陣川公平役の原田龍二の不倫が許された要因とは?ドラマ『相棒 シーズン3 第6話』

f:id:akira2013web:20201212081511p:plain
出典:https://www.videopass.jp/series/10366

ドラマ『相棒 シーズン3 第6話』で、陣川公平役として出演していた原田龍二さんは不倫をして叩かれていました。しかし短期間で、周囲の方たちに許されたので、その要因や第6話のストーリーについて詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン3 第6話』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン3』は、2004年10月13日〜2005年3月23日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 陣川公平(演:原田龍二)特命係に左遷された経理マン
  • 千葉ハル子(演:遠藤久美子)居酒屋『えん家』の店員
  • 池田宏美(演:松永香織)千葉ハル子の同僚
  • 松浦由里(演:永田めぐみ)千葉ハル子の同僚
  • 尾田ヒロム(演:寺十吾)特命係に疑われる不審者

ドラマ『相棒 シーズン1〜2』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜2』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン3 第6話』のストーリー

亀田薫に続いて、特命係に第3の男が左遷させられてくる事になり、亀田薫は「きっとロクな奴じゃないですよ」と笑ってしまい、杉下右京は「そうですかねぇ」と噂しあっていました。

そこへ、噂の第3の男がやってきて「私、今日から赴任する事になった陣川公平と言います、よろしくお願いします」と頭を下げてきたら、段ボールの中身が次々に床に落ちてしまい、亀山薫は『やれやれ、やっぱり』と渋い顔をしてしまうのです。

陣川公平は、特別な任務を任される部署だと思っていたら、左遷と知らされて「マジかよぉ」と飲み屋で酔いつぶれてしまって、亀山薫は『ざまぁみろ』とほくそ笑んでしまいます。

今まで、陣川公平は2回も誤認逮捕してしまって、左遷させられたのですが、翌日になると性懲りも無く容疑者によく似た女がいるんですと言ってきました。

亀山薫は『そんな訳ないだろう』と思いますが、杉下右京は「念のために確認しましょう」と張り込みをする事にします。容疑者と思われた千葉ハル子は、専門学生でしたが、ガラの悪い男の車に乗って行ったので、美人局の容疑が強まっていきました。

さらに、千葉ハル子が捨てたゴミ袋の中には、事件の証拠となる物まで出てきたのです。はたして、千葉ハル子が本当に犯人なのでしょうか?

『陣川公平役の原田龍二の不倫が許された要因』

f:id:akira2013web:20201217095445p:plain

出典:https://ameblo.jp/bro2010/image-12643410115-14864895072.html

陣川公平役の原田龍二さんの不倫が許された要因は、その潔さでしょう。かつて、吉本興業の社長は、パワハラ疑惑で叩かれた時に「あれは冗談のつもりだった」と釈明をしてしまいました。

これが、周囲の反感を強めてしまって、さらに炎上してしまったのです。それに引き換え、原田龍二さんは番組で何を聞かれても、素直に認めて、その潔さが評価されて視聴者の怒りも短期間で収まりました。

参照元https://news.yahoo.co.jp/articles/1937fece5198cb8ca47d58dab3ecb1ed33eff1dc

さらに『笑ってはいけない』で、不倫のみそぎとも言える恥ずかしい演出(パンツ一丁で出てくるシーン)までこなしたので、視聴者は『もういいじゃない』と思るのも納得です。

今まで『笑ってはいけない』は、多くの不倫のタレント(原田龍二さん・袴田吉彦さん・ベッキーさん)を出演しては、早期に復帰できるように助け舟を出してきました。

そのため、2020年の年末では『今度は、渡部建さんが出るのではないか?』と話題になっています。

番組が始まるまで、もう少しなので、その話が本当かどうか注目が集まっています。

『相棒』を見られる動画配信

動画配信『dtv』に入会したら、相棒の映画やドラマなどを数多く見る事ができます(2021年3月時点)。しかも、その他にも多くの映画・ドラマ・音楽などの動画作品を12万本も見られる上に、月額料金はわずか500円(税別価格)です。

下の広告をクリックしたら、動画配信『dtv』に入会できて、初入会の方は31日間まで無料です。

ドラマ『相棒 シーズン3 第6話』のまとめ

相棒シーズン3 第6話では、あの原田龍二さんが陣川公平役として出演していたので驚いてしまいましたね。過去の記憶はかなり薄れてしまって、ガキ使ファンの自分としては「不倫ネタで笑わしている原田さんじゃないか!」と思ってしまいました(苦笑)。

そのため、真面目な刑事役をしていても、ついつい笑いそうになって見てしまう自分がいますね。

今回も遠藤久美子さんが出演していますが、やはりエンクミちゃんは可愛いです。これからも、相棒シリーズに何度も出演してほしいぐらいですね。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2020年11月時点)。