仲瀬古永次の映画のように犯罪を誘発した作品がある?ドラマ『相棒 シーズン1 第10話』

ドラマ『相棒 シーズン1 第10話』では、仲瀬古永次(演: 鈴木瑞穂)が制作した映画が犯罪を誘発してしまいます。実は、犯罪を誘発する映画は、実際にもあるので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン1 第10話』のキャスト

f:id:akira2013web:20201024213716p:plain

出典:https://www.videopass.jp/series/9163

刑事ドラマ『相棒 シーズン1 第話』は、2002年10月9日〜12月25日の間に放送されました。

プロデューサー

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 猪野大(演: 山谷初男)電飾と呼ばれるスタッフ
  • 仲瀬古永次(演: 鈴木瑞穂)問題作を完成させた映画監督
  • 須磨玲子(演:銀粉蝶)共映東京撮影所のスクリプター
  • 佐竹信(演:福本伸一)映画を政策するスタッフ
  • 吉野(演:吉田祐健)共映東京撮影所のチーフ助監督

ドラマ『相棒 シーズン1』の前作

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1』の前作『相棒 pre season』全話のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン1 第10話』のストーリー

奥寺美和子は、仲瀬古永次監督に「なぜ、あんな映画を制作したのでしょうか?」とインタビューしようとするので「君も同じ質問か」と嫌な顔をされます。

実は、仲瀬古永次監督の映画に影響された若者が犯罪を行ってしまったので、その是非を問いたかったのですが、監督は全く悪びれる様子もありませんでした。

そんな時に、猪野大がコーヒーを運ぼうとしたら、監督の足元にこぼしてしまって「何をしているんだよ」と怒られてしまうのです。その時です!停電が起きて真っ暗になったのは。

須磨玲子がブレーカーを上げてみたら、何と!仲瀬古永次監督が座ったまま息を引き取ってしまったのです。捜査一課が、なぜ亡くなったのか調べていったら、須磨玲子の息子が、映画に影響された者たちに標的にされた事が分かりました。

伊丹憲一たちは、須磨玲子が『息子が被害にあったのは監督のせいだ』と思って犯行に及んだと思って事情聴取しようとしますが「被害にあったのは監督のせいではありません」と否定されるのです。

その一方で、杉下右京は、床に敷いてあった電気カーペットが怪しいと睨みますが、亀山薫は「その可能性は低いと思いますよ」とにわかに信じてもらえません。はたして、監督はなぜ亡くなってしまったのでしょうか?

『仲瀬古永次の映画のように犯罪を誘発した作品』

仲瀬古永次(演: 鈴木瑞穂)は、犯罪を誘発する映画を制作してしまいますが、実際に映画が犯罪を誘発する作品があります。

その中でも有名なのが、映画『スクリーム』です。自分の専門学校の友達はスクリームが好きだったので、今でもよく覚えていますが、仮面をつけた者が次々に不意打ちをくらわせて犯罪を行っていくホラー映画になります。

1998年に、この映画を見たマリオ・パディラはわずか16歳という若さで、従兄弟と共謀して、母親を48回も凶器で刺してしまったのです。この事から、映画は一歩踏み間違えたら、恐ろしい事が起きてしまうのが、よく分かるでしょう。

参照元http://karapaia.com/archives/52177838.html

ドラマ『相棒 シーズン1 第10話』のまとめ

第10話では、最初に杉下右京亀山薫が、海辺でぽつんと海を眺める事になるので『なかなかシュールな始まり方だなぁ』と感慨深くなってしまいました。

それにしても、仲瀬古永次(演: 鈴木瑞穂)が犯罪を誘発する映画を制作してしまうので、その辺りは『表現の自由であっても許されない事もある』と思ってしまいますね。

特に、フランスではムハンマド風刺画騒動が起きていますが、イスラム教徒たちが崇拝しているムハンマドを侮辱するような行為はやはり慎むべきでしょう。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2020年11月時点)。