閻魔堂沙羅が澤木夏帆を地獄へ落とそうとした意外な理由?ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚 第4話』

f:id:akira2013web:20201031234135p:plain

出典:https://www.nhk.jp/p/ts/2LQ2GR6Y2M/episode/te/Z2677PVV5N/

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚 第4話』で、閻魔堂沙羅が澤木夏帆を地獄へ落とそうとしますが、それは生意気だけだからではありませんでした。そこで、どのような理由があって、地獄へつき落とそうとしたのか?詳しく紹介しましょう。

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』のキャスト

ホラードラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』は、2020年10月31日に上映されました。

監督&脚本&原作

  • 脚本:古家和尚
  • 演出:渡辺良雄&葛西勇也&石川慎一郎&鈴木航
  • 原作:木元哉多

女優&男優&声優

  • 閻魔堂沙羅(演:中条あやみ)死者を地獄か天国に裁く閻魔の娘
  • 浜本尚太(演:小関裕太)失敗続きのサラリーマン
  • 澤木夏帆(演:黒島結菜)地獄に落ちてしまった元バトミントン選手
  • 澤木南緒(演:山下リオ)澤木夏帆の姉
  • 澤木明嵩(演:要冷蔵)澤木夏帆と南緒の父親
  • 澤木綾乃(演:木全晶子)澤木夏帆と南緒の母親
  • 美輪洋介(演:小堀正博)元日本代表のコーチ

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』の全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見る事ができます。 

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚』のストーリー

閻魔堂沙羅は、澤木夏帆の根性があまりにも悪いので、地獄へ突き落としました。しかし、強情にもはいあがろうとするので、その心意気をくんで「誰があなたを殺害しようとしたのか分かったら、生き返らせます」と約束してあげました。

しかし、澤木夏帆が考えた所で、死ぬ前に起きた事と言えば、姉や監督・親戚などから復帰を反対されていました。唯一、優しい言葉をかけてくれていたのは、美輪洋介ぐらいです。

自転車に乗る前には、いつも練習に遅れてこなかった後輩がいつまでも現れなくて、3つのシャトル(羽根)が落ちていた事ぐらいで、あとは変わった所はありませんでした。

何も分からず困ってしまった時に、閻魔堂沙羅から「あなたはアマノジャクのような性格ですよね。天国へ行きたいと言えば行きたくないし、地獄へ落とそうとしたら、それも嫌。あと生前のあなたは少しシャレが効いてましたね」と言われてしまうのです。

『何が言いたいんだコイツは?』と思ってしまいますが、その言葉がヒントとなり、やっと犯人が分かりました。はたして、犯人とは誰なのでしょうか?

『閻魔堂沙羅が澤木夏帆を地獄へ落とそうとした意外な理由』

閻魔堂沙羅は、今まで多くの人間たちを生き返らせてきました。そのため、澤木夏帆をそのまま天国へ行かせる訳には行かなかったのでしょう。

さらに、彼女の生前を見ていた閻魔堂沙羅自身も、周囲の人間の行動がヒントとなり『コイツは、やれと言われた反対の事をしたい奴だな』と確信したハズです。

そこで、最初は天国へ行かせようとして、それに踏みとどまり、ついには地獄へ突き落としてワザとはいあがらせたのでしょう。

ここまできたら、あとは行き帰りたいと思うハズなので、ようやく澤木夏帆を生き返らせる準備が整ったという訳です。

ドラマ『閻魔堂沙羅の推理奇譚 第4話』のまとめ

第3話で、ようやく地獄へ落としてくれたので、これからは亡くなった人間が生き返るとは限らないので、面白くなってきそうだと思っただけに、いつもと同じパターンになったのかぁと思ってしまいました。

しかし、地獄へ落ちたと思っていた人間に敗者復活戦をするのは意外だったので、このあたりは面白みがあって良かったですね。

そして犯人探しでも、なかなか奥の深いものがありましたし、なかなか良かったです。それでも、澤木夏帆は本当に面倒な女だなぁと思ってしまいましたね。あれでは、1回は地獄へ落とされたほうが良い薬と言えるでしょう。