黒岩賢介が白沢真実の家でコント?ドラマ『タリオ 復讐代行の2人 第1話』

f:id:akira2013web:20201009224654p:plain

出典:https://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/20000/436146.html

ドラマ『タリオ 復讐代行の2人 第1話』では、黒岩賢介(演:岡田将生)が、白沢真実(演:浜辺美波)の家でコントをしてしまうので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『タリオ 復讐代行の2人 第1話』のキャスト 

NHKのコメディ&ミステリー『タリオ 復讐代行の2人 第1話』は、2020年10月9日から放送開始されました。

プロデューサー

  • プロデューサー:山田兼司&北野拓
  • 音楽プロデューサー:岩崎太整

女優&男優&声優

  • 白沢真実(演:浜辺美波)元弁護士で正義感の強い女性
  • 黒岩賢介(演:岡田将生)詐欺師だが性格の優しい男性
  • 財津宏樹(演:三浦涼介)ゼネコン企業の御曹司
  • 綿貫依里子(演:白石糸)財津宏樹に暴行を受けてしまう女性

ドラマ『タリオ 復讐代行の2人 第1話』のストーリー

綿貫依里子は「自分が酒に酔いつぶれている時に、財津宏樹がホテルに連れ込んで暴行した」と訴えますが、相手の弁護士のほうが格が上で、裁判に負けてしまいます。

あまりにも悔しくて、復讐代行に10万円を支払って、あとは100万円を支払って財津宏樹に復讐してもらおうとしたのですが、全く復讐する素ぶりがありませんでした。これはおかしいと思って、女弁護士の白沢真実に泣きついてしまいます。

白沢真実は「これは明らかな詐欺行為ですね。あなたにお金だけを払わせようとするもので、復讐する気なんて無かったんですよ」と言って、残りのお金を払う約束で詐欺師を外へ連れ出すようにお願いします。

綿貫依里は、お金をちらつかせて詐欺師を外へ連れ出す事に成功して、白沢真実は詐欺師を尾行して深く追求します。そうしたら、詐欺師の黒岩賢介は「俺はちゃんと財津宏樹を調べている」と言い始めたのです。

白沢真実は、財津側から不当な圧力を受けて弁護士を辞める事になりますが、一風変わった詐欺師の黒岩賢介とタッグを組んで、財津宏樹が暴行した証拠を突き止めようとします。はたして、二人は上手くいくのでしょうか?

『黒岩賢介が白沢真実の家でコント』

www.instagram.com白沢真実は、詐欺師の黒岩賢介を警察に突き出そうとしますが、まずは財津宏樹の悪事を暴くために共闘しようとします。ところが、黒岩賢介は「お前の家の中には、誰かがいるぞ気をつけろ」と忠告するので、白沢真実は『本当に?』と思ってしまいます。

二人は、恐る恐る家の中へ入っていくと、黒岩賢介が「見ろ電気が付いているぞ」と忠告したら「朝から付けています」と言われてしまって『マジかよ』と思ってしまうのです。

それでも、黒岩賢介はめげずに部屋を見回していたら、様々な物が床に無造作に置かれていたので「部屋が荒らされているぞ」と言ってみたら「ただ単に散らかっているだけです」と言われてしまいます。

まさに二人の会話は、コントをしているかのような内容で終わってしまうのです。

ドラマ『タリオ 復讐代行の2人 第1話』のまとめ

浜辺美波さん好きの自分としては浜辺美波さんが出演しているドラマなら見なくては』と思いましたが、思った以上にコメディ色の強いミステリードラマで驚かされましたね。

特に、白沢真実役の浜辺美波さんが神に祈るようなポーズで考え込んでしまうのは、お思わず失笑してしまう所でした。今後も、浜辺美波さんと岡田将生さんの名コンビが、どのような笑いを届けてくれるのか?期待したい所です。