性のように美しい方を指します。

しかし、白川亜里沙有森也実)は、年相応の容姿をしている年配女性だったので、多くの女性たちから「美魔女じゃないだろ!」と突っ込まれてしまうのです。

それでは、白川亜里沙は、現実では美魔女ではないのかと言われたら、そうではありません。なぜなら、白川亜里沙は多くの男たちを手玉にとって結婚をしていて、多くの資産を手に入れたからです。

ある程度の容姿をしていて、それなりの資産家と結婚していたら、それなりに美しい所があるのだろうという意味を込めて、美魔女と言えるのではないでしょうか?

この辺りは、個人の見解が分かれてしまう所ですが、魔法がかかったように美しい年配女性(35歳以上)の事を美魔女と言いますが、白川亜里沙もある程度は美魔女と言っても良いでしょう。

『美魔女と思われる女優 トップ3を紹介』

芸能界には美魔女と言えるほどの女優さんが数多くいます。そこで、数多くいる女優さんの中から、美魔女と思える方を3人まで紹介しましょう。

50代の美魔女『森高千里

www.instagram.comかつて『私がオバさんになっても』を熱唱したアイドルが森高千里さんでした。その美しさから、TVを見ていたら『こんなに綺麗なアイドルでも、いつかオバさんになるんだろうなぁ』と当時は感慨深くなっていたものです。

ところが、2019年当時にインスタに投稿した森高千里さんは50歳で、これほど可愛らしい容姿です。

私がオバさんになってもは嘘だったんですよ!いつまで経っても、オバさんにならない人もいるんです。本当に凄い人としか言いようがない方ですね。この方こそ、美魔女中の美魔女と言えるでしょう。

40代の美魔女『麻生久美子

f:id:akira2013web:20201009143801p:plain

出典:麻生久美子 | NHK人物録 | NHKアーカイブス

40代で最強の美魔女は誰か?色々と候補はあがりますが、自分がイチオシなのは『麻生久美子』さんですね。

麻生久美子さんは、若い頃から天真爛漫な性格で、可愛らしい容姿をひけらかさない所が最高に素敵な女優さんです。最近でも、映画『跳んで埼玉』で、はじけた奥さん役を演じていていました。

映画では、千葉県出身の夫から「チバラギの癖に」と言われて、千葉県出身の主婦役として「埼玉に海はあんのか!海は!」と言い返すあたりは爆笑ものです。

www.akira-movies-drama.com

 30代の美魔女『深田恭子

www.instagram.com35歳以上から美魔女と言われているので、それでは30代の美魔女と言えば、やはり『深田恭子』さんの名前が挙がるのではないでしょうか?

深田恭子さんは、若い頃は『フカキョン』と呼ばれるほどの可愛らしさがありましたが、以前から女優として頑張ってきました。しかし、本当は歌をやりたかったようで、若い頃は色々と葛藤があったようです(尊敬している方は華原朋美さん)。

現在でも、ドラマ『ルパンの娘』で活躍していて、続編が今秋からスタートされます。

www.akira-movies-drama.com

ドラマ『監察医 朝顔』を見られる動画配信

上野樹里さん主演の医療ドラマ『監察医 朝顔 第1〜11話・特別編』は、動画配信『FOD PREMIUM』に入会すれば見る事ができます(2020年10月時点)。

FODプレミアムの月額料金は888円(税別価格)になりますが、新規登録であれば、2週間以内に解約した場合には、888円はかかりません。

ドラマ『監察医 朝顔 第7話』のまとめ

第7話では、美魔女として白川亜里沙(演:有森也実)が登場しますが、あまり美しくなかったですね。しかし、有森也実さんは、本来はもっと美しい女優さんですが、そこはストーリーを盛り上げるために、ワザと美しくないように演じていました。

その辺りは、さすがベテラン女優という感じがします。

美魔女と言える女優さんは数多くいますが、やはり麻生久美子さんが、自分の中ではトップですね。性格や容姿は可愛らしいですし、上品でもあるので、いつまでも素敵な女優さんとして活躍を続けて欲しいです。

動画配信『FOD』に入会すれば、ドラマ『監察医 朝顔 第1〜11話』と『特別編』を2022年03月31日まで見る事ができます。