ドラマ『35歳の少女』シリーズの全話の動画配信やストーリー

f:id:akira2013web:20201011065405p:plain

出典:https://www.ntv.co.jp/shojo35/

ドラマ『35歳の少女』の全話を観れる動画配信や、ストーリーなどを紹介するので、参考にしてみて下さい。

『35歳の少女 第1話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com時岡望美(演:柴咲コウ)は、10歳の時に自転車でくだり坂を走行しようとしたら、ブレーキが効かなくて衝突事故を起こしてしまいます。

あまりの衝突に、時岡望美は気を失ってしまって、それから25年もの歳月が流れてしまいました。ところが、35歳になってから目を覚まして、母の時岡多恵(演:鈴木保奈美)は驚いて、家族や幼馴染たちに連絡をしてあげるのです。

時岡望美は、父や妹だけではなく、初恋の相手の広瀬結人(演:坂口健太郎)と再会する事ができて感激します。ところが、広瀬結人はあまりにも性格が変わってしまって、号泣してしまうのです!

『35歳の少女 第2話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com時岡望美は、冷たい言葉を浴びせてきた広瀬結人に、なぜか会いに行ってしまって『なんで、俺の所へ来たんだ?』と困惑させてしまいます。

そんな状況で「幼馴染に会いたい」と頼んでみたら「それは辞めたほうが良いと思うぞ」と忠告されてしまうのです。それでも、何とか再会させてもらえて、幼馴染の由紀や沙織たちは優しく接してくれました。

ところが、その後に由紀や沙織たちはSNSで、時岡望美の悪口を投稿していたのです!なぜ優しく接していた二人が、影でこのような事をしてしまったのでしょうか?

『35歳の少女 第3話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com時岡望美は、中学・高校・大学などで学生生活を送る事ができなかったので、小学生レベルの知識しかありませんでした。そこで、広瀬結人に勉強を教えてもらおうと思いましたが、母から強く反対されてしまったのです。

ところが、肝心の広瀬結人は妹から再び代行を頼まれてしまって、酒の相手をされていました。結局は、妹が酒に酔いつぶれてしまって、広瀬結人は妹を母親のもとまで運んであげるのです。

時岡望美は、母に内緒でコッソリと広瀬結人に会いますが、自分も酒を飲んでしまって酔いつぶれてしまいます。娘が二人も立て続けに、大嫌いな男に運ばれてしまって、時岡多恵はブチ切れてしまうのです!

『35歳の少女 第4話』のストーリー 

www.akira-movies-drama.com時岡望美は、外出していたら女子中学生と知り合って、意気投合します。ところが、女子中学生と知り合ってしまってから、言葉遣いが悪くなってしまった上に、母親に口答えするようになってしまいました。

35歳にもなって、反抗期を迎えてしまったのです!母親や広瀬結人から女子中学生と付き合うのは辞めたほうが良いと注意されますが、それからも女子中学生と友達付き合いをしてしまうのです。

はたして、時岡望美の反抗期はいつ終わるのでしょうか?

『35歳の少女 第5話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com時岡望美は、広瀬結人が家庭教師としてやってくる日がきて、気分がそわそわしてしまいました。しかし、母親の時岡多恵は、望美の気持ちがお見通しで『あくまでも家庭教師として、娘を見てもらうだけ』と思うだけでした。

そんな状況で、広瀬結人がやってきますが「あまり焦らずに、ゆっくりやったほうがいい」と忠告してくるので、時岡望美は『えぇぇ?』と落ち込んでしまうのです。

時岡望美が好きな人と会話を楽しんでいる頃、妹の時岡愛美が元カレの裏切りをまた見てしまって、元カレのネクタイを締め上げて会社を辞めてしまうのです!

『35歳の少女 第6話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com時岡望美は、母親と口論してしまって、広瀬結人と一緒に生活をする事にしてしまいました。しかし、時岡望美は35歳になっても女子アナを諦めようとしなかったのです。

広瀬結人は、時岡望美を傷つけたくないと思って、女子アナになる事は無理だとハッキリ言えずにいて、少し微妙な空気が漂ってしまいます。

そんな時に、時岡望美が一緒に家族と会う事になりますが、依然としてバラバラのような状態になっていたのです。

妹から「お姉ちゃんが事故を起こしてから、家族は無茶苦茶になったのよ、あの時、お姉ちゃんは死ねば良かったのよ!」と言われてしまったのです。

はたして、姉妹が分かり合える事はあるのでしょうか?

『35歳の少女 第7話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com時岡望美は家族と大喧嘩をしてしまいますが『自分には、結人くんがいれば良い』と思ってしまいます。

ところが、広瀬結人は自分の理想を貫こうとして、就職活動がうまく行かず苦悩していました。現代の日本では、モンスターペアレントや生徒たちのイジメの問題があるので、教師の理想を貫く事が難しかったのです。

そんな時に、時岡愛美が実家に戻るつもりがない事を母に言ったら、母は実家を売却しようと決断してしまいます。はたして、このまま時岡家の実家はなくなってしまうのでしょうか?

『35歳の少女 第8話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com今村進次は、妻の今村加奈(演:富田靖子)に「頼むから部屋から出てきてくれないか」と頼み込みますが、SNSで『私よりも娘さんのほうがを心配したらどうですか?』とメッセージが送信されてきました。

『なんだろう?』と思ったら、あの時岡望美が動画を配信していて、人々をバカにするような事を言っていたのです。その動画は、多くの人たちが見えていて、それだけで莫大な収入を得る事ができていたのです。

しかし、多くの者たちが『このままでは望美がダメになってしまうとは』と心配しますが、元の望美に帰る事はできるのでしょうか?

『35歳の少女 第9話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com時岡多恵は、変わり果てた娘の時岡望美に絶望して「ママは、こんな望美にしたくて、25年間もがんばってきたんじゃない」と窓からつき落とそうとしましたが、自分が倒れてしまいます。

それから、時岡多恵は入院する事になりますが、望美は家族に連絡をしただけで、母を病院に置き去りにして立ち去っていきます。

時岡愛美は、無責任な姉に憤慨して「もういい!私がお母さんを診るから。あんたなんかに頼まないから」と言い放って、自分で母の看病をしようとするのです。

しかし、広瀬結人に説得された時岡望美は、妹と協力して、母に意識を取り戻してもらおうとします。母は少しだけ意識を取り戻しますが、そのまま命を落としてしまいました。

はたして、時岡家は、この先どうなってしまうのでしょうか?

『35歳の少女 第10話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com時岡望美は、自分のせいで母親が亡くなったと思って、落ち込んでいました。妹の時岡愛美は、そんな姉を見て、広瀬結人に励ましてもらおうとします。

ところが、広瀬結人が時岡望美に電話をかけたら、逆に教師として頑張って欲しいと励まされてしまうのです。

広瀬結人は、恋人から励まされたので、教師として何とか頑張って、クラスのいじめを解決する事ができました。ところが、時岡望美は友達の結婚式に参加したら、スピーチをする事になってしまいました。

時岡望美は、ここで見事なスピーチを披露する事ができますが、そこで地方のローカルTVで女子アナをしてみませんか?と誘われる事になるのです。

ドラマ『35歳の少女』を見られる動画配信

動画配信『Hulu』に入会すれば、ドラマ『35歳の少女 第1〜10話』を見る事ができます。

Huluの月額料金は933円(税別価格)になりますが、新規登録であれば、2週間以内に解約した場合には、933円はかかりません。

『35歳の少女』の全話の見所とまとめ

35歳の少女は、10歳の少女が25年間も眠り続けてしまって、10歳の心のままで35歳の女性として生きる事になってしまいます。

しかし、無感情な母親や、意地悪な妹などから厳しい事ばかりを言われてしまって、心が折れそうになってしまうのです。

凄く憂鬱になるような内容ばかりでしたが、最終回で、一気に全てが解決していくような感じになっているので、最後の最後で気分がスカッとするような感じで良かったですね。