ドラマ『相棒 pre season』全話のストーリー・見所

f:id:akira2013web:20201022160825p:plain

出典:https://www.videopass.jp/series/10384

ドラマ『相棒 pre season』の全話のストーリー・キャスト・見所などを紹介するので、参考にしてみて下さい(内部リンクをクリックしたら、相棒シリーズの豆知識なども見る事ができます)。

『相棒 pre season 第1話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com亀山薫(演:寺脇康文)は、飲み屋で夕食を済ませようとしたら、そこに偶然にも指名手配中の男を発見します。すぐに上司に報告して、捕まえようとしますが、手柄を焦ってしまって、逆に犯人に捕まってしまうのです。

全国で、犯人に捕まってしまった刑事として報道されますが、杉下右京(演:水谷豊)の機転により、何とか犯人を捕まえる事に成功しました。

しかし、上司たちは、犯人に捕まってしまうような男は近くに置けないと判断して、特命係の所へ島流しにする事を決定します。特命係には、杉下右京がいるのですが、この男の下についた刑事はことごとく辞めていきました。

はたして、亀山薫も辞めてしまうのでしょうか?

『相棒 pre season 第2話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com特命係の二人は、角田六郎課長(演:山西惇)の頼みで、ヤクの密売人を張り込む事にします。しかし、部屋を貸してくれていた家族の娘には、ガラの悪い友達が多くて、興味本位で、張り込んでいた家の近くまで、バイクで騒ぎ出してしまたのです。

せっかく、ヤクの密売人が部屋にいたのに、あまりの騒ぎに張り込まれていた事に気付かれて逃げていきました。杉下右京は仕方なく、ヤクの密売人を追いかけていきますが、そこで刺殺されていた女性の遺体を発見してしまいます。

同様の事件は、すでに4件発生していたので、マスコミは切り裂きジャックと騒ぎ立ててしまって、東京地検の浅倉禄郎(演:生瀬勝久)は「早急に逮捕するように」と厳命しますが、はたして犯人を捕まえる事はできるのでしょうか?

『相棒 pre season 第3話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com科学薬品工場で、爆発事故が起きてしまって、多くの方たちが負傷してしまいました。その多くは、帝国病院へ搬送されていきましたが、なぜか、その中には杉下右京もいたのです。

これには、TVのニュース番組を見ていた亀山薫も『なんで?』と思って、恋人の奥寺美和子(演:鈴木砂羽)と一緒に病院へ駆けつけます。

ところが、杉下右京が盲腸だと知って、亀山薫は『ガラにもなく、盲腸?』と思って「腹が痛い」と大笑いしてしまうのです。これには、奥寺美和子から「腹が痛いのは右京さんでしょ!」とたしなめられてしまうのです。

杉下右京の元妻の宮部たまき(演:益戸育江)も安心しますが、そこで皆んなが外の眺めが良いなと思って、外を見ようとしたら屋上から、医師が落ちていったのを目撃してしまいます。

警察の多くは自殺と判断しますが、本当に自ら飛び降りてしまったのでしょうか?

ドラマ『相棒 pre season』の全話のまとめ

日本の刑事ドラマで、長く続いている人気番組として知られている『相棒』シリーズは、シーズンという呼び方で続いています。ところが、意外にも最初は『pre season』という形で始まっていました。

このシリーズでは、たったの3話ですが、杉下右京亀山薫の名コンビの誕生秘話や、杉下右京と元妻とのなれそめなどを知る事ができるので、相棒ファンには必見のシリーズと言えます。

さらに、この時代では有名だった綺麗な女優やモデルの多くが登場しているので、相棒がいかに華々しくスタートしたのか、よく分かる内容になっています。