桐野リサ(山本未來)が杉下右京たちに大恥をかかす?ドラマ『相棒 シーズン1 第9話』

ドラマ『相棒 シーズン1 第9話』では、桐野リサ(山本未來)が杉下右京たちに大恥をかかしてしまうので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン1』のキャスト

f:id:akira2013web:20201024213716p:plain

出典:https://www.videopass.jp/series/9163

刑事ドラマ『相棒 シーズン1 第話』は、2002年10月9日〜12月25日の間に放送されました。

プロデューサー

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 桐野リサ(演:山本未來)英会話講師
  • ルディ桐野(演:時田乃武)桐野リサの父親
  • 森島つよし(演:篠井英介タツミ開発の総務部長
  • 北村潤一郎(演:佐々木勝彦タツミ開発の常務取締役
  • 長岡(演:工藤俊作)警視庁捜査三課盗犯の担当刑事
  • 佐々木(演:武発史郎)タツミ開発経理部資金課の課長

ドラマ『相棒 シーズン1』の前作

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1』の前作『相棒 pre season』全話のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン1 第9話』のストーリー

特命係の杉下右京亀山薫たちは、総会屋対策として、タツミ開発に訪れますが、待合室に座らされて、いつまでも待たされてしまいます。

亀山薫は「いつまで待たせるんでしょうね、暇ですねぇ」と腕を伸ばしてあくびをしてしまいますが、何と!オフィスにいた全ての社員がいなくなっていたのです。

杉下右京たちはタツミ開発の部長の森島つよしと一緒に『何があったのか』と調べ始めたら、金庫からお金を盗まれていた事がわかりました。多くの社員たちは、会社の外の噴水で、空を眺めて静止していたのです!

まるで大勢の社員たちが催眠術をかけられたようでしたが、防犯カメラを見てみたら、タツミ開発の企業マスコットの着ぐるみを着ていた者が盗んでいく姿が見えてしまいました。

杉下右京たちは捜査を続けていったら、外へ導かれて行った15人は、ある英会話教室で学んでいた事が分かります。早速、その英会話教室まで行ったら、伊丹憲一刑事が英語を学びながら、桐野リサ講師にナンパしていたのです!

亀山薫は「何やってんだぁ、伊丹くん?」とからかってしまい、口論してしまいます。実は、15人が共通して桐野リサ講師から英語を学んでいた事が分かり、杉下右京は桐野リサが催眠術をかけたと疑いますが、本当にそのような事が可能なのでしょうか?

『桐野リサ(山本未來)が杉下右京たちに大恥をかかす?』

www.instagram.com杉下右京は、知り合いの森島つよしの頼みで、総会屋対策のためにタツミ開発を訪れます。

しかし、催眠術にかかった15人が外へ一斉に外出した事によって、杉下右京が近くにいる間にお金を盗まれるという失態を演じてしまいました。

今まで多くの難解な事件を解決してきた杉下右京でしたが、桐野リサ(山本未來)によって大恥をかかされてしまった訳です。

そんな桐野リサ役を演じていた山本未來さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:山本未來
  • 星座:さそり座
  • 趣味:乗馬・スキー
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1974年11月4日
  • 出演ドラマ:『監察医 朝顔』・『スーツ』・『スーツ2』

www.akira-movies-drama.com

 

www.akira-movies-drama.com

 

www.akira-movies-drama.com

ドラマ『相棒 シーズン1 第9話』のまとめ

第9話では、山本未來さんが桐野リサ役として出演していて、驚かされましたね。最近でも弁護士ドラマ『スーツ 』シリーズや『監察医 朝顔』シリーズに出演しているので、その長い活躍ぶりには頭がさがる思いです。

しかし、15名もの社員が噴水の周りに集められる所は、少しホラーのような怖さがあって凄かったです。

前回に続いて、今回も伊丹憲一と亀山薫のドツキコンビが面白かったですね。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2020年11月時点)。