澤木南緒役の山下リオが成海璃子と共演した映画!ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚 第3話』

f:id:akira2013web:20201031234135p:plain

出典:https://www.nhk.jp/p/ts/2LQ2GR6Y2M/episode/te/Z2677PVV5N/

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚 第3話』で、澤木南緒役の山下リオさんが、成海璃子さんと共演した映画を紹介するので、参考にしてみて下さい。

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』のキャスト

ホラードラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』は、2020年10月31日に上映されました。

監督&脚本&原作

  • 脚本:古家和尚
  • 演出:渡辺良雄&葛西勇也&石川慎一郎&鈴木航
  • 原作:木元哉多

女優&男優&声優

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』の全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見る事ができます。 

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚 第3話』のストーリー

澤木夏帆は、閻魔堂沙羅にバトミントンのシャトル(羽根)を打たれてしまって『何すんのよ、この女は!』とイラついてしまいます。しかし、そこで 閻魔堂沙羅は「覚えていないんですか?」と指摘されて、自分がなぜ、ここにいたのか思い出していきます。

かつて、澤木夏帆はバトミントン選手として活躍していましたが、足を怪我していたのです。

しかし、父親は早く亡くなってしまって葬儀を開きますが、バトミントン関係者たちに侮辱されてしまう上に、姉の澤木南緒とも分かり合う事ができません。

澤木夏帆は、日本代表のコーチから「現役に戻るつもりはないのか?」と誘われますが、断ってしまいました。ところが、逃げ出した愛犬を追いかけるために、走ったら足が完治していた事を実感できて『もう一度だけ挑戦してやる』と奮い立ちます。

ところが、自転車に乗ろうとした時に、ブレーキが効かずに車と接触して死んでしまった事を思い出してしまいました。

全てを思い出した澤木夏帆でしたが、もうどうでもいいやと思って天国の道へ歩もうとしたら、閻魔堂沙羅と口論してしまって、何と!地獄行きを言い渡されてしまうのです。

はたして、澤木夏帆はどうなってしまうのでしょうか?

『澤木南緒役の山下リオ成海璃子と共演した映画』

澤木南緒役の山下リオさんが、成海璃子さんと共演した映画があって、それが『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園です。

最近では、山ガール、歴女など特定のものに熱中する女性についての言葉が誕生していますが、書道ガールズは、書道に打ち込む女性たちの映画です。

この映画では負けず嫌いの早川里子(演:成海璃子)や岡崎美央(演:山下リオ)たちが書道の部員として活躍していく映画です。注目度の高い成海璃子さんと山下リオさんが共演する映画は、ファンにとっては、たまらないモノと言えるでしょう。

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚 第3話』のまとめ

今まで、いつも天国行きばかりだったので、そろそろ地獄行きの回も見てみたいと思っていましたが、ようやく第3回で地獄行きの人間が出てくれましたね。

やはり、閻魔を怒らせたらいけないんですよ(苦笑)。そういえば、自分の故郷には『閻魔堂』や『えんま市』なんてものがあったなぁと少し感慨深くなってしまいました。

それはともかくとして、第4回からは、天国へ行くのか?地獄へ行くのか分からなくなってきたので、先が読めないドラマになってきましたね。