ブログを多く書く方法を5つまで紹介!映画ブロガーの助言

f:id:akira2013web:20201026075655j:plain

ブログだけで生活したいと考えている方は多いでしょう。そこで、映画&ドラマブロガーの私が、ブログで多くの記事を掲載する方法を5つまで紹介するので、参考にしてみて下さい。

No.1:勤務時間が短い会社を選ぶ

残業の多い会社を選んでしまえば、ブログを掲載する時間が限られてしまうので、あまり現実的とは言えません。そのため、派遣でも良いので、勤務時間が短い所を選びましょう。

私は、今は派遣社員をしながら、ブログ運営しているので、1日6〜7件の投稿が可能になっています。

No.2:会社から近い所へ引っ越し

以前は、会社から遠い所に住んでいて、自転車でバス停まで7分運転して、バスで移動して50分移動して、そこから7分歩いて会社へたどり着いていました。1日の通勤の往復時間は、約2時間以上もあって、これではブログの投稿時間が少なくなります。

そこで思い切って、車を売却して、その資金で会社の近くへ引っ越しました。今では通勤時間が、徒歩4分なので、毎日の自由な時間が2時間増えた上に、会社の昼休みも自宅に戻れてブログ制作できるようになったのです。

昼休憩の時間までプラスしたら、毎日のブログ制作時間が150分も増えたので、これだけで、ブログの記事は2記事以上は増やす事が可能になりました。

No.3:余計な食生活をセーブ

外食をしていたり、酒を飲んでいたりしたら、お腹がいっぱいになって寝てしまう時があります。そのような事にならないために、食生活をセーブしておけば、ブログを制作する時間を作る事は可能です。

しかし、これがなかなか難しいので、強靭な精神力が必要になりますね。

No.4:良質な睡眠

睡眠の質を高くしておけば、ある程度は睡眠時間を削っても大丈夫になります。その方法とは、以下のような事が挙げられます。

  • 就寝3時間前は食事をしない
  • 決まった時間で就寝
  • 電気やテレビを付けた状態で寝ない

これらの方法を行えば、睡眠の質はよくなるので、そうすれば睡眠時間を少し減らしておいて、ブログの制作時間を確保できます。

しかし、個人差があるので、睡眠時間を削ったら危険なので、そこは注意しましょう。

No.5:休日中に記事を予約投稿

会社へ勤務しながら、多くの記事を書く方法としておすすめなのが、休日のうちに平日の分の記事を予約投稿する方法です。

はてなブログには、時間指定して予約投稿する方法があるので、この方法を駆使しておけば、毎日の投稿数を増やす事ができるでしょう。

ブログを多く書く方法のまとめ

私のブログをよく見ている方であれば、分かるかと思いますが、1日7記事まで投稿する事があります。

その方法は、この5つの方法を駆使しているから可能になっています。天才であれば、ブログの記事が少なくてもプロブロガーになる事はできるでしょう。

しかし、記事を多く掲載したほうが有利になるのは間違いないので、いつまでもプロブロガーになれない場合は、この5つの方法を参考にしてみて、記事の投稿数を増やしてみましょう。