筒井順慶役の駿河太郎が出演した2つのホラードラマ!麒麟がくる 第32回

明智光秀像

大河ドラマ麒麟がくる 第32回 』では、筒井順慶役として駿河太郎さんが出演していました。実は、駿河太郎さんは2つのホラードラマにも出演していたので、詳しく紹介しましょう。

大河ドラマ麒麟がくる』シリーズを見られる動画配信

麒麟がくるシリーズは、動画配信U-NEXTで見る事ができます。U-NEXTは月額1,990円かかりますが、初入会の方であれば無料で『麒麟がくるシリーズ』を 2日間は見る事ができます(2020年11月時点)。

さらに、アニメや映画・電子書籍など多くの物を見る事も可能です。

大河ドラマ麒麟がくる 第32回』のキャスト

大河ドラマ麒麟がくる 第回』は、2020年月日に放送されました。

脚本&語り

女優&男優

大河ドラマ麒麟がくる 第回』に出演する俳優や女優さんたちです。

明智
将軍家
織田家
その他

大河ドラマ麒麟がくる 第32回』のストーリー

明智光秀は、将軍 足利義昭に謁見しますが、そこには摂津晴門もいました。

ところが、摂津晴門があまりにも早くから浅井長政が裏切った事を知っていたので「その話を誰に聞きました?浅井が裏切ったのは4日前。それを3日前に知っていたとは?恐らく朝倉の回し者から聞いたのでしょうな」と詰め寄ります。

あまりにも不穏な空気になってしまったので、足利義昭がとりなして、その場は何とか治りました。

織田軍は、浅井・朝倉の挟み撃ちにあってしまって、多くの鉄砲を失ってしまいました。そこで、明智光秀木下藤吉郎たちは堺の商人から鉄砲300挺を調達しようとしますが、今井宗久から「今の私には荷が重うございまする」と辞退されてしまいます。

そこで、多くの鉄砲を用意している筒井順慶を紹介されて、織田信長に引き立てる事を条件に、200挺を譲ってもらう事を約束してもらえました。

この鉄砲により、織田・徳川連合軍は、姉川の合戦で浅井・朝倉連合軍を打ち破る事に成功します。

しかし、比叡山延暦寺が浅井・朝倉をかくまってしまうので、織田信長は激怒してしまいます。日本の内戦において、数少ない大量虐殺の日は確実に近づいていったのです!

筒井順慶役の駿河太郎が出演した2つのホラードラマ』

筒井順慶役の駿河太郎さんが出演した2つのホラードラマは、以下のものです。

www.akira-movies-drama.comドラマ『クロユリ団地』では、クロユリ団地と呼ばれる所で、妹が不審な死に方をしてしまったので、真相について調べようとしますが、そこで悲劇の死に方をしてしまったミノルという少年を知ってしまうのです。

ミノルは、ある事故によって、焼却炉で焼かれてしまったと言われていますが、このクロユリ団地では、その後も不審な死が多く続いてしまいます。

www.akira-movies-drama.comドラマ『恐怖新聞』では、未来に起きてしまう悲劇が載っている恐怖新聞が配られる事になりますが、駿河太郎さんは性格の悪い刑事役として恐怖新聞を悪用してしまうのです。

そのやり方に怒った小野田歌子(演:黒木瞳)と激しく対立していく事になるのです。

この恐怖新聞には、様々なルールがあって、そのルールを使って、多くの者たちが駆け引きを行なっていくので、他のホラードラマとは一味も二味も違う内容に仕上がっています。

大河ドラマ麒麟がくる 第32回』のまとめ

第32回で、ついに明智光秀の盟友 筒井順慶が登場しますね。筒井順慶は、明智光秀につくのか?羽柴秀吉につくのか?全く分からない行動を取ってしまうので、本能寺の変の後は本当にどちらにつくのか悩んだのでしょう。

それを揶揄(やゆ)するかのように、今回は公方と織田信長の両方に取り入ろうとする所が出てきてしまったので、笑いそうになってしまいました。

次回は、いよいよ比叡山延暦寺を攻める事になると思うので、かなりの見せ場になってきましたね。