時岡望美と広瀬結人がヨリを戻す可能性を考察|ドラマ『35歳の少女 第7話』

f:id:akira2013web:20201011065405p:plain

出典:https://www.ntv.co.jp/shojo35/

ドラマ『35歳の少女 第7話』では、時岡望美が広瀬結人と破局してしまいますが、最終的にはヨリを戻す可能性は高いと思います。そこで、ヨリを戻す事になるケースを考察してみたので、参考にしてみて下さい。

ドラマ『35歳の少女』のキャスト

家族ドラマ『35歳の少女』は、2020年10月10日から放送開始されました。

脚本&演出

女優&男優

  • 時岡望美(演:柴咲コウ)10歳の心のまま35歳になった女性
  • 今村進次(演:田中哲司)時岡望美の父親
  • 時岡多恵(演:鈴木保奈美)時岡望美の母親
  • 時岡愛美(演:橋本愛)時岡望美の妹
  • 広瀬結人(演:坂口健太郎)時岡望美の初恋の相手
  • 今村加奈(演:富田靖子)の再婚相手
  • 今村達也(演:竜星涼)の連れ後で反抗的
  • 相沢秀男(演:細田善彦)時岡愛美の元恋人
  • 林田藤子(演:大友花恋)相沢秀男の新しい恋人

主題歌

家族ドラマ『35歳の少女』では、 King Gnuの『三文小説』です。 

ドラマ『35歳の少女』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ファミリードラマ『35歳の少女』の全話までのストーリーを見る事ができます。 

ドラマ『35歳の少女 第7話』のストーリー

時岡望美は家族と大喧嘩してしまったので『もう、あんな家族と会わなくても良い』と思ってしまって、広瀬結人と一緒に生活できる今を幸せに感じていました。

しかし、広瀬結人は理想の教師になりたいと思って、就職活動しようとしたら「あなたの言っている事はどれも正しいのですが、そんな事を言っていたら、どこも採用してくれないでしょう」と言われてしまうのです。

その頃、時岡愛美は婚活パーティーに参加していましたが、酒を飲み始めてしまって愚痴をこぼしてしまいます。あまりの醜態ぶりに、婚活パーティーのスタッフたちによって、外へつまみ出されてしまうのです。

酒に酔いつぶれた時岡愛美が、正気を取り戻したら、そこは実家でした。自分が騒いでいる間に「母親に電話して」と言っていたので、母親が仕方なく引き取ってあげたのでした。

しかし、時岡愛美は実家へ戻るつもりはないので、時岡多恵は家を売却する事を決めたのです。今村進次は「ちょっと待てよ」と止めようとしますが、はたして時岡家はどうなってしまうのでしょうか?

『時岡望美と広瀬結人がヨリを戻す可能性』

www.instagram.com時岡望美は、理想を捨ててしまった広瀬結人を見限ってしまいますが、最終的にはヨリを戻すと思います。

その理屈として、学歴のない時岡望美が一人で生活できる訳がないからです。今の日本でも、学歴社会は根強く残っているので、大学はおろか高校を卒業していない上に、ずっと眠り続けた時岡望美を採用する会社は少ないでしょう。

そうなれば、生活する事が困難になるので、広瀬結人が時岡望美を見つけて助け出して、ヨリを戻すのではないでしょうか?

ドラマ『35歳の少女』を見られる動画配信

動画配信『Hulu』に入会すれば、ドラマ『35歳の少女 第1〜話』を見る事ができます。

Huluの月額料金は933円(税別価格)になりますが、新規登録であれば、2週間以内に解約した場合には、933円はかかりません。

ドラマ『35歳の少女 第7話』のまとめ

第7話では、時岡望美が広瀬結人を責めていましたが、自分こそ家族と仲良くなろうと努力もしないで、広瀬結人が家族と会おうとしないのを責めるのはどうかと思いますね。

そして、仕事をしなければ生活できないのに、それを分からないのもどうかと思いました。

自分は小学生の頃であっても、親が仕事をしなければ生活ができない事ぐらいは知っていましたし、それを考えたら、広瀬結人が生活を守るために妥協して就活を決めた事を責めるのはムチャクチャすぎますね。

ドラマなので、最終的には、広瀬結人と時岡望美がヨリを戻すと思いますが、広瀬結人であれば他の女性を当たったほうが良いような気がします。