時岡愛美が林田藤子と気が合うと言った3つの理由!ドラマ『35歳の少女 第10話』

f:id:akira2013web:20201011065405p:plain

出典:https://www.ntv.co.jp/shojo35/

ドラマ『35歳の少女 第10話』では、時岡愛美が因縁の相手 林田藤子と気が合うと言いますが、それには3つの理由があると思うので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『35歳の少女』のキャスト

家族ドラマ『35歳の少女』は、2020年10月10日から放送開始されました。

脚本&演出

女優&男優

  • 時岡望美(演:柴咲コウ)10歳の心のまま35歳になった女性
  • 今村進次(演:田中哲司)時岡望美の父親
  • 時岡多恵(演:鈴木保奈美)時岡望美の母親
  • 時岡愛美(演:橋本愛)時岡望美の妹
  • 広瀬結人(演:坂口健太郎)時岡望美の初恋の相手
  • 今村加奈(演:富田靖子)今村進次の再婚相手
  • 今村達也(演:竜星涼)今村加奈の連れ後で反抗的
  • 相沢秀男(演:細田善彦)時岡愛美の元恋人
  • 林田藤子(演:大友花恋)相沢秀男の元恋人

主題歌

家族ドラマ『35歳の少女』では、 King Gnuの『三文小説』です。 

ドラマ『35歳の少女』の前話までのストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ファミリードラマ『35歳の少女』の全話のストーリーを見る事ができます。 

ドラマ『35歳の少女 第10話』のストーリー

広瀬結人は、一人の生徒が学校を退学しようとするので、心を痛めていました。そんな時に、時岡愛美は、久しぶりに相沢秀男と会いますが、結婚相手に逃げられた事を知って、呆れてしまいました。

ところが、自宅に帰ったら、姉の時岡望美が「自分のせいでママが死んじゃった」と落ち込んでいました。そこで時岡愛美は「お姉ちゃんが落ち込んでいるみたいだからさぁ、元気づけてやってよ」と、広瀬結人に電話で姉と喋るように催促します。

しかし、広瀬結人は、逆に時岡望美から元気付けられたので、学校で必死にいじめを辞めるように訴えていたら、不登校の生徒が戻ってきてくれたのです。

時岡望美は、店である物を見つけて、大急ぎで自宅に帰って、妹に「公募展に応募してみたら?」と強く勧めます。妹は自信がなかったのですが、あまりにもうるさく言ってきたので、応募してみたら、何と優秀賞を取ったのです!

それから、時岡望美は友達の結婚式に出席したら、新婦の母親が「こんな男と結婚するのは辞めなさい」と言い始めてしまって、親子で大喧嘩を始めてしまいます。

多くの者たちが唖然とする中で、時岡望美は見事なスピーチをして見事に結婚式を終わらせる事ができました。そうしたら、時岡望美は北海道のローカルTV局で女子アナをしませんか?と誘われるのです。

はたして、時岡望美は広瀬結人と離れる事になっても、女子アナを目指すのでしょうか?

『時岡愛美が林田藤子と気が合うと言った3つの理由』

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 橋本愛 (@ai__hashimoto)

www.instagram.com時岡愛美は、林田藤子に男を取られた上に、恥ずかしい動画まで拡散されてしまって、まさに因縁の関係と言えます。ところが、そんな林田藤子がどん底のに突き落とされた時に「あんたとは気が合う感じがするから、今度飲みに行かない?」と言いました。

それには、以下のように3つの理由が挙げられるでしょう。

  • 思った事をずばっと言う所が自分とソックリな為
  • 家族に振り回される所は、自分によく似ている為
  • 男に騙されて貧乏くじを引かされる所も似ている為

林田藤子は「私は、あの後、違う男に散々貢いだのに捨てられて、その後に家族が借金を作ったから、こうして自分が働いている」と早口で愚痴をこぼします。

それを聞いていたら、支えていた男に裏切られる所や、家族に振り回される所は自分によく似ていると思ったのでしょう。

そして、自分の境遇を愚痴ってしまう所も、自分もやっていた事なので、気が合うと思ったに違いありません。

ドラマ『35歳の少女』を見られる動画配信

動画配信『Hulu』に入会すれば、ドラマ『35歳の少女 第1〜10話』を見る事ができます。

Huluの月額料金は933円(税別価格)になりますが、新規登録であれば、2週間以内に解約した場合には、933円はかかりません。

ドラマ『35歳の少女 第10話』のまとめ

やはり、時岡望美は地方のローカルTVで女子アナをしましたね。そうなると思っていましたよ。以前それを予言する記事を制作していましたらね(エッヘン)。

www.akira-movies-drama.comそんな自慢話はともかくとして、最後は多くの人たちが夢をかなえたり、家族を再生したりして、最後の最後で明るい話で終わって良かったですね。

ここまでは、このドラマは憂鬱になる内容ばかりだったので『早く終わらないかな、このドラマ』と思ったぐらいでしたから、ハッピーエンドになって胸をなでおろすような気分です。

時岡望美の似顔絵がインパクトあるなぁと思っていましたが、まさか妹の受賞作だっとは、すごい伏線でしたね。最後の最後で、色々と驚かせてくれるドラマでした。