由紀や沙織がSNSで悪口を投稿した理由を考察!ドラマ『35歳の少女 第2話』

f:id:akira2013web:20201011065405p:plain

出典:https://www.ntv.co.jp/shojo35/

ドラマ『35歳の少女 第話』では、時岡望美(演:柴咲コウ)が幼馴染に再会できて喜びますが、幼馴染の由紀や沙織たちがSNSで悪口を投稿してしまいます。そこで、なぜSNSで悪口を投稿したのか?その理由を考察してみました。

ドラマ『35歳の少女』のキャスト

家族ドラマ『35歳の少女』は、2020年10月10日から放送開始されました。

脚本&演出

女優&男優

  • 時岡望美(演:柴咲コウ)10歳の心のまま35歳になった女性
  • 今村進次(演:田中哲司)時岡望美の父親
  • 時岡多恵(演:鈴木保奈美)時岡望美の母親
  • 時岡愛美(演:橋本愛)時岡望美の妹
  • 広瀬結人(演:坂口健太郎)時岡望美の初恋の相手
  • 今村加奈(演:富田靖子)の再婚相手
  • 今村達也(演:竜星涼)の連れ後で反抗的
  • 相沢秀男(演:細田善彦)時岡愛美の元恋人
  • 林田藤子(演:大友花恋)相沢秀男の新しい恋人
  • 由紀(演:真凛
  • 沙織(演:信江勇)太ってしまった幼馴染

主題歌

家族ドラマ『35歳の少女』では、 King Gnuの『三文小説』です。 

ドラマ『35歳の少女』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ファミリードラマ『35歳の少女』の全話までのストーリーを見る事ができます。

ドラマ『35歳の少女 第1話』のストーリー

時岡望美は、現実を受け入れる事ができなくて、また交通事故を起こす日を夢見てしまいました。しかし、現実は厳しくて、やはり自分は10歳の少女ではなくて、35歳の大人の女性だったのです。

さらに追い打ちをかけるように、母親は大人の食べ方や服装などを強要するようにしてきて、子供っぽい食べ方もできない上に可愛い服を着れずにいました。それは、心が10歳の時岡望美には、あまりにも過酷な現実でした。

そんな時に、時岡望美は厳しい事を言ってきた広瀬結人に会いに行ってしまいます。広瀬結人は『なんで、俺の所へ来るんだよ』と戸惑ってしまいますが「幼馴染に会いたい」と頼まれてしまって「それは辞めたほうがいいだろう」と忠告してしまいます。

それでも時岡望美の意思は固いので、幼馴染の由紀や沙織と再会させて、短い時間でしたが二人は時岡望美に優しく接してくれました。その後、幼馴染とは別れますが、時岡望美は相変わらず現実を見ようともしません。

広瀬結人は、ついに「そんなに無理して、急いで大人になる必要はないんじゃないか?」と優しい言葉をかけてあげるのです。はたして、彼の心の中で、何か変化が起きたのでしょうか?

『由紀や沙織がSNSで悪口を投稿した理由』

由紀や沙織は、時岡望美の前では優しく接していたのに、その後にSNSで『本当に可哀想。私だったら生きていけない』と悪口を投稿していました。

このような事になったのは、二人の夢が関係していたと思われます。

由紀は保育園の先生を目指していて、沙織はケーキ屋さんで働く事を夢見ていました。しかし、由紀は事務で働いていて、沙織は専業主婦で二人の子供を育てていたのです。

時岡望美は、二人が少女の頃に夢見ていた事を言っていましたが、恐らく、二人とも『諦めた夢を思い出させるなよ』と思ったのかもしれません。

さらに、沙織は容姿も大きく変わっていて、少しぽっちゃりとしてしまったので、相変わらず綺麗な時岡望美に嫉妬して、SNSで悪口を投稿した可能性が極めて高いでしょう。

それは、広瀬結人の言う通りで、優越感にひたりたくて、SNSで悪口を投稿してしまったのでしょう。

ドラマ『35歳の少女』を見られる動画配信

動画配信『Hulu』に入会すれば、ドラマ『35歳の少女 第1〜話』を見る事ができます。

Huluの月額料金は933円(税別価格)になりますが、新規登録であれば、2週間以内に解約した場合には、933円はかかりません。

ドラマ『35歳の少女 第1話』のまとめ

由紀や沙織が、SNSで悪口を投稿していましたが、これは現代を本当によく現しているシーンだなぁと思ってしまいましたね。

しかし、第1話で冷たくなっていた初恋の相手の広瀬結人が、再び優しく接するようになったのは少しだけホッコリとしてしまいました。

今後は、広瀬結人と時岡望美の距離が縮まっていくかなと思いますが、恐らく妹の時岡愛美が寂しさのあまり邪魔をしてくるんじゃないかなと思ってしまいますね。

これからも恋人の代行を広瀬結人に頼んで、それが原因で姉と三角関係になるような気がします。