三雲マツが三雲華と桜庭和馬の結婚を応援した理由!ドラマ『ルパンの娘 第10話』

f:id:akira2013web:20201014125111p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/story/index10.html

ドラマ『ルパンの娘 第10話』では、三雲マツが三雲華と桜庭和馬の結婚を応援してきた理由が判明するので、詳しく解説しましょう。

ドラマ『ルパンの娘 第10話』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『ルパンの娘』の前話までのストーリーを見る事ができます。

ドラマ『ルパンの娘』のキャスト

日本のコメディドラマ『ルパンの娘』は、2019年7月11日〜2019年9月26日まで放送されました。

脚本&演出&原作

  • 脚本:徳永友一
  • 演出:武内英樹&品田俊介&洞功二
  • 原作:横関大

女優&男優

ドラマ『ルパンの娘』に出演している女優さんや俳優さんたちは、以下の通りです。

Lの一族(泥棒一家)
  • 三雲華(演:深田恭子)盗賊一家に嫌気をさしている図書館の店員
  • 三雲悦子(演:小沢真珠)三雲華の母親
  • 三雲尊(演:渡部篤郎)三雲華の父親
  • 三雲渉(演:栗原類)三雲華の兄だが、ひきこもりがちな男
  • 三雲マツ(演:どんぐり)三雲華の祖母
  • 三雲巌(演:麿赤兒)三雲華の祖父
桜庭家(警察一家)
  • 桜庭和馬(演:瀬戸康史)警察一家のルールに反抗しがちな男
  • 桜庭美佐子(演:マルシア)桜庭和馬の母親にして鑑識課非常勤職員
  • 桜庭典和(演:信太昌之)和馬の父親にして、警視庁警備部のSAT隊長
  • 新谷香(演:さとうほなみ)和馬の妹にして、杉並警察署の交通課に所属
  • 桜庭和一(演:藤岡弘)桜庭和馬の祖父にして、元警視庁捜査三課課長
その他
  • 円城寺輝(演:大貫勇輔)三雲華の幼馴染
  • 橋元エミリ(演:岸井ゆきの)元警視総監の孫娘
  • 巻栄一(演:加藤諒)桜庭和馬の上司
  • 横塚(演:杉崎シュンペーター)桜庭和馬の同僚
  • 巻英輔(演:浜田晃)元警視庁警視総監

主題歌

ドラマ『ルパンの娘』の主題歌は、サカナクションの『モス』です。  

ドラマ『ルパンの娘 第10話』のストーリー

TVのニュース番組で、河川敷で『立嶋雅夫』が亡くなっている所が発見されて、警察は事件と事故の両面で捜査している事が報道されました。

これに、三雲尊は「うちの親父だ」と愕然としてしまいます。実は、以前から三雲巌は、立嶋雅夫という偽名を使っていたので、殺害された可能性が高かったのです。

三雲悦子や三雲マツは「簡単に死ぬ訳がない」と信じようとしませんでしたが、警察は、殺害現場から三雲巌のネックレスを押収していました。

いまだに、三雲悦子は「手の込んだドッキリね」と三雲巌が亡くなった事を信じられないでいました。そこで、三雲尊は「ドッキリかどうかは、これから調べてみる」と立ち上がって、警察が押収したネックレスが本物かどうか調べる事にします。

Lの一族は大胆にも、警視庁へ忍び込みますが、そこに桜庭美佐子が歩いてきたので絶体絶命のピンチに陥ってしまいます。すでに、桜庭家にはLの一族の素性がバレていたので、見つかったら現行犯逮捕される事は間違いありませんでした。

ところが、円城寺輝が颯爽(さっそう)と現れて、美しい歌声を披露して、桜庭美佐子の注意をひきつけて、Lの一族は何とかネックレスを手に入れます。

はたして、本当に三雲尊は死んでしまったのでしょうか

『三雲マツが三雲華と桜庭和馬の結婚を応援した理由』

三雲華は、泥棒一家の娘が、警察官一家の息子を好きになっても結婚できないと思っていました。実際に、三雲家の多くは警察官一家の桜庭和馬と結婚する事は許そうとしなんかったのです。

ところが、三雲マツだけは最初の頃からずっと、三雲華と桜庭和馬との結婚を応援していました。

その理由は謎でしたが、10話でようやく判明します。三雲マツ自身も、若い頃に警察官一家の息子である桜庭和一を愛していた事があったからです。

さらに、桜庭和馬は、自分が愛した桜庭和一の若い頃にソックリだったので、すぐに二人が同じ家族だった事も分かったのでしょう。そのような理由がいくつもあって、三雲マツは、三雲華の報われぬ恋を応援したかったハズです。

ドラマ『ルパンの娘』を見られる動画配信

泥棒一家の娘と警察一家の息子が禁断の恋をするドラマ『ルパンの娘 第1〜11話』は、動画配信『FOD PREMIUM』に入会すれば見る事ができます。

FODプレミアムの月額料金は888円(税別価格)になりますが、新規登録であれば、2週間以内に解約した場合には、888円はかかりません。 

ドラマ『ルパンの娘 第10話』のまとめ

今まで、なぜ三雲マツが三雲華と桜庭和馬の結婚を応援していたのか?よく分からなかったのですが、第10話でようやく判明しましたね。

まさか、三雲マツ自身も警察官一家の息子を好きになっていた事があるとは予想外でした。それにしても、ドングリさんは強烈な個性を発揮していて、ドラマのストーリーを盛り上げてくれますね。

そして、渡部篤郎は今まで無口でクールなイメージばかり定着していましたが、このドラマで大きくイメージが変わったので、この辺りもルパンの娘の大きな見所なのでしょう。

ドラマ『ルパンの娘 第1〜11話』は、動画配信『FOD PREMIUM』に入会すれば見る事ができます(2020年9月時点)。