綾瀬楓が花澤日奈々を好きになったキッカケ!映画『午前0時、キスしに来てよ』

映画『午前0時、キスしに来てよ』では、芸能人の綾瀬楓(演:片寄涼太)が、一般の女子高生の花澤日奈々(演:橋本環奈)を好きになってしまうので、そのキッカケについて詳しく紹介しましょう。

映画『午前0時、キスしに来てよ』のキャスト

映画『午前0時、キスしに来てよ』は、2019年12月6日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • 綾瀬楓(演:片寄涼太)元ミュージシャンで、若手俳優として活躍
  • 花澤日奈々(演:橋本環奈)普通の女子高生だが芸能人の綾瀬楓と恋人関係
  • 浜辺彰(演:眞栄田郷敦)花澤日奈々に片思いする男子
  • 内田柊(演:八木アリサ)綾瀬楓の元カノ
  • 磯山光(演:岡崎紗絵)花澤日奈々の親友
  • 中条充希(演:鈴木勝大)綾瀬楓と対立している芸能人
  • 花澤陽子(演:酒井若菜)花澤日奈々の母親
  • 高橋茂雄(演:遠藤憲一)綾瀬楓のマネージャー

主題歌

映画『午前0時、キスしに来てよ』の主題歌は、GENERATIONS from EXILE TRIBEの『One in a Million -奇跡の夜に-』です。

映画『午前0時、キスしに来てよ』のストーリー

学校では、多くの女子たちが「俳優の綾瀬楓って、カッコ良いよねぇ。こんなイケメンとキスできたら良いのにぃ」と盛り上がっていました。ところが、花澤日奈々だけは「私は勉強しなくちゃいけないの、勉強は裏切らないから」と吐き捨ててしまいます。

ところが、花澤日奈々は自宅に帰ったら、TVで綾瀬楓が出演している番組を見て『私も、こんな王子様と恋愛してみたい』と思っていたのです。実は、学校では勉強一筋に見えて、影では恋に落ちたいと思っていました。

そんな花澤日奈々に、親友の磯山光から「あの綾瀬が、うちの学校で映画の撮影するんだって、高校生を何人かエキストラする事になったんだって」と聞かされて『こんなチャンスは逃せない』と奮い立ちます。

綾瀬楓は、学校で女子高生のお尻を見てニヤけるような男でしたが、そんな中で、性格の変わった花澤日奈々を見て、だんだんと気になっていきました。そして、二人は立場が違いすぎていたのに、付き合うようになっていきます。

ところが、マスコミにバレてしまって『あの綾瀬楓が、女子高生と付き合っています』と報道されてしまったのです。はたして二人の関係はどうなってしまうのでしょうか?

『綾瀬楓が花澤日奈々を好きになったキッカケ』

綾瀬楓は、フィギュアを見て、そのお尻の形を見て「このフォルム最高なんだよ、全て完璧」とご満悦になっていました。普通の女の子であれば「あの綾瀬楓が、こんな事を言うの?」と軽蔑してしまう所でしょう。

しかし、花澤日奈々はクスクスと笑って「独特な趣味をお持ちなんですね。でも安心して下さい、綾瀬さんがお尻星人なんて誰にも言いませんので」と言ってきたので『なに、この子。物凄く面白いんだけど」と思うようになります。

この意外性が、綾瀬楓にとっては心地よくなってきて、心のオアシスのように感じられて二人が急接近していったのでしょう。

映画『午前0時、キスしに来てよ』が見られる動画配信

動画配信『U-NEXT』に入会すれば、映画『午前0時、キスしに来てよ』を見る事ができます(2020年11月時点)。

月額1990円(税別価格)はかかりますが、新規登録の場合であれば、登録してから31日以内に解約したら、1990円はかかりません。

映画『午前0時、キスしに来てよ』と他の作品を比較

映画『午前0時、キスしに来てよ』で、綾瀬楓役として出演していた片寄涼太さんは『糸』では佐々木役として出演していました。

あまり登場するシーンは多くないのですが、中島みゆきさんの名曲を採用した映画という事もあって、大きな話題を集めました。自分は金欠で、この作品を映画館で見るのを断念しましたが、やっぱり見に行けば良かったなぁと後悔してしまった映画でした。

映画『午前0時、キスしに来てよ』のまとめ

橋本環奈さんは、女優の中でコミカルな演技をさせたら、右に出る者がいないのではないか?と思いたくなるほどの演技をしてくれるので、この映画でも、その実力がいかんなく発揮されていました。

恋愛一本でいきそうなストーリーでしたが、それを面白く感じられるのは、やはり橋本環奈さんの演技力と、綾瀬楓の外見と中身のギャップですね。

芸能人が一般の女子高生と付き合ったら『淫行』とバッシングされてしまうので、起きる可能性は極めて少ないです。しかし、現在では淫行でバッシングされてしまった芸能人もいるので、あながち映画だけの話ではないなぁと感じさせられる作品でしたね。