評価が低い原因はストーリー?映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』は、ネットの評価が低くなっていて、B級映画とされています。しかし、見所もある映画なので、評価の低い理由やストーリーなどを紹介しましょう。

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』のキャスト

カナダ・アメリカ合衆国の合作映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』は、に2012年に制作されました。

監督&脚本&原作

  • 監督 : スティーヴン・C・ミラー
  • 脚本:ジェイソン・ロスウェル

登場人物

  • オーブリー:凶悪なサンタクロースを探す女性保安官
  • クーパー所長:オーブリーの上司
  • カーソン:凶悪犯罪の第1容疑者
  • サンタクロース:気に入らない人間たちに鉄槌を下すサンタクロース
  • ジョーダン:電飾で処刑された男性
  • フランク:カマで刺し殺される男性

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』のストーリー

クリスマスが近づく中で、女性が拘束されて必死に助けを呼ぼうとしていました。しかし、サンタの仮面をかぶった男は全く助けるそぶりはありませんでした。

それどころか、サンタクロースは不倫をしていたジョーダンを電飾で椅子に縛り付けて、電気ショックで焼き殺してしまったのです!翌日になり、保安官のオーブリーは「サンタが子供を泣かせている」という通報を受けて、現場へ向かいます。

そこには、下らないジョークばかりを飛ばすサンタがいるだけでしたが、今度は異臭騒ぎの通報が届きます。オリーブは『やれやれ』と思いながら、異臭のする家へ入って行ったら、地下には焼きただれたジョーダンの遺体があったのです!

上司のクーパー所長は「イカれた野郎は俺が逮捕する」と激昂しますが、その後もサンタの仮面をかぶった男は、裸の女性を撮影していたフランクをカマで刺し殺してしまうのです。

フランクと一緒に仕事していた女は外へ逃げ出しますが、足を切断されてしまって、切断機へ放り込まれてしまいます。

クーパー所長たちは、カーソンが凶悪なサンタクロースだと思って逮捕しますが、全く違う人物が犯行を続けてしまうのです。はたして、これほど凶悪なサンタクロースを止められるのでしょうか?

『評価が低い原因はストーリー』

サンタクロースが、悪い者を次々に殺害していくのは、斬新な感じがあって面白みはありました。

しかし、サンタクロースが残酷な方法で、とにかく殺害を続けていくだけで、そこにはあまり正当な理由がないので、視聴者はおいてけぼりになる感じです。

ラストシーンで、サンタクロースがあまり悪いではない者まで殺害していった理由が少し明かされますが、説明不足なのは否めないので『ただ残酷なシーンが続くだけじゃないか』と思ってしまう作品ですね。

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』が見られる動画配信

動画配信『U-NEXT』に入会すれば、映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』を見る事ができます(2020年11月時点)。

月額1990円(税別価格)はかかりますが、新規登録の場合であれば、登録してから31日以内に解約したら、1990円はかかりません。

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』と他の作品を比較

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』では、サンタの仮面をかぶった男が次々に猟奇的な殺人を繰り返していきますが、それ以上に迫力がある映画が『ハロウィン』です。

ハロウィンは、洋画ホラーを代表する怖い作品として知られていて、謎の人物が次々に殺人を繰り返すだけではなく、怖さを増殖させていくようなBGMも見逃せません。

サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロースでは物足りないと思う方は、是非とも映画『ハロウィン』をオススメします。

映画『サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース』のまとめ

サンタクロースは悪い者に罰を与えて、悪くない子供にだけプレゼントを与えるなら面白かったのですが、あまり悪くな者まで惨殺していくので『これではやりすぎだなぁ』と思ってしまいましたね。

もう少し悪い者だけを限定して殺害していけば、もっと面白い映画になっただけに残念です。

それでも、今までにないクリスマス映画になっているので、斬新なサンタクロースが見たい方には、オススメの映画ですね。